CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 日本未公開『ファクトリー・ウーマン』は、独盤BDがお得 | main | ホース・ソルジャー(US BD/Region A) >>
日本未公開『At Middleton』は、独盤BDで

 

国内劇場未公開・国内Blu-ray Disc/DVD未発売・国内インターネット未配信『At Middleton』(2013)の独盤BDが、6.00ユーロの最安値をつけました。ヴェラ・ファーミガのファンである貧乏英語塾長、即座に発注したのでした。

 

本作は、『マイレージ、マイライフ』(2009)でアカデミー助演女優賞にノミネートされた、『縞模様のパジャマの少年』(2008)『ミッション:8ミニッツ』(2011)『死霊館』シリーズ(2013・2016)『ジャッジ 裁かれる判事』(2014)TV『ベイツ・モーテル』シリーズ(2014〜2016)『トレイン・ミッション』(2018)のヴェラ・ファーミガ、『ゴッドファーザーPART III』(1990)でアカデミー助演男優賞にノミネートされた、『アンタッチャブル』(1987)『ブラック・レイン』(1989)『オーシャンズ11』シリーズ(2001〜2007)のアンディ・ガルシア(製作も兼務)主演によるロマンティック・コメディです。

 

タイッサ・ファーミガスペンサー・ロフランコピーター・リーガートトム・スケリットが、共演しています。

 

監督・脚本は、本作が長編劇映画デビューとなるアダム・ロジャーズです。

 

舞台は、現代の米ワシントン州。イーディス・マーティン(ヴェラ・ファーミガ)は、オードリー(タイッサ・ファーミガ)という大学進学を控えた娘を抱えたシングルマザーです。キャンパス・ツァーに参加するために、ミドルトン大学に来ています。同じく、ジョージ・ハートマン(アンディ・ガルシア)も、大学進学希望の息子コンラッド(スペンサー・ロフランコ)を連れてきていました。そこで出会ったイーディスとジョージの大学キャンパスでの一日を描くのが、本作です。

 

 

興行的には惨敗しましたが、批評家からはまずまずの評価を得ました。Rotten Tomatoesでは、支持率59%で、10点満点中5.9点。Metacriticでは、100点満点中60点という具合です。

 

しかし、そんなことは、ヴェラ・ファーミガ・ファンには関係ありません。熟女の魅力を放つファーミガ(1973年8月6日生まれ)の大人の恋を観たいのです。

 

2014年4月1日に米盤BDも出ています。国内アマゾンのマーケットプレイスでも購入可能です。

 

AT MIDDLETON
ANCHOR BAY

 

米アマゾンでは、13.45ドル。国内アマゾンでは、2561円となっています。どちらも高すぎてよろしくありません。ただし、独盤にはついていない次の特典がつきます。

 

 Audio Commentary with Writer/Director Adam Rodgers, 
  Writer/Producer Glenn German, and Producer/Actor Andy Garcia 
 Outtake Reel (HD, 11:09)
 Music Video (HD, DD 2.0, 4:25): "There was a Day" 
 

2015年2月5日に発売された独盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。Region Bです。お間違いなく。

 

 Region B
 容量:2層50GB
 映像:1080p/1.85:1/MPEG-4 AVC
 音声:DTS-HD Master Audio 7.1(英語)
    DTS-HD HR 5.1(独語)
 字幕:英・独語

 

これは、Blu-ray-Disc.Deの当該サイトによる情報ですが、米盤とはかなり違います。米盤の仕様は、次のようになっています。

 

 Region A
 容量:1層25GB
 映像:1080p/1.78:1/MPEG-4 AVC
 音声:Dolby TrueHD 5.1(英語)
 字幕:英・西語

 

はたしてBlu-ray-Disc.Deの記述が正しいかどうか、到着を待たねばなりません。

 

独盤BDの特典は、予告編だけです。

 

すでに紹介した『ハッピー・ゴー・ラッキー』(2007)と『ファクトリー・ウーマン』(2010)もう1本の日本未公開作品のBDとあわせて注文し、送料(スタンダード便)込みで26.45ユーロ、3521でした。本BDを961.15円で購入したことになります。この安さは魅力です。

 

到着予定は、7月17日。ハッピーエンドになるとよいのですが。

 

| BD購入ガイド | 05:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063933
トラックバック