CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『ニューヨーク1997』の最新4Kリマスター英盤BDが、10ポンド | main | 待望のミシェル・モナハン主演映画『Saint Judy』が、劇場公開へ >>
高橋真梨子「ランナー」には、男の憧れがある

 

相変わらず、飽きもせず、毎日、高橋真梨子さんの歌を聴いている貧乏英語塾長です。はまっている真梨子さんソングとして、すでに「フレンズ」Prelude versionと「Everytime I Feel Your Heartー君と生きたいー」を紹介しました。

 

そして、もう一曲、支えとなっている曲があります。それが、「ランナー」なのです。

 

「ランナー」は、真梨子さんが独立して3枚目のアルバム『Monologue』(1980)に収録されています。

 

モノローグ (MEG-CD)
ビクターエンタテインメント株式会社

 

『Monologue』には「アフロディーテ」や「裏窓」という名曲も含まれ、かなりの完成度をもつアルバムです。

 

「ランナー」の作詞・作曲・編曲は、大津あきら、鈴木キサブロー、戸塚修。

 

大津あきらは、真梨子さんに「for you…」という名曲を始め、「ジュン」という個人的に大好きな曲を書いてくれています。ちなみに、「ランナー」「for you…」「ジュン」は、すべて鈴木キサブローとのコンビです。

 

鈴木は、鈴木で、真梨子さんの作詞で「君の海に」という素敵な曲も書いてくれています。ともあれ、真梨子さんにとっては大切なふたりだといえます。

 

その「ランナー」の歌詞です。

 

 夜明けの街を一人走る
 あなたの夢は破れ
 汚れたシューズ
 投げ捨てて
 部屋をとびだした

 生きる事さえ恨んでると
 あなたは酒に溺れ
 別れの言葉くりかえし
 夜毎やせていった

 愛を抱いて走って
 時は過ぎ悲しみいえたら
 この私に振り返って
 こぼれ落ちる涙 あなたの海に

 生きて…生きてゆけたら
 あなたのそばで…

 愛を抱いて走って
 大丈夫私はここに居るわ
 今ふたりの地平線を
 力強くゆっくり走り続けて

 生きて…生きてゆきましょう
 あなた…あなたのそばで
 生きて…生きてゆきましょう
 あなたのそばで

 生きて…生きてゆきましょう
 あなた…あなたのそばで
 生きて…生きてゆきましょう
 あなたのそばで

 

たまらんです。

 

愛する女性が、挫折した陸上選手の恋人を優しく包み込んでくれるのです。この陸上選手は感謝せねばなりません。

 

ところが、ケツの穴の小さなこの男は、愚痴ばかりこぼして、「別れよう」とこの優しき女性にいい、飲んだくれているわけです。男のつまらなさにわが身を見せつけられているようで、胸が痛みます。

 

しかし、こんなろくでもない男にも、この女性は寛大です。私の「愛を抱いて走って」と願い、時間が経って「悲しみいえ」るまで待つといってくれるのです。この男のそばで生きていけたら、それ以上のことはないというのです。この太っ腹な女性に、男は感謝しないといけません。

 

しかも、いいんですねえ、サビの部分が。

 

 生きて…生きてゆきましょう
 あなた…あなたのそばで
 生きて…生きてゆきましょう
 あなたのそばで

 

真梨子さんが唄いあげると、胸が締めつけられます。この歌詞の中の女性に憧れつつ。

 

真梨子さんは、38年も前の曲をいまでもコンサートのエンディング・ソングとして唄っています。上のロンドンでのコンサートでもそうでした。最近では、2017年のコンサート・ツアー『Mariko Takahashi Concert vol.41 2017 PRELUDE』がそうです。

 

LIVE PRELUDE(Blu-ray)
ビクターエンタテインメント

 

真梨子さんが、まるでこの優しい女性そのもので、挫折した男どもを受け入れてくれているようで、そのひとりである貧乏英語塾長は、心から癒されてしまうのです。

 

今年も、この曲にすがりながら、生きてゆくことにします。

 

| 音楽 | 06:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1064172
トラックバック