CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< ウェディング・シンガー (DVD) | main | 8人の女たち (DVD) >>
ミート・ザ・ペアレンツ2 (DVD)
ミート・ザ・ペアレンツ2 スペシャル・エディション
ミート・ザ・ペアレンツ2 スペシャル・エディション
原題: Meet the Fockers (2004)
2005/11/26 日本初公開
公式サイト: http://www.mtp2.com/

ゴウ先生総合ランキング: A-/B+
  画質(ビスタ): A-
  音質(ドルビーデジタル5.1ch): A-/B+
  英語学習用教材度: A
古くからの映画ファンで本作に目が留まらない人は、いないのではないのでしょうか。ベン・スティラーやテリー・ポロを知らなくても、ロバート・デ・ニーロ、ダスティン・ホフマン、バーブラ・ストライザンド、ブライス・ダナー(グウィネス・パルトロウの実母)が出ている映画といわれれば、見てみようかと思うはずなのです。

1作目を見ていなくてスティラーのファンでもないゴウ先生も、本作には心を惹かれました。

実際、そんな人が多かったのでしょう。見終わった後調べてみたら、本作はコメディ映画の歴代一位の興行収益をあげたとか。8000万ドルで作られた本作が、アメリカで2億7900万ドル、全世界では4億3300万ドル(!)を売り上げたというのです。凄すぎます。

世界が笑いとスターに飢えているというところでしょうか。

その本作、グレッグ・フォッカー(スティラー)とパム・バーンズ(ポロ)の結婚をめぐり両家の親が絡む騒動を描いたコメディです。

日本では嫁姑の争いが問題となりますが、アメリカでは通常婿と嫁の母親との仲が問題となるといわれています。しかし、最近はそのパターンに飽きられたのか別のバターンを持ってきます。本作の場合は、婿と嫁の父親との険悪な関係がストーリーの縦糸となっています。

花嫁の父ジャック・バーンズを演じるのが、ロバート・デ・ニーロ。CIAを退職した融通の利かない頑固親父という設定です。その妻ディナをブライス・ダナーが演じます。

バーンズ夫婦が結婚前の挨拶にフロリダに住むグレッグの両親のもとを訪れます。その両親がダスティン・ホフマン(バーニー)とバーブラ・ストライザンド(ロズ)!

フォッカー夫妻は、価値観がバーンズ夫妻とまったく違います。セックスに開けっぴろげでリベラルな前者と、保守的な後者。その間でやきもきするグレッグとパム。その滑稽な姿が嫌味なく描かれ、ほのぼのとした笑いを与えてくれたのでした。

歴代一位のコメディといわれるほどのものかどうかは別にして、ツボをはずさず、期待を裏切らないハート・ウォーミングな映画の雰囲気は、なかなか素敵なものです。

++++++++++

画質(ビスタ): A-  

大ヒットした原因のひとつは、この美しい映像にあるのではないかと思います。赤っぽい派手な服装を好むフォッカー夫妻と青っぽい地味でトラッドな服を着るバーンズ夫妻の違いを映像できちんと表現できていることはもちろん、透明感も鮮明感もかなり高いものです。大画面でも何の問題もありません。

音質(ドルビーデジタル5.1ch): A-/B+  

リア・サラウンドは、音楽のみ。少し物足りない部分はありますが、セリフの抜けは申し分ありません。コメディを楽しむには問題ないでしょう。

英語学習用教材度: A

時折下品な英語も出てきますが、耳障りなほどではありません。それよりも大量な会話がそれを補います。さらに、英語字幕、日本語吹替え、英語字幕もついた監督によるオーディオ・コメンタリーも完備した最高のスペックを誇ります。英語学習にもってこいです。

++++++++++

気になるところを、アト・ランダムに。

☆原題はMeet the Fockers。つまり、「フォッカー家と会う」という意味。しかし、発音すると、Meet the Fuckersとも聞こえるわけで、この辺のおかしさもヒットした原因でしょう。

☆ベン・スティラーはユダヤ人。そのためでしょう、両親をこれまたユダヤ人のダスティン・ホフマンとバーブラ・ストライザンドにしています。ある意味、ユダヤ人と非ユダヤ人の争いをネタ元にしているところも本作が受けた理由のひとつといえるでしょう。

☆メイキングを見ると、デ・ニーロはじめ、ホフマン、ストライザンド、ダナーという大御所たちが楽しそうに演技しているのが分かります。

☆個人的に嬉しくなったのが、ジャック・バーンズが所有している戦車のようなキャンピング・カー。搭載してある様々な装備を見ているだけで、笑えます。

++++++++++

大爆笑を誘うコメディというわけではありませんが、上質なコメディであることは間違いありません。特に、怖いデ・ニーロしか知らない人には驚かされることばかりのはずです。

一度お試しあれ。
| 外国映画(マ行) | 09:29 | comments(0) | trackbacks(4) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/508036
トラックバック
ミート・ザ・ペアレンツ2
監督:ジェイ・ローチ原題:Meet the Fockersキャスト:ロバート・デ
| 見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか! | 2006/07/08 7:14 PM |
「ミート・ザ・ペアレンツ2」
「ミート・ザ・ペアレンツ2」 ニッショーホールで鑑賞 デニーロとダスティン・ホフマンがコメディーをやる。そしてベン・スティラー。それだけで期待大ですね。前作を見たけど、面白かったなあという記憶はあります。でも内容はあったっけ?内容はいいじゃないの。
| てんびんthe LIFE | 2006/07/08 11:52 PM |
ミート・ザ・ペアレンツ2(ミート・ザ・フォッカーズ) MEET THE FOCKERS
ロバート・デ・ニーロ、ダスティン・ホフマン、 バーブラ・ストライサンド、ベン・スティラー主演 コメディ映画 ミート・ザ・ペアレンツ2と言う邦題が付いて続編だと言う事判ります 凄いキャスティングの映画です ミート・ザ・ペアレンツの続編 グレッグ・フォッカ
| travelyuu とらべるゆう MOVIE | 2006/07/10 8:07 PM |
ミート・ザ・ペアレンツ 2
大爆笑コメディ第[:チョキ:]弾[:!:] ミート・ザ・ペアレンツ2 スペシャル・エディションロバート・デ・ニーロ ジェイ・ローチ ベン・スティラー 角川エンタテインメント 2006-04-07売り上げランキング : 2541Amazonで詳しく見るby G-Tools 花嫁の
| ムーパラ控え室から・・・ | 2006/07/28 10:48 PM |