CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< インクレディブル・ファミリー(レンタルBD) | main | 『ライフ・オブ・ザ・パーティー』も、米盤BDで観る >>
『TAG タグ』は、格安米盤BDで

 

国内劇場では未公開でiTunesでのみ配信されるコメディ『TAG タグ』(2018)の米盤Blu-ray Discが、米アマゾンで5.99ドルの最安値をつけていました(今日は、14.99ドル)。こんな面白そうな映画が、送料込みで1200円もせずに買えるのです。注文してしまいました。

 

本作は、『ハングオーバー』三部作(2009・2011・2013)『なんちゃって家族』(2013)『お!バカんす家族』(2015)『クーパー家の晩餐会』(2015)『ファーザー・フィギュア』(2017)『ジュディーを探して』(2017)のエド・ヘルムズ主演による実話をもとにした米国製コメディです。

 

準主演は、『ハート・ロッカー』(2009)でアカデミー主演男優賞、『ザ・タウン』(2010)で同助演男優賞にノミネートされた、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(2011)『アベンジャーズ』(2012〜2016)シリーズ、『ボーン・レガシー』(2012)『アメリカン・ハッスル』(2013)『ヘンゼル&グレーテル』(2013)『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(2015)『メッセージ』(2016)『ウインド・リバー』(2017)のジェレミー・レナー

 

その他、ジョン・ハムジェイク・ジョンソンアナベル・ウォーリスラシダ・ジョーンズアイラ・フィッシャーレスリー・ビブハンニバル・バレスが共演しています。

 

監督は、TVで活躍してきたジェフ・トムシック。本作が、長編劇映画デビューとなります。

 

脚本は、ロブ・マッキトリックと製作も兼務するマーク・ステイレンです。

 

タイトルの“tag”は、「鬼ごっこ」を意味します。何でも、ワシントン州スポケーンに暮らす男たちが毎年5月に鬼ごっこをする生活を28年にもわたって続けたという実話を映画化したとか。

 

そのため、舞台は現代の米ワシントン州スポケーンです(主な撮影は、米ジョージア州)。ホーガン・“ホーギー“・マロイ(エド・ヘルムズ)、ジェリー・プライス(ジェレミー・レナー)、ボブ・キャラハン(ジョン・ハム)、ランディ・“チリ”・チリアーノ(ジェイク・ジョンソン)、ケヴィン・セイブル(ハンニバル・バレス)の5人は、9歳の時から、30年経ったいまでも毎年5月に鬼ごっこをやっています。その中で、ジェリーは29年間鬼に一度も捕まったことがなく、残り4人がどうにかしてジェリーを捕まえようとする姿を描きます。

 

評価はそれほど高くありません。Rotten Tomatoesでは、支持率56%で、10点満点中5.4点。Metacriticでは、100点満点中57点となっています。まあ、この手のおバカさんコメディでは、よくあることです。それでも、CinemaScoreのファン投票では「B+」を獲得し、全米5455万ドル、世界7795万ドルを売り上げています。

 

この手のおバカさんコメディに目がない貧乏英語塾長、この安さならと注文してしまったというわけです。

 

iTunesでは、12月5日から配信されますが、購入すると2500円もしますす。とても買えません。

 

2018年8月28日に発売された米盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。上映時間は、101分です。

 

 Region A
 容量:2層50GB
 映像:1080p/2.39:1/MPEG-4 AVC (34.44 Mbps)
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1 (48kHz, 24-bit)(英語)
    Dolby Digital 5.1 (英・西・仏・ポル語)
 字幕:英・ 西・仏・ポル語 

 

特典は、多くありません。

 

 Meet the Real Tag Brothers (1080p; 1.78:1; 5:03)
 Deleted Scenes (1080p; 2.39:1; 6:20): 
  Scene 30: Tapping Therapy
  Scene 30: Walkie Talkies
  Scene 31: Air Bud is SciFi
  Scene 32: Booth of York/Face Full
  Scene 32: Jerry is a Replicant
  Scene 42: Graduation Flashback
  Scene 78: Golfers Get Hit
  Scene 82: Bus Stop
 Gag Reel (1080p; 1.78:1; 8:50)

 

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』(2018)ともう1本の日本未公開映画のBDとともに購入して、送料(スタンダード便)込みで33.93ドル、3979円でした。本BDを1193.50円で買えたことになります。これだと、何とかなります。

 

到着予定が1月15日から早まって、12月13日になりました。年末、笑って過ごさせてもらいます。

 

| BD購入ガイド | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1064104
トラックバック