CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 任侠列伝・男 | main | ローレライ (DVD) >>
第78回アカデミー賞結果発表!
日本時間で昨日今年のアカデミー賞が発表されました。
一番の番狂わせは、作品賞の『クラッシュ』でしょう。

プレゼンターのジャック・ニコルソンにも、ポール・ハギスをはじめとするスタッフ・キャストにも、そしてわれわれ一般映画ファンにも、ビッグ・サプライズでありました。

いい映画ではありますが、作品賞の重みがあるかどうか、微妙なところです。要は、ゲイの映画(『ブロークバック・マウンテン』)が嫌われたと見るべきところなのでしょう。

ともあれ、作品賞受賞のおかげで、何でも新宿武蔵野館では急に観客が増えたとか。恐るべきアカデミー賞の影響力であります。

ちなみに、この『クラッシュ』、INDECではすでに日本公開前に定期上映会にて会員諸君に見てもらいました。ゴウ先生もレビューを当ブログに載せております。

「クラッシュ (米国盤DVD)」(2006年2月9日)

なお、これからINDECではアメリカから『カポーティ』、『グッドナイト&グッドラック』、『ナイロビの蜂(The Constant Gardener)』のDVDを取り寄せて、上映会にかける予定でいます。

さらに、ゴウ先生、今週『ブロークバック・マウンテン』と『シリアナ』を見に行きます。

当然、レビューもバンバン書いていきますので、どうぞご期待ください!

(それにしても、『スター・ウォーズ』が一部門もノミネートされなかったのは謎です。)

++++++++++

アカデミー賞候補作で、ゴウ先生がレビューを書いているのは、他に4本あります(少ない!)。どうぞご参考になさってください。

「ミュンヘン」(2006年2月10日)

「ウォーク・ザ・ライン/君に続く道」(2006年2月23日)

「バットマン・ビギンズ」(2005年6月22日)

「宇宙戦争 (DVD)」(2006年1月31日)

**********

付録(gooから引用)

アカデミー賞の受賞リスト

第78回アカデミー賞の候補リストと受賞者・受賞作は次のとおり。☆印が受賞者。

◎ 作品賞
「ブロークバック・マウンテン」
「カポーティ」
☆「クラッシュ」☆
「グッドナイト&グッドラック」
「ミュンヘン」

◎ 監督賞
☆アン・リー (「ブロークバック・マウンテン」)☆
ベネット・ミラー (「カポーティ」)
ポール・ハギス (「クラッシュ」)
ジョージ・クルーニー (「グッドナイト&グッドラック」)
スティーブン・スピルバーグ (「ミュンヘン」)

◎ 主演男優賞
☆フィリップ・シーモア・ホフマン (「カポーティ」)☆
テレンス・ハワード (「Hustle & Flow」)
ヒース・レジャー (「ブロークバック・マウンテン」)
ホアキン・フェニックス (「ウォーク・ザ・ライン」)
デビッド・ストラザーン (「グッドナイト&グッドラック」)

◎ 主演女優賞
ジュディ・デンチ (「Mrs. Henderson Presents」)
フェリシティ・ハフマン (「Transamerica」)
キーラ・ナイトレイ (「プライドと偏見」)
シャーリーズ・セロン (「スタンドアップ」)
☆リース・ウィザースプーン (「ウォーク・ザ・ライン」)☆

◎ 助演男優賞
☆ジョージ・クルーニー (「シリアナ」)☆
マット・ディロン (「クラッシュ」)
ポール・ジアマッティ (「シンデレラマン」)
ジェイク・ギレンホール (「ブロークバック・マウンテン」)
ウィリアム・ハート (「ヒストリー・オブ・バイオレンス」)

◎ 助演女優賞
エイミー・アダムス (「Junebug」)
キャサリン・キーナー (「カポーティ」)
フランシス・マクドーマンド (「スタンドアップ」)
☆レイチェル・ワイズ (「The Constant Gardener」)☆
ミシェル・ウィリアムズ(「ブロークバック・マウンテン」)

