CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『Zombieland: Double Tap』は、何とも贅沢 | main | 秀山祭九月大歌舞伎 夜の部『寺子屋』 >>
『1917』は、期待できそう

 

12月25日全米公開の戦争映画『1917』(2019)の予告編が公開されました。明らかに、アカデミー賞を狙った公開時期です。サム・メンデス監督作品でもありますし、ファンとしては大いに期待したいところです。

 

本作は、『アメリカン・ビューティー』(1999)でアカデミー監督賞を受賞した、『ロード・トゥ・パーディション』(2002)『ジャーヘッド』(2005)『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』(2008)『お家(うち)をさがそう』(2009)『007 スカイフォール』(2012)『007 スペクター』(2015)のサム・メンデス監督・製作・脚本により第一次世界大戦を描くサスペンスです。

 

共同脚本は、TV『ナイトメア』シリーズ(2014〜2016)で製作総指揮のサム・メンデスと組んだことがあるクリスティ・ウィルソン=ケアンズ。本作が長編劇映画デビューとなります。次回作は、『ショーン・オブ・ザ・デッド』(2004)『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』(2007)『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』(2013)のエドガー・ライト監督作品『Last Night in Soho』(2020?)ですから、いま注目の脚本家のひとりといえます。

 

主演は、『サンシャイン/歌声が響く街』(2013)『わたしは生きていける』(2013)『はじまりへの旅』(2016)『マローボーン家の掟』(2017)のジョージ・マッケイ、TV『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズ(2014〜2016)のディーン=チャールズ・チャップマンという若手ふたりです。

 

共演は、マーク・ストロングコリン・ファースリチャード・マッデンベネディクト・カンバーバッチ。豪華です。

 

あらすじは、こんな具合です。

 

舞台は、第一次世界大戦中のヨーロッパ。スコフィールド(ジョージ・マッケイ)とブレイク(ディーン=チャールズ・チャップマン)は、若きイギリス兵です。そのふたりに、不可能にもおもえる指令が出ます。それは、敵中奥深くに入り、友軍に撤退命令書を届けるものでした。友軍にはブレイク自身の兄(リチャード・マッデン)もいます。こうしてふたりは、様々なワナが待ち受ける中、無謀な作戦に挑んでいくのでした……。

 

音声仕様は未定ですが、映像仕様は公表されています。アリ・アレクサ・ミニ・LFで撮影され、3.4Kのアリロー(ソース・フォーマット)を4KのDIファイルにブロウアップしたものが、マスター・フォーマットです。

 

撮影監督が、『ブレードランナー 2049』(2017)で念願のアカデミー撮影賞を受賞し、『ショーシャンクの空に』(1994)『ファーゴ』(1996)『クンドゥン』(1997)『オー・ブラザー!』(2000)『バーバー』(2001)『ノーカントリー』(2007)『ジェシー・ジェームズの暗殺』(2007)『愛を読むひと』(2008)『トゥルー・グリット』(2010)『007 スカイフォール』(2012)『プリズナーズ』(2013)『不屈の男 アンブロークン』(2014)『ボーダーライン』(2015)で、同賞にノミネートされた名匠ロジャー・ディーキンスですから、さぞすばらしい映像を見せてくれるはずです。サム・メンデスとは、『ジャーヘッド』(2005)『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』(2008)『007 スカイフォール』で組んでいます。

 

日本公開は、早くて来年の春でしょう。首を長くして待つことにします。

 

 

| 映画ニュース | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1064273
トラックバック