CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< アメリカ映画俳優組合賞、発表 | main | 『僕のワンダフル・ライフ』続編の予告編、公開 >>
中村吉右衛門の『熊谷陣屋』だけは、見逃せない

 

2月2日(土)から始まる歌舞伎座の『二月大歌舞伎』の夜の部で、中村吉右衛門主演の『熊谷陣屋』が上演されます。吉右衛門ファンとしては、必見の狂言です。

 

『熊谷陣屋』は、『一谷嫩軍記』の一部。負け行く源氏の武将・熊谷直実が源氏のために実の息子を殺してしまう悲哀を描く反戦ドラマです。

 

この直実が、吉右衛門の当たり役。これを観らずして、伝統歌舞伎は語れません。

 

今回の配役は、次の通りです。

 

        熊谷直実
         藤の方
         源義経
        亀井六郎
        片岡八郎
        伊勢三郎
        駿河次郎
      梶原平次景高
         堤軍次
       白毫弥陀六
          相模

 吉右衛門
 雀右衛門
 菊之助
 歌昇
 種之助
 菊市郎
 菊史郎
 吉之丞
 又五郎
 歌六
 魁春

 

もはや中村吉右衛門劇団といってよいほど、息の合った顔ぶれです。

 

吉右衛門の『熊谷陣屋』は、2013年4月の歌舞伎座杮落以来のこと(当然、貧乏英語塾長、観ています!)。これを逃せば、いつ観られるかわかりません。絶対に見逃したくない公演です。

 

スケジュールが立てにくい状態にありますが、一幕見席なら何とかなります。昼の部の『暗闇の丑松』や夜の部の『名月八幡祭』にも関心はありますが、まずは本作にフォーカスです。

 

| 歌舞伎 | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1064175
トラックバック