CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< May 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 英雄 〜HERO〜 (DVD) | main | 気になる英語表現: 宮里藍、LPGAデビュー >>
博士の愛した数式


2006年2月15日(水)1時30分からの回
テアトル池袋

ゴウ先生ランキング: B

上映後、小泉堯史監督トークショー

何にも考えず、昨日妻と二人でテアトル池袋に出かけました。小泉監督が来ることなど知りもしません。

水曜日にしたのは、テアトル系の映画館では水曜は一律1000円で見られるからです。

1時30分の回にしたのは、朝から隣りの新文芸座で開催中のマキノ雅弘映画特集で高倉健さんの未見の映画『ごろつき』を見ていた(この特集については近々アップしますので、ご期待ください)からなのです

なのに、監督本人に会えてしまった・・・。質問もしちゃって、握手もしてしまいました。ああ、何というミーハー(汗)。

これって、ラッキー?妻は、映画館を出た後グリーン・ジャンボ宝くじを買っていましたが、当たってくれるでしょうか。

閑話休題。

ともかく、この『博士の愛した数式』という映画、いろいろな意味で予想を裏切ってくれました。のんきなハートウォーミング・ムービーだと決め付けていたのですが・・・。

実は、ゴウ先生、小泉監督の作品をこれまでまともに一作も見たことがありません。テレビで放映された『雨あがる』をチラッと見ただけです。知っていたのは、長年黒澤明組で助監督を務めておられたということだけ。

観てみたら、絵が綺麗なこととスローな語り口、それでいて深刻な内容の掘り下げにびっくりです。

確かに、だれるところもあります。昨日3本目の映画ということで、疲れもたまり、途中ウツラウツラしてしまったのも事実です。実際、見終わった直後には、C+という評価をノートしました。

しかし、監督の話を聞いて、妻ともあれこれ喋っていたら、これはなかなかの作品であると思い直したのです。(この分かりにくさが、この映画の欠点だと言えるでしょう。)

ともかく、『博士の愛した数式』は、単なる最近流行の「記憶障害映画」ではありません。博士、家政婦、家政婦の息子ルート、未亡人という主要人物がすべて重たい過去を背負いながら、どうやって生きていくべきかを考え続ける作品なのです。

シングルマザーとしての家政婦の生活がどれだけ辛いものか。深津絵里のそばかすがうっすらと浮き出た顔に疲れが表わされています。ピュアだけど、ピュアだからこそ、傷つくこともある。そんな女性を見事に演じています。

「義弟」という不自然な呼び方をする、義弟との不倫の道を歩んだ未亡人・浅丘ルリ子。凛とした風情が映画を引き締めます。

そういう義姉の辛さを80分しかない記憶の中で受け止める寺尾聡の博士。数学という真理の追究がひたむきな「愛」に変わることを教えてくれます。

そして、最大の主役、数学理論。中学の数学教師になったルート役の吉岡秀隆の授業を聞いていると、少しまた数学を勉強してみようかなと思います。数学をいま勉強し直すと、ロマンチックな気分になれる気がしてきました。

++++++++++

画質 (ビスタ): B

長野の自然が美しい絵です。ただし、テアトル池袋のスクリーンは小さくて、物足りません。しかも左端の席で見にくかったために、このような評価になってしまいました。もう少し環境のよい席、映画館で見ると、Aランクに入る可能性を秘めた映像です。

でも、いつもとおり、申し上げます。シネマスコープで観たかった。

音質: B

ドルビー・ステレオだと思います。サラウンド成分はまったくありません。しかも、相当モノラルっぽいサウンド・デザインです。

ただし、それが悪いとは思いません。雰囲気がとてもあっていました。しかも音質は、ノイズが少ない透明度を保っています。

ただし、サウンドトラックCDは5.1ch対応のSACDとのマルチレイヤー盤になっていますので、DVD化されたら、5.1chになるのかもしれません。そうなれば、そうなったで、包み込む風の音に耳をすましてみたい気がします。

