CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 英語学習に役立つ国内盤BD 6月2日発売分 | main | グレイテスト・ショーマン(BD) >>
国内劇場未公開『バッド・ママのクリスマス』も、英盤BDで

 

国内劇場未公開・国内Blu-ray Disc/DVD未発売で、Netflixでのみ配信されている『バッド・ママのクリスマス』(2017)の英盤BDが、英アマゾンで7.49ポンドの最安値をつけました。前作『バッド・ママ』(2016)を、大いに楽しんだ貧乏英語塾長です。この安さになれば、文句はありません。注文してしまいました。

 

本作は、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(2009)『チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?』(2011)の脚本を書き、『21オーバー 最初の二日酔い』(2012)で監督デビューを果たした、『クレイジー・パーティー』(2016)の原案のジョン・ルーカススコット・ムーアの監督・脚本により、母親たちの常軌を逸した行動を面白おかしく描いた米国Netflix製作ブラック・コメディ『バッド・ママ』(2016)の続編です。

 

主演は、前作と同じく、『ブラック・スワン』(2010) 『ステイ・フレンズ』(2011)『テッド』(2012)『ジュピター』(2015)のミラ・クニス、『アナと雪の女王』(2013)でアナの声を当てた、『寝取られ男のラブ♂バカンス』(2008)『ヴェロニカ・マーズ [ザ・ムービー]』(2014)のクリステン・ベル、『マイ・ファニー・レディ』(2014)『バッドガイ 反抗期の中年男』(2014)のキャスリン・ハーン

 

準主演として、今回新たに参加したのが、『グリンチ』(2000)『シカゴ』(2002)TV『グッド・ワイフ』シリーズ(2009〜2016)、そのスピンオフTV『The Good Fight/ザ・グッド・ファイト』(2017)で主演を務めるクリスティーン・バランスキー、TV『ラリーのミッドライフ★クライシス』シリーズ(2000〜2011)『ウェイトレス 〜おいしい人生のつくりかた』(2006)『メン・イン・キャット』(2016)のシェリル・ハインズ、『アトランティック・シティ』(1981)『テルマ&ルイーズ』(1991)『ロレンツォのオイル/命の詩』(1992)『依頼人』(1994)でアカデミー主演女優賞にノミネートされ、『デッドマン・ウォーキング』(1995)で同賞を受賞したスーザン・サランドンが出演しています。

 

舞台は、現代のアメリカ。エイミー(ミラ・クニス)、キキ(クリステン・ベル)、カーラ(キャスリン・ハーン)は、主婦として、母親としてしゃかりきに働き、肉体的にも精神的にも非常に疲れ果てています。特に、クリスマスとなると大変です。11月から新年まで休む間もなく、準備に追われます。そんな3人の気晴らしは、一緒に集まって羽目をはずして酒を飲むことでした。

 

そんな3人のところに、クリスマスにエイミーの母ルース(クリスティーン・バランスキー)、キキの母サンディ(シェリル・ハインズ)、カーラの母アイシス(スーザン・サランドン)がやってくるのです。

 

しかも、この3家族が一緒にクリスマスを過ごすこととなり、とんでもない騒動が巻き起こるのでした……。

 

本作、前作より評価が大幅に下がってしまいました。Rotten Tomatoesでは、支持率29%で、10点満点中4.5点。Metacriticでは、100点満点中42点という具合です。頼みの綱のCinemaScoreのファン投票でも、「B」で終わってしまったのです。

 

興行的にも、全米7211万ドル、世界1億3056万ドルと2800万ドルの製作費を軽く回収したメガヒットを記録したものの、前作から5000万ドルの減収となっています。

 

大量の秀作があるクリスマス映画である上に、同時期に公開された父・息子の関係を描いた『パパVS新しいパパ2』(2017)の母・娘バージョンとなっているので、陳腐感は否めなかったというのが本当のところでしょう。

 

とはいえ、この手のお下劣コメディが大好きな貧乏英語塾長、一度は観てみたいとおもっていました。しかも、大好きなスーザン・サランドンとクリスティーン・バランスキーが出るのです。英盤BDがここまで値下がりしてくれれば、取り寄せないわけにはいきません。

 

前述通り、本作はNetflixで配信されています。

 

 公式サイト:https://www.netflix.com/jp/title/80177872

 

しかし、貧乏英語塾長はNetflixと契約していません。BDを使うしかないのです。

 

もちろん、米盤BDは存在します。

 

 

米アマゾンで、現在12.99ドルです。送料を入れると2000円以上。英盤のほうがはるかに安くつきます。(アメリカでも、4K UHD BDはリリースされていません。)

 

2018年3月5日に発売された英盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。Region Bです。お間違いなく。

 

 Region B
 容量:2層50GB
 映像:1080p/2.40:1/MPEG-4 AVC
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1(英語)
 字幕:英語

 

Blu-ray-Disc.Deの当該サイトでは、DTS-HD Master Audio 7.1となっていますが、米盤BDがDTS-HD Master Audio 5.1なので、後者であろうとおもわれます。ちなみに、前作の米盤BDは、前者でした。

 

特典は、米盤とほぼ同じだとおもわれます。ただし、量は少ないです。

 

 Crew Music Video
 Additional Scenes
 Gag Reel
 Theatrical Trailer

 

すでに紹介した『ワンダー 君は太陽』(2017)『Goodbye Christopher Robin』(2017)『Film Stars Don't Die in Liverpool』(2017)のBDとあわせて注文し、送料(スタンダード便)込みで34.96ポンド、5642でした。本BDを1208.77円で購入したことになります。この安さなら、文句はいいません。

 

到着予定は、6月13日。季節外れのクリスマスを楽しませてもらいます。

 

| BD購入ガイド | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063902
トラックバック