CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< ジュラシック・ワールド/炎の王国(BD) | main | ゴールデングローブ賞、ノミネーションが発表に >>
モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!(レンタルBD)
モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?! [Blu-ray]
2018
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

原題:Hotel Transylvania 3: Summer Vacation (2018)
上映時間:1:37:23
2018年10月19日 国内劇場初公開
公式サイト:http://www.monster-hotel3.jp/site/

ゴウ先生総合評価: A-/B+
  画質(1.85:1): A+/A
  音質(DTS-HD Master Audio 5.1): A+/A
  英語学習用教材度: A/A-

 

モンスター・ホテル』(2012)『モンスター・ホテル2』(2015)に次ぐ、米ソニー・ピクチャーズ・アニメーション制作コメディ・アニメ・シリーズ第3弾。

 

監督・脚本は、前2作に引き続き、TV『サムライ ジャック』(2001)TV『スター・ウォーズ/クローン大戦』(2003〜2004)TV『スター・ウォーズ/クローン大戦 VOL.2』(2004)のゲンディ・タルタコフスキー

 

共同脚本は、『オースティン・パワーズ:デラックス』(1999)『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』(2002)『サンダーバード』(2004)『ベイビーママ』(2008)『ボス・ベイビー』(2017)のマイケル・マッカラーズ

 

主役のドラキュラの声を当てるのは、前2作に引き続き、アメリカを代表するコメディアン・俳優・製作者アダム・サンドラー(製作総指揮も兼務)。

 

その他、アンディ・サムバーグセレーナ・ゴメスケヴィン・ジェームズキャスリン・ハーンジム・ガフィガンデヴィッド・スペードスティーヴ・ブシェミキーガン=マイケル・キーモリー・シャノンアッシャー・ブリンコフメル・ブルックスが声の出演。

 

☆英語字幕つきレンタルBDで観る

 

アダム・サンドラーの大ファンです。その出演作は、ほとんど観ています。ゆえに、本作も観らねばなりません。

 

ところが、劇場で見逃してしまいました。そこで、12月5日にリリースされた英語字幕つきBlu-ray Discを入手しようとおもったのですが、せこいソニー・ピクチャーズ・エンターテインメント(SPE)は、BDの音声をDTS-HD Master Audio 5.1にし、(日本では未発売の)4K UHD BDのドルビーアトモスと格差をつけたのです。よい音を聴きたければ、後者を買えというこの高圧的態度、不愉快極まりません。

 

こうなれば、購入意欲は薄れ、レンタルBDを借り出したのですが、案の定、特典は一切ついていません。まったくもって、どこまでもがめついSPEです。

 

☆あらすじ

 

舞台は、1897年のブダベスト行きの列車の中、現代のホテル・トランシルバニア、豪華客船。

 

1897年、ドラキュラ(アダム・サンドラー)とモンスターたちがブダペスト行きの列車に乗っていると、モンスター退治に命をかけるヴァン・ヘルシング一族のエイブラハム・ヴァン・ヘルシング(ジム・ガフィガン)が襲ってきます。

 

しかし、ドラキュラの敵ではありません。簡単に追い払います。その後も、あきらめないヴァン・ヘルシングは挑みかけてきますが、そのたびにドラキュラは一蹴してしまうのでした。

 

そのドラキュラは、妻を亡くして、新しい恋を探しています。ですが、うまくいかなくて、寂しいおもいをする日々です。それを紛らわせるために、ホテルの支配人として忙しく働いています。

 

それを見かねた娘のメイヴィス(セレーナ・ゴメス)が、家族旅行を提案します。そこで、夫である人間のジョナサン(アンディ・サムバーグ)と息子のデニス(アッシャー・ブリンコフ)はもちろん、フランケンシュタイン(ケヴィン・ジェームズ)を始めとしたモンスターたちを連れて、旅に出ることにします。

 

ドラキュラ一行がグレムリン航空のおんぼろ飛行機に乗って、着いたのはバミューダ・トライアングルを航海する豪華客船でした。

 

最初は乗り気でなかったドラキュラでしたが、次第に愉しむようになり、船長のエリカ(キャスリン・ハーン)にひと目ぼれしてからは、急に明るくなっていきます。

 

ところが、その裏側にはモンスターをつけ狙うエイブラハム・ヴァン・ヴェルシングの陰謀があったのでした……。

 

☆面白い

 

最初から最後までギャグの連続です。そのバカバカしさが嫌みにならず、気持ちよく笑えます。アダム・サンドラー・ファンとしては、うれしくなってしまう作品です。

 

本シリーズのアダム・サンドラーは、常にトランシルバニア地方のドラキュラということで、訛った英語を使います。しかし、そのことが、訛った英語をサンドラーが使う『エージェント・ゾーハン』(2008)という最高におかしい映画をおもいだし、うれしくさせてくれるのです。何せ、『エージェント・ゾーハン』は貧乏英語塾長が落ち込んだときに、必ず観る映画の1本なのですから。

 

本作のドラキュラ役は家族愛とモンスター愛に満ち溢れていて、サンドラーの脚質を活かした脚本となっており、サンドラー・ファンとしてはうれしくなります。

 

この人が演じる役は、『アダム・サンドラーは ビリー・マジソン/一日一善』(1995)から『ウィーク・オブ・ウェディング』(2018)に至るまで、自分だけ幸せになればよいという独善性から離れ、家族と仲間をすべて幸せにすることを考えています。この英雄的健全性がサンドラーの魅力なのですが、本作でもそれが活きていて、拍手を送りたくなるのです。

 

そのサンドラーの優しさが、娘メイヴィスからすべてのモンスター、ついにはエイブラハム・ヴァン・ヘルシングにまで通じるのですから、このドラキュラは本当に「ドラさん(Dorac)」とドラえもんの親戚みたいに呼びたくなる温もりをもっています。

