CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『ボヘミアン・ラプソディ』、2018年最大のヒット映画に | main | 『ベスト・バディ』の米盤BDが、5.99ドル >>
『ブラック・クランズマン』の米盤4K UHD BDを11.99ドルで購入

 

日本では3月22日に劇場公開される話題作『ブラック・クランズマン』(2018)の米盤4K UHD BDが、米アマゾンで11.99ドルの最安値をつけました。一日も早く観たいとおもっていた作品です。注文してしまいました。

 

通常の2D BDが米アマゾンで19.96ドルもするのに、理由は不明ですが、前者も同梱する4K UHD BDセットがそれよりはるかに安いというのですから、世の中は不思議です。もちろん、たとえ4K視聴環境になくても、後者を選ぶのが得というものでしょう。

 

本作は、『ドゥ・ザ・ライト・シング』(1989)でアカデミー脚本賞にノミネートされ、2015年にアカデミー名誉賞を受賞した、『モ’・ベター・ブルース』(1990)『ジャングル・フィーバー』(1991)『マルコムX』(1992)『25時』(2002)『セレブの種』(2004)『インサイド・マン』(2006)『セントアンナの奇跡』(2008)のスパイク・リー監督・脚本により、ロン・ストールワースが2014年に発表したノンフィクション『Black Klansman』を原作とした1970年代の実話を映画化した黒人主演のクライム・ドラマです。

 

Black Klansman: NOW A MAJOR MOTION PICTURE (English Edition)
Cornerstone Digital

 

主演は、デンゼル・ワシントンの息子であるジョン・デヴィッド・ワシントン

 

準主演は、『ヤング・アダルト・ニューヨーク』(2014)『ハングリー・ハーツ』(2014)『ター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)『沈黙 -サイレンス-』(2016)『パターソン』(2016)『ローガン・ラッキー』(2017)『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017)のアダム・ドライヴァーです。

 

その他、ローラ・ハリアートファー・グレイスが共演しています。

 

舞台は、1970年代半ばの米コロラド州コロラドスプリングス。当地の警察署によって、ロン・ストールワース(ジョン・デヴィッド・ワシントン)が、初の黒人刑事として採用されます。

 

署内の白人刑事から冷遇されても捜査に燃えるロンは、情報部に配属されると、新聞広告に掲載されていた過激な白人至上主義団体KKK(クー・クラックス・クラン)のメンバー募集に電話をかけ、自ら黒人でありながら電話で徹底的に黒人差別発言を繰り返し、入会の面接まで進んでしまいます。

 

しかし、黒人がKKKと会えるはずがありません。そこで、同僚の白人刑事フリップ・ジマーマン(アダム・ドライヴァー)がKKKの面接に赴きます。電話はロン、KKKとの直接対面はフリップが担当し、ふたりでひとりの人物を演じることにして、過激派団体KKKの内部調査をすることにしたのでした。

 

 公式サイト:http://bkm-movie.jp/

 

本作は、評論家たちから絶賛されました。Rotten Tomatoesでは、支持率95%で、10点満点中7.4点。Metacriticでは、100点満点中75点という具合です。CinemaScoreのファン投票でも「A-」という高評価を得ています。

 

興行的にも、全米で4853万ドル、世界で8941万ドルを売り上げ、1500万ドルの製作費を楽に回収してしまいました。こういう数字を見ると、絶対に観らねばという気になります。受賞には届かないかもしれませんが、数多くの映画賞にノミネートされてもいますし。

 

2018年11月6日に発売された米盤4K UHD BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。上映時間は、135分です。

 

 Region A, B
 容量:2層100GB
 映像:2160p/2.39:1/HEVC / H.265
    Dolby Vision + HDR10 
 音声:Dolby Atmos (英語)
    Dolby TrueHD 7.1 (48kHz, 24-bit) (英語)
    Dolby Digital 5.1 (仏・西語)
 字幕:英・ 仏・西語 

 

特典は、残念ながら、わずかです。

 

 A Spike Lee Joint (2160p, SDR, 5:09)
 BlacKkKlansman Extended Trailer 
  Featuring Prince's "Mary Don't You Weep" (2160p, SDR, 4:29)

 

もう2本のBDとともに購入して、送料(スタンダード便)込みで37.93ドル、4269円でした。本BDを2135.39円で買えたことになります。ぎりぎりセーフの買値です。

 

到着予定は、2月4日。ひと足お先に、楽しませてもらいます。

 

| BD購入ガイド | 05:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1064162
トラックバック