CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『30年後の同窓会』も、ひと足お先に米盤BDで | main | 『女神の見えざる手』の米盤BD、たったの7.5ドル >>
『オンリー・ザ・ブレイブ』も、米盤BDで観ることに

 

6月22日に国内劇場公開が始まる『オンリー・ザ・ブレイブ』(2017)の米盤Blu-ray Discが、米アマゾンで14.99ドルの最安値をつけました。非常に評価の高い作品です。注文してしまいました。

 

本作は、2013年に米アリゾナ州で発生した巨大山火事に立ち向かった消防精鋭部隊の実話を描く人間ドラマです。

 

 公式サイト:http://gaga.ne.jp/otb/

 

主演は、『ミルク』(2008)でアカデミー助演男優賞にノミネートされた、『ノーカントリー』(2007)『ブッシュ』(2008)『トゥルー・グリット』(2010)『メン・イン・ブラック3』(2012)『とらわれて夏』(2013)『オールド・ボーイ』(2013)『エベレスト 3D』(2015)『ボーダーライン』(2015)『ヘイル、シーザー!』(2016)『デッドプール2』(2018)のジョシュ・ブローリン

 

準主演は、『ラビット・ホール』(2010)で注目され、『セッション』(2014)で一気にスターの仲間入りをした、『ファンタスティック・フォー』(2015)『ビニー/信じる男』(2016)『ウォー・ドッグス』(2016)『アメリカン・ソルジャー』(2017)のマイルズ・テラー、『ビューティフル・マインド』(2001)でアカデミー助演女優賞に輝いた、『ラビリンス/魔王の迷宮』(1986)『砂と霧の家』(2003)『ブラッド・ダイヤモンド』(2006)『バージニア その町の秘密』(2010)『ノア 約束の舟』(2014)のジェニファー・コネリーです。

 

その他、ジェフ・ブリッジスジェームズ・バッジ・デールテイラー・キッチュという大物が共演しています。

 

監督は、『トロン:レガシー』(2010)『オブリビオン』(2013)のジョセフ・コシンスキーです。

 

あらすじをまとめてみましょう。

 

舞台は、2003年のアリゾナ州プレスコット市。同市の森林消防隊隊長が、妻アマンダ・マーシュ(ジェニファー・コネリー)を心から愛するエリック・マーシュ(ジョシュ・ブローリン)です。

 

その消防隊に麻薬中毒で犯罪を繰り返していたブレンダン・マクドナウ(マイルズ・テラー)が、恋人が自分の子供を産むことを契機に人生をやり直したいと入隊を希望してきます。マーシュは他の反対を押し切り、マクドナウを信じ、入隊させます。

 

副官のジェシー・スティード(ジェームズ・バッジ・デール)、先輩隊員のクリス・マッケンジー(テイラー・キッチュ)にもまれながらマクドナウは厳しい訓練に徐々についていけるようになります。

 

そんなときに、史上最悪の山火事が起こり、消防署長のドゥエイン・スタインブリンク(ジェフ・ブリッジス)の命令を受けたマーシュは20人の隊員を引き連れ、延焼を食い止めるべく出動するのでした……。

 

興行的には、うまくいきませんでした。全米1834万ドル、世界2378万ドルと、製作費の3800万ドルを回収できなかったのです。

 

しかし、上述通り、批評家からは高評価を得ることができました。Rotten Tomatoesでは、支持率87%で、10点満点中7.1点。Metacriticでは、100点満点中72点という具合です。一般観客によるCinemaScoreの評価も、「A」と優れています。

 

この手の「プロジェクトX」ものが大好きな貧乏英語塾長は、魅力的な俳優陣の顔ぶれを見て、あらすじを読み、予告編を観るだけで涙ウルウルになってしまい、絶対に観たいとおもっていたのでした。

 

そこへ、米盤BDがここまで値下がりしたので、劇場公開を待つのが嫌になり、購入を決意したという次第です。

 

なお、貧乏英語塾長の近場では、TOHOシネマズ新宿・日本橋・日比谷と4Kプロジェクター設置館で上映しますから、そこへ行けば、ソニー・シネアルタ・F65で撮影された4K映像をそのままマスターフォーマットにした4KのDIファイルでネイティブ4K上映を愉しむことができます。ですが、劇場公開まで待つことができなかったのです。(なお、アメリカでも、本作の4K UHD BDの発売予定はありません。)

 

2018年2月6日に発売された米盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。

 

 Region A,B
 容量:2層50GB
 映像:1080p/2.39:1/MPEG-4 AVC
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1(英・ポル語)
    Dolby Digital 5.1(仏語)
 字幕:英・仏・ポル・西語

 

アメリカでは、IMAXやドルビーアトモスで上映されている劇場もあったようです。その意味では、この映像・音声フォーマットは、もの足りません。ヒットしなかった後遺症といえます。

 

特典は、なかなかの量です。

 

 Audio Commentary with Director Joseph Kosinski and Actor 
  Josh Brolin 
 Deleted Scenes (1080p): 
  Blisters (1:11) 
  Eric Gets a Phone Call (1:02)
 Honoring the Heroes: The True Stories (1080p, 8:08)
 Boot Camp: Becoming a Hotshot (1080p, 8:42)
 Behind the Brotherhood: The Characters (1080p, 7:20)
 Music Video (1080p, 4:42): 
  "Hold the Light" by Dierks Bentley Featuring S. Carey
 Behind the Song: "Hold the Light" (1080p, 2:42)

 

すでに紹介した『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』(2017)『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2017)『モリーズ・ゲーム』(2017)『ボストン ストロング〜ダメな僕だから英雄になれた〜』(2017)『『30年後の同窓会』(2017)の他に、もう1本のBDとともに購入して、送料(スタンダード便)込みで123.38ドル、14003円でした。本BDを2153.76円で買ったことになります。許せる額です。

 

到着予定は、5月24日。貧乏英語塾長、男泣きにくれることでありましょう。

 

| BD購入ガイド | 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063880
トラックバック