CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 英語学習に役立つ国内盤BD 8月8日発売分 | main | ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(レンタルBD) >>
ローガン・ラッキー(BD)
ローガン・ラッキー ブルーレイ & DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray]
2017
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

原題:Logan Lucky (2017)
上映時間:1:58:40
2017年11月18日 国内劇場初公開
公式サイト:http://www.logan-lucky.jp/

ゴウ先生総合評価: A
  画質(2.39:1): A+
  音質(DTS-HD Master Audio 5.1): A+/A
  英語学習用教材度: A-

 

セックスと嘘とビデオテープ』(1989)でアカデミー脚本賞にノミネートされ、『トラフィック』(2000)で同監督賞を受賞した、『エリン・ブロコビッチ』(2000)『オーシャンズ11』シリーズ(2001〜2007)『チェ 28歳の革命』(2008)『チェ 39歳 別れの手紙』(2008)『コンテイジョン』(2011)『マジック・マイク』(2012)『サイド・エフェクト』(2013)『恋するリベラーチェ』(2013)のスティーヴン・ソダーバーグ監督・撮影・編集によるクライム・サスペンス・コメディ。

 

脚本は、本作が映画デビューとなるレベッカ・ブラント

 

主演は、チャニング・テイタム(製作も兼務)。

 

準主演が、アダム・ドライヴァーダニエル・クレイグ

 

その他、ライリー・キーオキャサリン・ウォーターストンケイティ・ホームズセス・マクファーレンセバスチャン・スタンファラ・マッケンジーブライアン・グリーソンジャック・クエイドヒラリー・スワンクが共演。

 

☆英語字幕つきBDで観る

 

スティーヴン・ソダーバーグの監督復帰作です。しかも、この豪華キャスト。ぜひとも観たいとおもっていました。ところが、劇場で見逃したため、ぜひともBlu-ray Discでとおもっていたのでした。

 

しかも、このBDの本編には英語字幕がつきます。勇んで取り寄せたという次第です。

 

☆あらすじ

 

現代の米ウェストバージニア州、ノースカロライナ州。

 

ジミー・ローガン(チャニング・テイタム)は、フットボール選手として前途を嘱望されていたにもかかわらず、右膝を痛めて断念。それから建設作業員として働いてきました。しかし、妻ボビー・ジョー・チャップマン(ケイティ・ホームズ)からは離婚され、最愛のひとり娘セイディ(ファラ・マッケンジー)ともなかなか会えません。

 

そんなときにノースカロライナ州にあるシャーロット・モーター・スピードウェイの仕事をクビになってしまいます。一文無しになったジミーは、イラク戦争で左腕をなくして、いまはバーで働く弟クライド・ローガン(アダム・ドライヴァー)と相談し、NASCARレース開催日にスピードウェイから大金を奪い取ろうという計画を立てます。

 

そこで、ふたりの妹であるメリー・ローガン(ライリー・キーオ)の協力を得て、金庫破りで服役中のジョー・バング(ダニエル・クレイグ)、その弟サム・バング(ブライアン・グリーソン)、フィッシュ・バング(ジャック・クエイド)を入れた6人で作戦を立てます。

 

こうして、ジミーは、ジョーを刑務所から脱獄させ、強盗終了後に戻す作戦を立て、周到な準備の上、実行に移すのでした……。

 

☆秀作!

 

強盗計画の緻密さも最高なら、俳優・演出・編集ならびにBDの画質・音質も最高。大いに楽しめる作品に仕上がっており、再見に十分に堪える秀作・優秀BDです。

 

観始めて最初に驚かされるのが、チャニング・テイタムが幼い娘に優しい極めて真っ当な父親で、しかも緻密な強盗計画を立てられる明晰な頭脳をもったジミーを演じていることです。このイメージとのギャップは、他の主要キャストにもつながります。

 

ダニエル・クレイグは、ジェームズ・ボンドのイメージを完全に裏切るアウトローを演じつつも、繊細な配慮ができる金庫破りの名人というところに、ニヤリとさせられます。

 

アダム・ドライヴァーも、戦争で左腕をなくしつつも、無駄に悲観する素振りもなく、そのつかみどころのない茫洋としたキャラクターが最高です。

 

ただし、女優は、ライリー・キーオ、ケイティ・ホームズ、女医のシルヴィア・ハリソン役のキャサリン・ウォーターストンとそのイメージに沿った配役です。特に、ホームズはいかにも甲斐性なしのジミーを捨てるのがピッタリの冷たさを漂わせています。(それにしても、長身3人組です。順に、170僉175僉182僂覆里任垢ら。)

 

この配役の妙味を使って、複雑な強盗計画を実行していくローガン兄弟とバング兄弟の描き方が面白く、しかもその手口が洗練されていて、感心するしかありません。特に、ジョーとクライドが脱獄する下りのスマートさには舌を巻きます。

 