++++++++++

気になったところを、アト・ランダムに。

☆包丁使いその他、深津絵里さんの料理の腕には感心してしまいました。彼女を奥さんにできる人はよろしいですよね。ジョディ・フォスターのようなシングル・マザーだけはやめてほしいというのがゴウ先生の願いです、ハイ。

☆深津さんの自転車姿、セクシーです。風景と交わっています。

☆深津さんのジーンズの裾はどうしてあんなに大きく捲り上げられていたのでしょう。設定の1985年にああいう着こなしが流行った記憶はないのですが。

☆家政婦の足のサイズが「実にいさぎよい24センチ」となっていました。深津さんの足は本当にそんなにあるのでしょうか。実に小さい人のように見えるのですが。こう考えるゴウ先生は、「いさぎよくない」でしょうか。

☆最後のラストシーン。背番号28の阪神タイガースのスタジャンを着てキャッチボールをする寺尾聡。カッコよすぎます。とても80分しか記憶が持たない数学博士に見えない!ゴウ先生、少し映画の気分をぶち壊された気になりました。

☆浅丘ルリ子さん、最高です。顔は確かに老けたけれども、身のこなしとあの美声はそのまま。石原裕次郎と共演されていた頃のように、もう少し太られたらよろしいのにと思います。しかし、着物をあれだけ粋に着こなせる女優さんは少なくなったものです。いつまでもご活躍ください。映画スクリーンでもっと見たいものです。



☆浅丘さん自身が書いたものかどうか知りませんが、設定では未亡人が書いたことになっている、博士の住む離れの黒板に書いてあるチョークの文字。昔の小学校の先生の字のようで、浅丘さんだったらあんな字を書くのだろうなと思って、何だか嬉しくなりました。

++++++++++

この映画、観終わるとあれこれ考えてしまいました。それもこれも、直接映画であれこれ語ろうとしない小泉監督の手法のせいです。その手法をどう解釈するかによって、この映画の評価は変わると思います。

それと、この映画、もう少し短くてもよかった気がします。100分でまとめきれていれば、もっと濃縮な思いをもてたものをと思います。

ただし、心が洗われる気分になれることは保証します。のんびり、ゆっくり、あれこれ考えながら見てください。

ちなみに、ゴウ先生の質問は、途中挟まる能のシーンについてのものです。「あれは黒澤監督へのオマージュですか?」と問うたら、「その意味もあります」ということでした。やっぱり。

健さんといい、小泉監督といい、死してなお影響力の大きい黒澤監督でした。

(今日は、健さんの75回目の誕生日。表ブログに関連記事を書いていますので、お読みください。「健さん、75歳に」へどうぞ。

博士の愛した数式
博士の愛した数式
| 日本映画(は行) | 11:16 | comments(2) | trackbacks(47) |
コメント
ゴウ先生、こんばんは。

浅丘ルリ子さん、魅力的です。
私は若かりし頃のルリ子さんはよく知りませんが、オーラのようなものを感じます。
彼女自身が素敵な方なのだと信じていますがw
| たいむ | 2006/02/17 8:53 PM |
 TBありがとうございますm(_ _)m

