CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 日本未公開『I'll See You in My Dreams』は、米盤BDで観るしかない | main | 『記者たち 衝撃と畏怖の真実』は、米盤BDで >>
日本未公開『The Hero』も、米盤BDで

 

国内劇場未公開・国内盤Blu-ray Disc/DVD未発売・国内インターネット未配信『The Hero』(2017)の米盤Blu-ray Discが、米アマゾンで9.99ドルの最安値をつけています。昨日紹介した『I'll See You in My Dreams』(2015)の監督の作品です。キャストも魅力的ですし、一緒に注文してしまいました。

 

本作は、『I'll See You in My Dreams』(2015)で長編劇映画監督デビューを果たした、『Hearts Beat Loud』(2018)のブレット・ヘイリー監督・脚本による米国製ロマンティック・コメディです。

 

主演は、『アリー/ スター誕生』(2018)でアカデミー助演男優賞にノミネートされている、『I'll See You in My Dreams』(2015)で準主演を勤めた、『トゥームストーン』(1993)『ワンス・アンド・フォーエバー』(2002)TV『The Ranch ザ・ランチ』(2016〜2019)のサム・エリオット(1944年8月9日生まれ)です。

 

準主演は、TV『ザット ’70s ショー』(1998〜2006)TV『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』(2013〜2018)のローラ・プリポン

 

その他、ニック・オファーマンクリステン・リッターキャサリン・ロスが共演しています。

 

舞台は、現代のロサンゼルス。西部劇のベテラン俳優(サム・エリオット)が末期の膵臓がんに罹っていることがわかります。そんな中、スタンダップ・コメディアンヌ(ローラ・プリポン)と深い仲になり、疎遠となった家族と再会するのでした……。

 

評論家の評価はなかなかのものです。Rotten Tomatoesでは、支持率78%で、10点満点中6.4点。Metacriticでは、100点満点中61点という具合です。

 

2017年9月19日発売の米盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。上映時間は、97分です。

 

 Region A
 容量:2層50GB
 映像:1080p/2.35:1/MPEG-4 AVC
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1 (英語)
 字幕:英・西語  

 

特典です。

 

 Audio Commentary with Writer/Director Brett Haley and 
  Sam Elliott
 Photo Gallery (1080p)

 

昨日紹介した『I'll See You in My Dreams』(2015)ともう1本のBDとともに購入し、送料(スタンダード便)込みで43.92ドル、5044円でした。本BDを1681.89円で買えたことになります。貧乏英語塾長でも、これなら払えます。

 

到着予定は、3月6日。渋いサム・エリオットが愉しみです。

 

| BD購入ガイド | 06:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1064194
トラックバック