最後のどんでん返しも見事に決まり、FBI捜査官のサラ・グレイソン(ヒラリー・スワンク)の存在が気になるものの、とりあえずはハッピーエンド。ただし、曖昧な終わり方ではあるので、続編が考えられているのかと訝ってしまいます。

 

ともあれ、よくできた娯楽作。高く評価します。

 

内容: A


++++++++++


画質(2.39:1): A+
 

Gump TheatreにてOppo UDP-203から1080・24p信号を直接HDMIケーブルによってソニーVPL-HW30ESに送り込み、120インチ・ワイド・スクリーンに映しています。2層50GB。コーデックは、MPEG-4 AVC。伝送レートは、23 Mbpsから48 Mbps。

 

撮影は、通例通り、スティーヴン・ソダーバーグ

 

機材は、レッド・エピック・ドラゴンHDカメラを使用。マスター・フォーマットは、DI(4K)。オリジナル・アスペクト比も、2.39:1。

 

現代最高レベルのBD画質です。

 

解像度は非常に高く、細部まで甘さははありません。彫りは深く、奥行き感も十分。くっきりすっきりした、クリスピーな画質です。

 

発色は、ニュートラル。色数は多く、鮮やか。しかし、コッテリ感はなく、あくまですっきりとした色合いです。肌の質感は、ナチュラル。違和感はまったくありません。

 

暗部情報量も、十分。黒がどこまでも沈み込み、コントラストも高いため、暗いシーンでも見づらさはほとんどありません。

 

大画面の近接視聴も、まったく問題なしです。

 

音質(DTS-HD Master Audio 5.1): A+/A

 

Oppo UDP-203からソニーVZ-555ESに、サラウンドバック・スピーカー2本を付け加えた7.1チャンネル分をラインアウト接続して再生。伝送レートは、不明。音量は、マイナス30デシベル。

 

一部の劇場ではドルビーアトモス上映。

 

にもかかわらず、BDにはドルビーアトモスは搭載されていません(米盤4K UHD BDも、DTS-HD Master Audio 5.1だけ)。残念なことです。

 

とはいえ、相当な高音質です。左右前後に音を定位させ、後方からの音数が非常に多く、立体音場の密度感は高く、包囲感も濃厚なら、移動感も鮮やかです。下手な7.1チャンネルBDよりも、はるかにましです。

 

ノイズフロアは、最低レベル。マイナス30デシベルでもうるさく感じず、不快なメタリック成分も乗りません。細かい環境音もよく聞こえてきます。音楽も、団子状にならず、分解能に優れています。

 

セリフの抜けは、文句なし。サ行がきつくなることもなく、こもることもなく、レンジも広いもの。発音も明瞭です。

 

超低音成分は、出るとかなりの量。ですがそういう場面は多くありません。かなり上品なLFE使用法です。

 

英語学習用教材度: A-
 

日本・英語その他字幕ならびに日本語その他の吹替えつき。

 

セリフは、かなりの量。ですが、俗語・卑語の登場は、F-wordが1回だけなど、この種の映画にしては、かなり少なめです(PG-13指定)。ゆえに、ちょっと注意すれば、テクストとして十分に使えます。

 

英語字幕は、確認した限り、完璧にセリフをフォローしており、非常に勉強しやすい素材です。

 

特典は、そこそこ量はあるのですが、英語字幕がつかないのが、いただけません。

 

++++++++++

 

気になるところを、アト・ランダムに。

 

☆原題も、Logan Lucky。直訳すれば、「幸運なローガン」。“L”で頭韻を踏んだお洒落な原題です。邦題は、仕方ないですか。

 

☆2900万ドルの製作費で、アメリカで2778万ドル、海外で2067万ドル、世界で4845万ドルの売り上げ。黒字になったのでしょうか。

 

特典は、次の映像特典です。

 

 .好謄ーヴン・ソダーバーグ監督 来日インタビュー(15:34)
 ∋1独誅叩Д船礇縫鵐亜Ε謄ぅ織&アダム・ドライバー(6:29)
 UKプレミア・レッドカーペット映像(5:31):
    チャニング・テイタム
    アダム・ドライバー
 ぬじ開シーン(3:59):
    プラスとマイナス
    タップダンス
 予告編(3:29):
   ゥリジナル予告編
   ζ本版劇場予告編
 TVスポット(3種/1:07) 

 

映像: 
  銑 ビスタ・サイズ(1.78:1)のHD画質(AVC/1080・60i)
 ぁ銑А.轡優好魁Ε汽ぅ此2.39:1)のHD画質(AVC/1080・24p)
音声: 
  銑ぁΝАDTS ステレオ 2.0
 ΑDTS 5.1
残念ながら、英語字幕はつきません。

 

☆国内盤の特典は、米盤BDの特典より豊富です。

 

 

☆アメリカでは、4K UHD BDも出ています。

 

 

++++++++++

 

映画ファン、スティーヴン・ソダーバーグ・ファン、出演俳優ファン、必見。BDの画質・音質はすこぶる優秀。強くオススメします!

 

| 外国映画(ラ行) | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063973
トラックバック