 こーゆー雰囲気のある映画もやっぱり
大事なんだなぁ〜と再認識しました。哀
しいことばかりじゃない!と背中を押し
てもらった気分です。

 記憶は80分しかもたなくとも、博士
と親子の絆は永遠に続くと信じたいです♪
| たましょく | 2006/02/17 10:42 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/417137
トラックバック
博士の愛した数式(数字の中に隠されていた愛の数字)
「博士の愛した数式」は事故で80分しか記憶が持たない数学博士とその家に雇われたシングルマザーの家政婦とその10歳の息子との日々が綴られている。
| オールマイティにコメンテート | 2006/02/16 11:07 PM |
博士の愛した数式
博士の愛した数式 上映時間 1時間57分 監督 小泉堯史 出演 寺尾聰 深津絵里 齋藤隆成 吉岡秀隆 浅丘ルリ子 評価 8点(10点満点)  2006年初めの映画。会場は席がクソ狭いヤマハホール。あまり行きたくない会場だが、見たい映画なので早めに行き通路前
| メルブロ | 2006/02/16 11:21 PM |
試写、今年の鑑賞初め「博士が愛した数式」
いやぁ〜〜この映画良かったです。面白いという表現とはちょっと違のですが、年始めに観た映画が期待以上の本作と言うことで、「こいつぁ〜春から縁起がいいや!」2004年11月からブログというものを初めて以来、「邦画」 っというカテゴリーの中でジャンルを超えて、私
| MoonDreamWorks | 2006/02/17 12:07 AM |
「 博士が愛した数式 」
監督・脚本: 小泉堯史主演 : 寺尾聰 / 深津絵里 / 吉岡秀隆      齋藤隆成 / 浅丘ルリ子公式HP:http://hakase-movie.com/  博士とそこに家政婦としてやってきた杏子はお互いを慈しみ会える・・・まさに、神のはからいによって友愛数を持つもの同士だ
| MoonDreamWorks | 2006/02/17 12:07 AM |
博士の愛した数式
コチコチの文系だった私が、数学の方式を、とっても美しいと感じました。
| エリ好み★ | 2006/02/17 12:33 AM |
博士の愛した数式
水曜2作目です。 1作目は観客4人 それに対して、こちらはいっぱい・・・ 時間帯の問題もあるのだろう。。。 感想の前に個人的な話です。 私は数学科卒(一応・・・)です。 何でその道に進んだかというと、 何かのきっかけで、 「素数は無限に存在する
| ドリアンいいたい放題 | 2006/02/17 1:13 AM |
「博士の愛した数式」見てきました
 芥川賞作家・小川洋子のベストセラー「博士の愛した数式」の映画化。原作は第一回本屋大賞(いわゆる「本屋さんが選んだ大賞」)に輝いたことでも有名。と言うわけで博士の愛した数式に行ってきました。
| よしなしごと | 2006/02/17 2:58 AM |
映画館「博士の愛した数式」
最近、記憶や数学を題材にした作品多いですよねぇ。この作品は、その両方を盛り込んだ作品ですねぇ〜。 寺尾聰さんの囁くような声に途中何度か睡魔が襲ってきましたが、ゆったりとしたほのぼの気分になれる作品です。私の好みでいうと、もう少し「記憶が80分しか持た
| ☆ 163の映画の感想 ☆ | 2006/02/17 5:51 AM |
博士の愛した数式
この作品は小川洋子作の「第一回本屋大賞」を受賞した話題の同名小説を映画化した作品です。 主人公の天才数学者「博士」は、交通事故による記憶障害のため、80分しか記憶がもちません。何を話していいかわからず混乱した時には、言葉の代わりに数字を持ち出します。
| 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜 | 2006/02/17 6:51 AM |
博士の愛した数式/寺尾聰、深津絵里、吉岡秀隆、齋藤隆成
これホントは初日に行くつもりだったんですよォ、それも寺尾聰さんの舞台挨拶付きの回。チケットも入手してたんだけど、雪のために断念しちゃいました。行けないこともなかったんですけど、ちょっと我が家の事情もあったものでして、諦めたんですが、そんなわけでとって
| カノンな日々 | 2006/02/17 12:14 PM |
映画鑑賞記「博士の愛した数式」
鑑賞日:06.01.27 鑑賞場所:AMCイクスピアリ16 記憶が80分しか持たない数学博士。そして、そこに家政婦として働く女性とその子供との心温まる交流、その橋渡しをしたのが数字。 子供が大きくなって数学の教師となり、その交流の話を授業で披露する。
| けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ | 2006/02/17 12:55 PM |
寛大な記号 『博士の愛した数式』
実に淡々とした映画だった。 なんとなく盛り上がりに欠けると思うし、 それが不満な
| パフィオ - People of About Forty Years Old - | 2006/02/17 3:10 PM |
博士の愛した数式
昨日から、やっぱり寒いですよ。一日降るかと思った雪が午後からあがりました。気温は低いのですがね〜〜。道路の氷も溶けたし、時間もあるし映画館に行こう!と思い見に行ってきました。平日でもあり年配の方が目に付きましたね〜。それに、実はこの映画のロケがここら
| ぷち てんてん | 2006/02/17 5:11 PM |
博士の愛した数式
いまだかつて寺尾聰さんの笑顔をみただけで、こんなにうれしい気持ちになったことなどあったろうか。 記憶が80分で消えてしまうため、家政婦の杏子(深津絵里)は毎日自己紹介をするですが、だんだん博士(寺尾聰)の笑顔が増えていくんですよ。そのたびに「よかっ
| まぁず、なにやってんだか | 2006/02/17 6:26 PM |
博士の愛した数式
「なんで、ダイワハウスなんだ?」のコマーシャルが印象に強すぎて…。 どうも最近、寺尾聰=教授というシチュエーションが頭の中をグルグル回っていまして…。これもどこで「これはお客様をお迎えしているところなんだよ」と言い出すかと思っちゃったり。まぁそれはさ
| lip | 2006/02/17 6:49 PM |
映画「博士の愛した数式」
 前評判の高かった「博士の愛した数式」、観ました。 評判以上に素晴らしい映画でした!■男女の情念の深さと人間の純粋性の貫徹との限界を描く。 最後の方で、博士(寺尾聡)が記憶を失う直前、義姉(浅丘ルリ子)と能楽を見に行った過去のシーンが撮されます。 博
| 希望の明日へ | 2006/02/17 7:28 PM |
「博士の愛した数式」みた。
とにかく「いいなぁー、すごいなぁー」というのが感想。いきなり休み時間の教室で、
| たいむのひとりごと | 2006/02/17 8:48 PM |
「博士の愛した数式」 SFの匂いがする
☆☆☆☆ 「惑星ソラリス」とか「2001年宇宙の旅」とか、質のいいSF映画には何か人間界のどろどろを超えた静謐な瞬間が存在していて引き込まれるのですが、「博士の愛した数式」はSF映画でもないのに、そう
| アタマにシャンプー、ココロにシネマ。 | 2006/02/17 9:07 PM |
映画:博士の愛した数式
先週末、映画「博士の愛した数式」を梅田ブルクで見ました。 先々週はプルーフ・オブ・マイ・ライフ、先週は博士の・・・ ということで、2週連続で、東西数学映画対決! と相成りました。 「数学映画」って表現もナンですが。 いや〜これから、中学の数学
| 王様の耳はロバのママ | 2006/02/17 9:53 PM |
博士の愛した数式
「博士の愛した数式」 評価 ★★★★★ 『あらすじ』  新学期、はじめての数学の授業に現れた通称「ルート」と呼ばれる、数学教師。彼は、第1回目の 授業で「自分がルートと呼ばれるよーになったエピソード」を語る。それは、まだ彼が幼い日のことだ
| 何を書くんだろー | 2006/02/17 10:43 PM |
博士の愛した数式
 山水のような,はたまた精進料理のような作品だ。ぼんやりと眺めている,或いは味わっている最中にはさして大仰な感動も,衝撃もないんだが,後からじんわり身体と精神に効いてくるんだよねぇ。その佇まい,雄弁な寡黙にただただ心が洗われるのである。
| 日々徒然ゆ~だけ | 2006/02/18 12:52 AM |
『 博士の愛した数式 』
  公式サイト 映画 『 博士の愛した数式  』   [ 劇場鑑賞 ] 2005年:日 本   【1月21日ロードショー】  [ 上映劇場  ] 監 督:小泉堯史 脚 本:  〃 原 作:小川洋子 「博士の愛した数式」  小川 洋子 博士
| やっぱり邦画好き… | 2006/02/18 1:04 AM |
「博士の愛した数式」の試写会へ行ったのそ
 昨日は「博士が愛した数式」の試写会へ行ってきました。 狭い会場でしたが、大盛況で、立ち見もかなり出ました。
| のそのつぼやき | 2006/02/18 10:20 AM |