◎ オリジナル脚本賞
☆「クラッシュ」☆
「グッドナイト&グッドラック」
「マッチ・ポイント」
「The Squid and the Whale」 (仮題「イカとクジラ」)
「シリアナ」

◎ 脚色賞
☆「ブロークバック・マウンテン」☆
「カポーティ」
「The Constant Gardener」)(仮題「ナイロビの蜂」)
「ヒストリー・オブ・バイオレンス」
「ミュンヘン」

◎ 外国語映画賞
「La bestia nel cuore (英題「Don't Tell)」 (イタリア)
「戦場のアリア」 (フランス)
「Paradise Now」 (パレスチナ)
「白バラの祈り/ゾフィー・ショル、最期の日々>」 (ドイツ)
☆「Tsotsi」 (南アフリカ)☆

◎ 撮影賞
「バットマン・ビギンズ」
「ブロークバック・マウンテン」
「グッドナイト&グッドラック」
☆「SAYURI」☆
「ニュー・ワールド」

◎ 編集賞
「シンデレラマン」
「The Constant Gardener」
☆「クラッシュ」☆
「ミュンヘン」
「ウォーク・ザ・ライン」

◎ 美術賞
「グッドナイト&グッドラック」
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
「キング・コング」
☆「SAYURI」☆
「プライドと偏見」

◎ 衣裳デザイン賞
「チャーリーとチョコレート工場」
☆「SAYURI」☆
「Mrs. Henderson Presents」
「プライドと偏見」
「ウォーク・ザ・ライン」

◎ メイクアップ賞
☆「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」☆
「シンデレラマン」
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」

◎ 作曲賞
☆「ブロークバック・マウンテン」☆
「The Constant Gardener」)(仮題「ナイロビの蜂」)
「SAYURI」
「ミュンヘン」
「プライドと偏見」

◎ 主題歌賞
“In the Deep” (「クラッシュ」)
☆“It's Hard Out Here for a Pimp” (「Hustle & Flow」)☆
“Travelin' Thru” (「Transamerica」)

◎ 音響賞
「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
☆「キング・コング」☆
「SAYURI」
「ウォーク・ザ・ライン」
「宇宙戦争」

◎ 音響編集賞
☆「キング・コング」☆
「SAYURI」
「宇宙戦争」

◎ 視覚効果賞
「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
☆「キング・コング」☆
「宇宙戦争」

◎ 長編ドキュメンタリー映画賞
「Darwin's Nightmare」
「Enron: The Smartest Guys in the Room」
☆「皇帝ペンギン」☆
「Murderball」
「Street Fight」

◎ 短編ドキュメンタリー映画賞
「The Death of Kevin Carter: Casualty of the Bang Bang Club」
「God Sleeps in Rwanda」
「The Mushroom Club」
☆「A Note of Triumph: The Golden Age of Norman Corwin」☆

◎ 長編アニメ映画賞
「ハウルの動く城」
「ティム・バートンのコープス・ブライド」
☆「ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!」☆

◎ 短編アニメ映画賞
「Badgered」
☆「The Moon and the Son」☆
「 The Mysterious Geographic Explorations of Jasper Morello」
「9」
「One Man Band」

◎ 短編実写映画賞
「Ausreisser (The Runaway)」
「Cashback」
「The Last Farm」
「 Our Time is Up」
☆「Six Shooter」☆
| BD購入ガイド | 09:46 | comments(0) | trackbacks(2) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
第78回アカデミー賞決定〜♪
☆★☆★☆ 第78回アカデミー賞作品決定! ☆★☆★☆  待ちに待ったアカデミー賞の発表がありました〜5日の日曜日に「アカデミー・シネマフェスティバル in 丸の内」に行き、実際に映画で俳優が着た素晴らしい衣装を見て来た後だけに興奮しました〜 
| 京の昼寝〜♪ | 2006/03/07 12:28 PM |
第78回アカデミー賞授賞式を観る
 先週WOWOWで放送された「第78回アカデミー賞授賞式」を観た。リアルタイムで
| ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版) | 2006/03/12 10:19 PM |