CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『Where'd You Go, Bernadette』は、是非とも観たい | main | 『アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜』も、英盤BDで >>
『ビューティフル・デイ』は、英盤BDで

 

今年6月1日に国内劇場公開された『ビューティフル・デイ』(2017)の英盤Blu-ray Discが、英アマゾンで6.99ポンドの最安値をつけています。大変評価の高い作品です。取り寄せることにしました。

 

本作は、ジョナサン・エイムズ(本作には製作総指揮としても参加)が2013年に発表した同名短編小説を映画化した米英仏合作のクライム・ミステリーです。

 

ビューティフル・デイ (ハヤカワ文庫NV)
早川書房

 

You Were Never Really Here (Movie Tie-In)
Vintage

 

監督・製作・脚本は、『少年は残酷な弓を射る』(2011)ならびに本作でカンヌ国際映画祭でパルム・ドール候補となり、本作で脚本賞を受賞した、『ボクと空と麦畑』(1999)『モーヴァン』(2002)のリン・ラムジー

 

主演は、『グラディエーター』(2000)でアカデミー助演男優賞、『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』(2005)『ザ・マスター』(2012)で同主演男優賞、にノミネートされた、『her/世界でひとつの彼女』(2013)『インヒアレント・ヴァイス 』(2014)『教授のおかしな妄想殺人』(2015)『ドント・ウォーリー』(2018)のホアキン・フェニックスです。

 

準主演は、映画出演4作目となる2003年1月1日ニューヨーク生まれのエカテリーナ・サムソノフ

 

その他、ジュディス・ロバーツジョン・ドーマンアレックス・マネットダンテ・ペレイラ=オルソンアレッサンドロ・ニヴォラフランク・パンドが共演しています。

 

 公式サイト:http://beautifulday-movie.com/

 

舞台は、現代のニューヨーク・シティ(NYC)。ジョー(ホアキン・フェニックス)は、元軍人です。FBI捜査官として働いていたのですが、PTSDと鎮痛剤への依存が原因で辞職を余儀なくされ、NYCで年老いた母(ジュディス・ロバーツ)と同居して世話をしながら、行方不明者の捜索をする仕事をして生計を立てています。

 

ある日、警察沙汰にしたくない州上院議員(アレックス・マネット)から、10代の娘ニーナ(エカテリーナ・サムソノフ)を売春組織から取り戻してほしいという依頼がジョーに舞い込みます。ジョーはさっそくハンマー片手にニーナが囚われている娼館に乗り込み、無事少女を救い出すことに成功します。ところが、事態はおもわぬ方向に動き出していくのでした……。

 

本作は、カンヌ国際映画祭でパルム・ドール候補になり、男優賞(ホアキン・フェニックス)・脚本賞を受賞しました。事実、評論家からは高く評価されています。Rotten Tomatoesでは、支持率86%で、10点満点中8.1点。Metacriticでは、100点満点中84点という具合です。

 

ホアキン・フェニックスというのは、非常に癖のある俳優ですが、そうであるがゆえに、観たくなる人でもあります。しかも、エカテリーナ・サムソノフという女優にも魅かれます。劇場で見逃した本作、送料込みで1200円もせずに買えることを知ると、取り寄せたくなってしまったのでした。

 

国内盤BDも、12月4日に発売されています。

 

ビューティフル・デイ [Blu-ray]
Happinet

 

【早期購入特典あり】ビューティフル・デイ (アナザージャケット付) [Blu-ray]
Happinet

 

しかし、ハピネット製ですから、英語字幕はつきませんし、容量が1層25GBしかなく、画質・音質に影響を与えている可能性も高く、特典も「ホアキン・フェニックス&リン・ラムジー監督 インタビュー」しかついていないのです。これで、アマゾンで、上が3853円、下が4666円もするのですから、とても手が出ません。それでも、レンタルされていたら、それを利用していたのでしょうが、レンタルはDVD限定となっています。

 

アマゾン・ビデオで、HD版を観ることも可能です。

 

ビューティフル・デイ(字幕版)

 

ただし、レンタル500円、購入2500円します。やはり英盤BDが、貧乏英語塾長にはお似合いです。

 

米盤BDも、存在します。

 

 

しかし、特典がつかないうえ、今日現在米アマゾンで16.50ドルもして、送料を入れると、2500円以上もします。買う気にはなれません。やはり英盤がベストです。

 

2018年7月2日発売の英盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。Region Bです。お間違いなく。

 

 Region B
 容量:2層50GB
 映像:1080p/2.40:1/MPEG-4 AVC (32.00 Mbps)
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1 (48kHz, 24-bit)(英語)
 字幕:英語

 

特典は、次のものだけです。

 

 You Were Never Really Here: From Book To Film

 

もう2本のBDとあわせて注文し、送料(スタンダード便)込みで23.22ポンド、3400でした。本BDを1188.30円で購入できたことになります。ありがたい限りです。

 

到着予定は、来年1月15日。楽しみでなりません。

 

| BD購入ガイド | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1064130
トラックバック