CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 英語学習に役立つ国内盤BD 4月10日発売分 | main | 『Trial by Fire』は、『デッドマン・ウォーキング』を超えるのか >>
『Stuber』は、笑えそう

 

7月12日に全米公開される『Stuber』(2019)の予告編が公開されました。コメディ・ファンとしては、このバディ・ムービーは、大笑いできそうです。日本で公開される可能性は低そうですが、ともあれ、観たい一品です。

 

本作は、『フランキー・ワイルドの素晴らしき世界』(2004)『パーティー・ナイトはダンステリア』(2011)『もしも君に恋したら。』(2013)のマイケル・ドース監督による米国製アクション・コメディです。

 

脚本は、『ガン・ドッグ』(2018)のトリッパー・クランシーが書いています。

 

主演は、『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』(2017)でアカデミー脚本賞にノミネートされた、TV『シリコンバレー』シリーズ (2014〜2018)『フィストファイト』(2017)のパキスタン出身コメディアン、クメイル・ナンジアニ

 

準主演は、『ライジング・サン 〜裏切りの代償〜』(2011)『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)『007 スペクター』(2015)『キックボクサー リジェネレーション』(2015)『マローダーズ/襲撃者』(2016)『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)『ブレードランナー 2049』(2017)『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)『大脱出2』(2018)『ファイナル・スコア』(2018)のプロレスラー、デイヴ・バウティスタです。

 

その他、イコ・ウワイスナタリー・モラレスベティ・ギルピンジミー・タトロミラ・ソルヴィノカレン・ギランが共演しています。

 

『Stuber』というタイトルは、クメイル・ナンジアニが“Stu”という役名で、“Uber”(ウーバー)の運転手をしているという設定のために作られた言葉のようです。

 

舞台は、現代のロサンゼルス(撮影は、ジョージア州アトランタ)。温厚な性格のウーバー運転手ステュー(クメイル・ナンジアニ)の車に、テロリストを追う乱暴なLA市警の刑事ヴィク(デイヴ・バウティスタ)が乗り込んできます。こうして、ステューは否応なく、テロリスト追跡に巻き込まれてしまうのでした……。

 

評価は、それほど高くありません。Rotten Tomatoesでは、いまのところ、支持率60%で、10点満点中5.05点となっています。

 

ですが、無邪気に笑えるコメディほど愉しいものはありません。ぜひとも観たいものです。

 

 

| 映画ニュース | 06:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1064247
トラックバック