CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 英語学習に役立つ国内盤BD 1月5日発売分 | main | 国内未公開仏映画『内なる美しき太陽』の英盤BDも、たったの3.99ポンド >>
『赤い風船』『白い馬』の英盤BDが、たったの3.99ポンド

 

短編映画『赤い風船』(1956)と『白い馬』(1952)を1枚のBlu-ray Discに収めた英盤が、英アマゾンで3.99ポンドの最安値をつけています。高画質・高音質で観直したいとおもっていた作品です。喜んで購入してしまったのでした。

 

赤い風船』(1956)と『白い馬』(1952)は、フランス製短編ファンタジー・ドラマです。上映時間は、前者が34分、後者が40分となっています。

 

どちらもアルベール・ラモリス監督・脚本作で、『白い馬』(1952)が先に発表されているですが、世評は圧倒的に『赤い風船』(1956)が高いため、英盤BDのタイトルは『The Red Ballon』となっています。

 

アルベール・ラモリスは、1922年1月13日パリ生まれ。1970年6月2日にイラン・テヘランで事故死しています。監督デビュー作は、47分の短編記録映画『ジェルバ』(1947)。チュニジア・ジェルバ島の風物を記録した作品です。

 

その後、45分の『小さなロバ、ビム』(1949)で劇映画監督デビューを果たし、『白い馬』(1952)につながります。『白い馬』は、仏カマルグを舞台にした少年と野生馬の物語で、カンヌ国際映画祭においてパルム・ドール(短編)を受賞し、ラモリスは有名になります。

 

少年と赤い風船の不思議な友情を描いた『赤い風船』(1956)は、セリフがほとんどないのに、アカデミー脚本賞、カンヌ国際映画祭においてパルム・ドール(短編)を受賞しました。

 

その後、『素晴らしい風船旅行』(1960)『フィフィ大空をゆく』(1964)という長編映画を手掛けますが、その後『野生馬たちの夢想』(1962)『パリの空の詩』(1967)『ヴェルサイユ』(1967)という短編ドキュメンタリーも作っています。

 

最期は、ドキュメンタリー映画『恋人たちの風』撮影中に乗っていたヘリコプターが墜落し、亡くなってしまいました。

 

赤い風船』(1956)には、ラモリスの実息子パスカル・ラモリスが主演し、実娘サビーヌ・ラモリスシュザンヌ・クルーティエが共演しています。

 

後に、本作にオマージュを捧げたジュリエット・ビノシュ主演の『ホウ・シャオシェンの レッド・バルーン』(2007)が作られています。

 

白い馬』(1952)は、少年と白い馬の友情を描いたものです。これにもパスカル・ラモリスが出演しています。主演は、アラン・エムリイです。

 

国内では、DVDが2008年12月12日にリリースされ、レンタルもされています。

 

赤い風船/白い馬【デジタルニューマスター】2枚組初回限定生産スーベニア・ボックス [DVD]
角川エンタテインメント

 

とはいえ、DVDです。高画質・高音質を期待できるものではありません。

 

なお、米盤BDは存在せず、発売予定はいまのところなしです。

 

2010年1月18日発売の英盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。

 

 Region Free
 容量:1層25GB
 映像:1080p/1.33:1/MPEG-4 AVC
 音声:LPCM 2.0(仏語)
 字幕:英語

 

特典は、なかなかの量です。

 

 Mon Pere un Ballon Rouge (52 min)
 L'enfant Qui ne Souriait Pas (44 miin)

 

前者が、ラモリスと『赤い風船』に関するドキュメンタリーで、後者は『白い馬』に主演したアラン・エムリイに関するドキュメンタリーです。どちらもフランス語が使われているのですが、英語字幕がつきます。

 

もう3本のBDとあわせて注文し、送料(スタンダード便)込みで26.86ポンド、3902でした。本BDを689.20円で購入できたことになります。うれしい限りです。

 

到着予定は、1月24日。幻想的な夢の世界に酔いしれられそうです。

 

| BD購入ガイド | 02:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1064145
トラックバック