 

魅力的なのは、エリカです。その声を当てているのがだれなのか、よくわからなかったので、調べました。すると、キャスリン・ハーンではないですか。ファンとしては、その声を当てられなかったことにショックを受け、同時にそのセクシーな響きに胸を打たれました。ハーンは、シカゴにある名門ノースウェスタン大学を卒業した才媛。それが、実写映画では、下品な役を好んでやるのですが、それでも品位が崩れません。育ちのよい証拠です。本作のエリカは、まさにハーンのイメージそのものです。

 

メル・ブルックスが、ドラキュラの父親ヴラッドとして出てくれるのも、大ファンとしてはうれしくなります。1926年6月28日生まれの92歳。いつまでも元気でいてほしいものです。

 

内容: A-

 

++++++++++

 

画質(1.85:1): A+/A

 

Gump TheatreにてOppo UDP-203から1080・24p信号を直接HDMIケーブルによってソニーVPL-HW30ESに送り込み、120インチ・ワイド・スクリーンに映しています。2層50GB。コーデックは、MPEG-4 AVC。伝送レートは、8 Mbpsから51 Mbps。

 

機材は、レッドHDカメラを使用。マスター・フォーマットは、DI(バイト数は不明)。オリジナル・アスペクト比も、1.85:1。

 

解像度は非常に高く、現代最新アニメBDの水準はクリアしており、A+の最高評価までもう一歩とおもえる精細画質です。すっきりくっきりとした絵は魅力的です。ややマイルドに流れるところだけが不満点です。4K UHD BDは、絶対に凄い絵のはずです。

 

発色は、ニュートラル。色数は多く、華やかで、しかも透明感があります。

 

黒のグラデーションも滑らかです。

 

大画面の近接視聴も、一切問題ありません。

 

音質(DTS-HD Master Audio 5.1): A+/A

 

Oppo UDP-203からソニーVZ-555ESに、サラウンドバック・スピーカー2本を付け加えた7.1チャンネル分をラインアウト接続して再生。伝送レートは、不明。音量は、マイナス30デシベル。

 

一部の劇場では、DTS:X、ドルビーアトモス、SDDS、Auro 11.1で上映。

 

DTS-HD Master Audio 5.1なので、寂しいかとおもったら、意外や意外、後方からの音数が多く、左右前後に音が定位し、立体音場の密度感は高く、包囲感も移動感も鮮やかです。現代最高BDシネソニックまで、もう一歩です。

 

ノイズフロアは、最低レベル。マイナス30デシベルという大音量でも、うるさく感じません。音の角が丸まっていないために、音楽がよく響き、効果音もしっかりと決まります。

 

セリフの抜けも、文句なし。サ行にきつさはなく、高音が詰まることはなく、発音も明瞭です。

 

超低音成分は、控えめ。ほとんど入っていないような印象です。

 

英語学習用教材度: A/A-

 

日本語・英語字幕ならびに日本語吹き替えつき。

 

セリフは、大量。俗語・卑語は、子供向け映画ですから、使われません(PG指定)。安心してテクストに使えます。ただし、F-wordの婉曲表現である“fudge”が3回使われています。

 

しかも、英語字幕が、確認した限り、完璧にセリフをフォローしており、勉強しやすい素材です。

 

とはいえ、特典に何もついていないのでは、これが精一杯の評価です。

 

++++++++++

 

気になるところを、アト・ランダムに。

 

☆原題は、Hotel Transylvania 3: Summer Vacation。訳せば、もちろん、「ホテル・トランシルバニア3:夏休み」となります。

 

☆8000万ドルの製作費で、アメリカで1億6751万ドル、海外で3億5955万ドル、世界で5億2706万ドルの売り上げ。シリーズでは、全米では第2作に負けていますが(全米1億6970万ドル、世界4億7480万ドル)、世界ではトップです。

 

レンタルBDには、上述通り、特典は何もつきません。

 

セルBDには、次の特典がついています。

 

 音声特典
  ゲンディ・タルタコフスキー監督とアニメーターによる音声解説

 

 映像特典

  ショートフィルム:子犬のチッチ!
  ショートフィルム:おやすみなさい お客様
  一緒に歌おう!(4種/Blu-rayのみの特典)
  モンスターたちと一緒に歌おう!(3種/Blu-rayのみの特典)
  一緒に踊ろう!「I See Love」 (Blu-rayのみの特典)
  一緒に読もう!“ドラキュラのビビン物語” (Blu-rayのみの特典)
  リリックビデオ(5種/Blu-rayのみの特典)
  製作の舞台裏:声のキャストたち (Blu-rayのみの特典)
  ジョニーのホームビデオ (Blu-rayのみの特典)
  モンスターのメーク教室 (Blu-rayのみの特典)
  ドラキュラの描き方 (Blu-rayのみの特典)
  スイカ・ランタンの作り方 (Blu-rayのみの特典)
  予告編 (2種/Blu-rayのみの特典)
  モバイルゲーム予告編 (Blu-rayのみの特典)

 

入手できる国内盤がもう一種類あります。

 

【Amazon.co.jp限定】モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?! (2Lビジュアルシート2枚組セット付) [Blu-ray]
2018
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

☆アメリカでは、4K UHD BDがリリースされています。

 

 

いま現在、米アマゾンで27.96ドルとなっています。音声がドルビーアトモスですから、画質・音質ともに凄そうです。なお、前2作では発売されていた3D BDは発売されていません。

 

++++++++++

 

シリーズ、アダム・サンドラー、コメディ・アニメのファンの方、必見。画質・音質は、優秀。英語学習にも役立ちます。強くオススメします!

 

| 外国映画(マ行) | 02:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1064112
トラックバック