CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『天才作家の妻 -40年目の真実-』は、英盤BDで | main | 高橋真梨子「ランナー」には、男の憧れがある >>
『ニューヨーク1997』の最新4Kリマスター英盤BDが、10ポンド

 

ニューヨーク1997』(1981)の最新4Kスキャンでリマスターされた英盤Blu-ray Discが、英アマゾンで10.00ポンドの最安値をつけています。節約しなければとおもいつつ、やっぱり購入してしまいました。

 

本作は、『ハロウィン』(1978)『ザ・シンガー』(1979)『ザ・フォッグ』(1980)『遊星からの物体X』(1982)『クリスティーン』(1983)『スターマン/愛・宇宙はるかに』(1984)『ゴースト・ハンターズ』(1986)『エスケープ・フロム・L.A.』(1996)のジョン・カーペンター監督・脚本・音楽によるSFアクションです。

 

主演は、『ザ・シンガー』(1979)『遊星からの物体X』(1982)『ゴースト・ハンターズ』(1986)『エスケープ・フロム・L.A.』(1996)でジョン・カーペンターと組んだ、『シルクウッド』(1983)『バックドラフト』(1991)『エグゼクティブ・デシジョン』(1996)『夢駆ける馬ドリーマー』(2005)『デス・プルーフ in グラインドハウス』(2007)『ヘイトフル・エイト』(2015)『トマホーク ガンマンvs食人族』(2015)『クリスマス・クロニクル』(2018)のカート・ラッセル

 

準主演は、『夕陽のガンマン』(1965)『続・夕陽のガンマン/地獄の決斗』(1966)など西部劇で活躍したリー・ヴァン・クリーフ、『ハロウィン』(1978)でジョン・カーペンターと組んだ、『大脱走』(1963)『ミクロの決死圏』(1966)『007は二度死ぬ』(1967)のドナルド・プレザンスです。

 

その他、アイザック・ヘイズハリー・ディーン・スタントンエイドリアン・バーボーアーネスト・ボーグナインが共演しています。

 

ジェイミー・リー・カーティスが、声の出演です。

 

舞台は、1997年のニューヨーク・シティのマンハッタン島。1988年、犯罪増加率が400%になったアメリカで、連邦政府はマンハッタンを15mの高さの塀で囲み、そこを刑務所にしてしまいます。

 

その後、1997年、ソ連軍とNATO軍との間で戦闘が始まり、核戦争発生確率が高くなります。その状況を打開するため米大統領(ドナルド・プレザンス)が和平首脳会談に出かけるため大統領専用機に乗り組むのですが、テロリストにより同機がハイジャックされ、マンハッタン島に連行されてしまうのです。そこで、大統領を人質にしたデューク(アイザック・ヘイズ)たちは、囚人全員の釈放を要求します。

 

この事態に、NYC警察総監(リー・ヴァン・クリーフ)は、元米軍特殊部隊兵士スネーク・プリスキン(カート・ラッセル)に過去の有罪案件を帳消しにする代わりに、大統領を救出するようにと命じます。こうして、スネークは、マンハッタン島へと乗り込んでいくのでした……。

 

Rotten Tomatoesで86%の支持率を得るなど、高い評価を受けた作品です。B級映画の傑作という位置づけです。

 

貧乏英語塾長も、大昔に観た記憶があります。ですが、よく覚えていません。それが、今回、4Kリマスターによって画質が大幅によくなったと聞いては、しかも、割と手頃な10ポンドという売価なら買ってみようかという気になってしまったという次第です。

 

国内盤BDも、存在します。

 

ニューヨーク1997 [Blu-ray]
KADOKAWA / 角川書店

 

ですが、国内アマゾンで4117円もするのですから、話になりません。

 

評価が高いのは、2017年8月1日に発売された2枚組米盤BDスチールブックです。

 

 

ですが、これは、2015年4月21日に発売されたコレクターズ・エディションと同じBDを使っています。

 

 

当然、まだ2Kスキャン時代のBDですから、画質は大したことがないようです。Blu-ray.comのレビューでは、画質は5点満点中3.3点となっています。

 

というわけで、最新英盤BDの画質がどれほどのものなのか、大いに気になるわけです。なお、Blu-ray.comの読者レビューでは、5点満点で、画質5、音質4.5、特典5、総合5となっています。特に画質は、「最高(superb)」の評価。期待がもてます。

 

2018年11月26日発売の2枚組英盤BDの仕様は、以下の通りです。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。Region Bです。お間違いなく。

 

 Region B
 容量:2 層50GB×1、1層25GB×1
 映像:1080p/2.35:1/MPEG-4 AVC (27.00 Mbps) 
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1 (48kHz, 24-bit) (英・仏語)
    LPCM 2.0(英語)
 字幕:英・仏語 

 

特典は、膨大です。比較のために、まずは、2015年米盤の特典を紹介します。

 

本編BD:
 Audio Commentary with Actress Adrienne Barbeau and 
  Director of Photographer Dean Cundey
 Audio Commentary with Director John Carpenter and 
  Actor Kurt Russell
 Audio Commentary with Producer Debra Hill and Production 
  Designer Joe Alves


特典BD:
 Big Challenges in Little Manhattan: The Visual Effects of 
  Escape from New York (1080p; 14:27) 
 Scoring the Escape
 On Set with John Carpenter: The Images of Escape from 
  New York (1080p; 10:50) 
 I Am Taylor: An Interview with Actor Joe Unger (1080p; 8:49)
 My Night on Set: 
  An Interview with Filmmaker David DeCoteau (1080p; 5:02) 
 Deleted Scene: The Original Opening Bank Robbery Sequence 
  (1080p; 10:46) 
 Return to Escape from New York Featurette (1080i; 23:00) 
 Theatrical Trailers (1080p; 2:46)
 Photo Galleries: Movie Stills and Behind the Scenes Photos 
  (1080i; 12:02)
 Photo Galleries: Posters and Lobby Cards (1080i; 4:12)

 

これでスチールブックが、米アマゾンで19.99ドルですから、ファンの方には安い買い物かもしれません。送料込みで3000円を超えそうなので、貧乏英語塾長には手が出ませんが。

 

さて、英盤BDの特典です。

 

本編BD:
 Audio Commentary with Actress Adrienne Barbeau and 
  Director of Photographer Dean Cundey
 Audio Commentary with Director John Carpenter and 
  Actor Kurt Russell
 Audio Commentary with Producer Debra Hill and Production 
  Designer Joe Alves

この音声解説は、すべて2015年米盤と同じものです。

 

特典BD:

 

 Purgatory: Entering John Carpenter’s ESCAPE FROM NEW YORK
 Snake Plissen: Man of Honor
  (2005年発売米盤BDについていたメイキング)
 Deleted Opening Sequence “Snake’s Crime” with Optional Audio 
  Commentary 
 Photo gallery incl. Behind the Scenes
 Original Trailers
 Big Challenges in Little Manhatten: Visual effects featurette
  (2015年米盤に含まれていたものと同じ)
 I am Taylor - Interview with actor Joe Unger 
  (2015年米盤に含まれていたものと同じ)

 

目玉は、新しく作られたドキュメンタリー“Purgatory”です。どんな内容なのか、楽しみです。

 

『天才作家の妻 -40年目の真実-』(2017)のBDとあわせて注文し、送料(スタンダード便)込みで2422ポンド、3606でした。本BDを1568.51円で購入できたことになります。うれしい限りです。

 

ただし、到着予定は、2月15日から3月4日とのこと。のんびり待つことにします。

 

| BD購入ガイド | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1064171
トラックバック