映画のご紹介(89) 博士が愛した数式
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(89) 博士が愛した数式 虚数「i」は「愛」である。 レイトショーで「博士が愛した数式」を観た。
| ヒューマン=ブラック・ボックス | 2006/02/18 12:58 PM |
【劇場鑑賞7】博士の愛した数式
220:1+2+4+5+10+11+20+22+44+55+110=284 220=142+71+4+2+1:284 ・・・友愛数だ 神の計らいを受けた、絆で結ばれた数字なんだ。 私とルートにとって 博士と過ごしすひとときは 本当に、大切な時間でした・・・
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/02/18 2:54 PM |
【映画】博士の愛した数式
こないだ映画「博士の愛した数式」を見てきました。 だいぶ前に文庫本を買って読んで
| KOHの青赤な日々 | 2006/02/18 10:59 PM |
「博士の愛した数式」
24と言う潔い数字から贈られる温かさ 博士の愛した数式ほのぼのと優しい風を感じる 「博士の愛した数式」を観たのです
| 慧の映写会 | 2006/02/19 1:00 AM |
博士の愛した数式
【今日の言葉】 ぼくの記憶は 80分しか もたない (2006年 映画『博士の愛した数式』) オレの記憶も、 爺さんじゃないのに、 あまりもたない・・・。 この映画、 なかなか評判いいので、 観に行きたいです。
| HOYAHOYA Sympathy | 2006/02/19 2:06 AM |
博士の愛した数式−ぼくの記憶は80分しかもたない−
ワタシは、普段映画の原作を事前に読んでおくということはしない。たまたま読んだも
| 物欲エントロピー | 2006/02/19 1:58 PM |
交渉人 真下正義
今日22日は「夫婦の日」ということで、夫婦で2000円。いつもは一人で見るけど、
| 物欲エントロピー | 2006/02/19 1:59 PM |
2006/01/22
映画『博士の愛した数式』を観た。 原作を読んだときの感動は、今も忘れられない。 生涯で、一番好きな本だ。 それが、映画化されたというので、期待が大きかった。 一部、音楽がうるさく感じられたが、他は、よかった。何度泣いたことか・・・。 淡々としてい
| m's box | 2006/02/19 2:50 PM |
博士の愛した数式
金、土とスキーに行ってきて(1日目、2日目)、土曜は遅くても夕方には帰るかな〜と思い、私のホーム映画館ではちょうどその日にこの映画の先行上映があるっていうんで、行けたら行くか!って感じだったんですが、東京に着いてみたらこの有様(*_*)。まさに想定外の出
| 欧風 | 2006/02/20 10:59 PM |
映画「博士の愛した数式」
博士の愛した数式は、eのπi乗=−1 → eのπi乗+1=0 ・・・オイラーの公式やら、素数、約数、虚数、完全数、友愛数、そんな話で展開する・・。 数学教師ルート先生(吉岡秀隆)の仇名の由来として子供の頃の話を生徒達に語りながら物語は始まる。シン
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/02/22 2:01 AM |
映画 『博士の愛した数式』
『博士の愛した数式』公式サイト:http://hakase-movie.com/製作:2006年日本監督:小泉堯史出演:寺尾聰/深津絵里/齋藤隆成/吉岡秀隆/浅丘ルリ子《公開時コピー》      ぼくの記憶は 80分しかもたない 元大学教授の数学者(寺尾聰)の
| honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 | 2006/03/02 8:49 PM |
博士の愛した数式
第341回 ★★★☆(劇場)  学校で習ったことは役に立たない、だから勉強なんて必要ないという人は多い。  国語における漢字の書き取りや算数の足し算引き算などは生活に活かされているけれども、中学・高校における数学の公式や理科の化学記号などは知ら
| まつさんの映画伝道師 | 2006/03/04 11:37 AM |
博士の愛した数式
小川洋子原作作品「博士の愛した数式」映像化。 原作は本屋大賞を受賞した直後に職場の同僚に借りて読みました。 それから(一時期)小川洋子作品にハマって読みまくったという きっかけを作った、お気に入りの作品! さてさてどう映像化されてるのでしょうか〜♪
| きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/ | 2006/03/08 1:09 PM |
博士の愛した数式
主な出演者:寺尾聡 深津絵里吉岡秀隆 鑑賞前期待度: ★★★☆☆ レビュー:「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」に続いて、数学がテーマになった作品です。趣が若干異なりますが…。 この映画、数学好きには結
| ちょいシネ | 2006/04/24 11:45 PM |
博士の愛した数式DVD
第1回本屋大賞に輝いた50万部を超える小川洋子の小説を原作に 「雨あがる」の小泉堯史監督が映画化した感動のヒューマンドラマ。 80分しか記憶が続かない天才数学者と1組の母子の心温まる交流を 優しい眼差しで描いています。 劇中に数学の「数式」が登場しますが、博士
| 噂の情報屋 | 2006/05/12 9:33 PM |
NO.147「博士の愛した数式」(日本/小泉堯史監督)
丁寧に丁寧に、書き言葉が話し言葉に、 置き換えられていく。 小説を原作にした映画作品は多くあるが、僕は、ここ数年の邦画で、これほど原作がもっている気品を大切にしながら、当の作家も感動するような、映像化に成功した例を知らない。書き言葉を、話し言葉に。そ
| サーカスな日々 | 2006/05/15 8:41 PM |
『博士の愛した数式』・劇場
今日は『博士の愛した数式』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★★★☆》 763席ある大きな劇場で1
| しましまシネマライフ! | 2006/06/03 1:54 PM |
博士の愛した数式/小川洋子
この瞬間を懸命に生きることの大切さを博士は教えてくれました。たとえ記憶は80分しか続かなくても、人の心に幸せを残し、その瞬間に存在した証を残すことはできます。 数学者であった博士とその家政婦の母子が交流を深めて行く心温まる物語です。淡々と過ぎる日々の
| 文学な?ブログ | 2006/07/09 1:54 AM |
映画 博士の愛した数式
博士の愛した数式公式サイト レンタル開始日: 2006年07月07日 製作年: 2005年 公開: 2006年01月21日 製作国: 日本 配給: アスミック・エース エンタテインメント 収録時間: 117分 出演者: 寺尾聰(寺尾聡) 深津絵里 齋藤隆成 吉岡秀隆 浅丘ルリ子 監督:
| FREQUENCE. | 2006/07/10 3:43 AM |
博士の愛した数式
博士の愛した数式 監督:小泉堯史 出演:寺尾聰/深津絵里/齋藤隆成/吉岡秀隆/浅丘ルリ子ほか 今日は休み。 出張と風邪気味でぐったり。 かなり寝ました。 おかげでだいぶ体が楽になる。 たまにはこんな休息も必要かなと。 ゆっくりしました。 そんな中
| 東京ミュービー日記 | 2006/07/10 6:52 PM |
博士の愛した数式−(映画:2006年99本目)−
監督:小泉堯史 出演:寺尾聰、深津絵里、吉岡秀隆、浅丘ルリ子 評価:65点 公式サイト (ネタバレあります) 原作と映画は別物だ。 頭ではわかっているつもりでいたけれど、原作であれだけ感動した後にこの映画を見せられたらがっかりせざ
| デコ親父はいつも減量中 | 2006/07/23 1:15 AM |
博士の愛した数式
 交通事故の後遺症で、天才数学者の博士(寺尾聰)は、記憶がたった80分しかもた...
| 自宅でDVD三昧!〜映画・ドラマどんと来い! | 2006/07/28 10:42 AM |
DVD「博士の愛した数式」見たよ。
はい、こんにちは。 こんな、いい映画があったんですね。 知らなかった。24は4の階乗やで(ハア?)。 この映画の良さをどう、説明していいか、ボキャブラリー不足を痛感してしまいますw。 原作者がこの映画の公式ホームページの中で語ってらっしゃいますけど
| 雪華と、うふふ | 2006/07/31 4:56 PM |
博士の愛した数式
新春なので穏やかな映画を。 飲みに行くと必ず映画の話になる役者の友人の最近のオススメです。 DVDで鑑賞。 数学教師のルート先生は、新しく受け持ったクラスで、自分の名前の由来を語り始める。 シングルマザーだった彼の母親は、 交通事故による脳の損傷で記
| 映画、言いたい放題! | 2007/01/02 1:26 AM |