CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』の米盤BD、14.99ドルの最安値に | main | 『ボストン ストロング〜ダメな僕だから英雄になれた〜』は、米盤BDで >>
『モリーズ・ゲーム』は、米盤BDで

 

今日5月11日から国内劇場公開が始まる『モリーズ・ゲーム』(2017)の米盤Blu-ray Discが、米アマゾンで15.00ドルの最安値をつけました。絶対に見逃せないとおもっていた作品です。貧乏英語塾長、注文してしまったのでした。

 

本作は、実在の米国人女性モリー・ブルーム(1978年4月21日生まれ)の波乱万丈の半生を描いたノンフィクションを映画化した米国製クライム・サスペンスです。

 

Molly’s Game: The Riveting Book that Inspired the Aaron Sorkin Film
William Collins

 

モリーズ・ゲーム (ハーパーBOOKS)
ハーパーコリンズ・ ジャパン

 

モリー・ブルームを演じるのは、『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』(2011)でアカデミー助演女優賞に、『ゼロ・ダーク・サーティ』(2012)で同主演女優賞にノミネートされた、『インターステラー』(2014)『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』(2014)『クリムゾン・ピーク』(2015)『オデッセイ』(2015)『スノーホワイト/氷の王国』(2016)『女神の見えざる手』(2016)『ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜』(2016)と話題作に引っ張りだこのわが愛するジェシカ・チャステインです。

 

準主演は『マンデラ 自由への長い道』(2013)『ビースト・オブ・ノー・ネーション』(2015)『ダークタワー』(2017)のイドリス・エルバ

 

その他、ケヴィン・コスナーマイケル・セラジェレミー・ストロングクリス・オダウドビル・キャンプが共演しています。

 

監督・脚本は、『ソーシャル・ネットワーク』(2010)でアカデミー脚色賞を受賞し、『マネーボール』(2011)ならびに本作で同賞にノミネートされた、TV『ザ・ホワイトハウス』シリーズ(1999〜2006)『ア・フュー・グッドメン』(1992)『アメリカン・プレジデント』(1995)TV『ニュースルーム』シリーズ(2012〜2014)『スティーブ・ジョブズ』(2015)の脚本で知られるアーロン・ソーキンです。本作が、監督デビュー作となります。

 

 公式サイト:http://mollysgame.jp/

 

あらすじです。舞台は、2001年から2012年までのロサンゼルス(LA)とニューヨーク・シティ(NYC)です。

 

子供の時から女子モーグルのトップ選手として活躍していたモリー・ブルーム(ジェシカ・チャステイン)は、2002年の五輪目前に大事な国内予選で転倒して重傷を負い、五輪どころか選手生命も絶たれてしまいます。

 

その後、LAで1年間の休暇をとることにしたモリーは、ひょんなことからハリウッド・セレブやビジネス界の大物たちが高額を賭けて遊ぶ非合法のポーカー・ゲームでアシスタントをするようになります。そこで違法賭博のイロハを学んだモリーは、数年後の26歳には自ら地下カジノの運営に乗り出し、たちまち成功を収めます。しかし、LAでの成功は長続きせず、NYCへと移ることになるのでした……。

 

アカデミー賞では脚色賞にのみのノミネートとなりましたが、ジェシカ・チャステインの演技には賛辞が送られました。Rotten Tomatoesでは、支持率81%で10点満点中7.2点。Metacriticでは、100点満点中71点という具合です。

 

興行的にも、全米2878万ドル、世界5340万ドルと製作費の3000万ドルを回収できたかどうかはわかりませんが、なかなかの結果を出しています。

 

ジェシカ・チャステインの大ファンである貧乏英語塾長、予告編で見た濃いメーキャップのチャステインに圧倒され、絶対に観たいとおもっていたのでした。

 

近場では、TOHOシネマズ新宿・日本橋・日比谷という4Kプロジェクター設置館で上映されますから、劇場へ行こうとおもっていたのですが、米盤BDがここまで安くなると、話は変わります。

 

実際、本作のDIファイルは2K(アリ・アレクサ・ミニ、アリ・アレクサ・XTによる撮影)ですから、ネイティブ4K上映を楽しむことはできません。さらに、アメリカでも4K UHD BDの発売予定もないので、チャステイン・コレクションのひとつに本BDを加えておくことは、劇場の入場料とそれに伴う出費を考えなくても、損にはならないと判断したわけです。

 

2018年3月13日に発売された米盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。

 

 Region A
 容量:2層50GB
 映像:1080p/2.39:1/MPEG-4 AVC (31.98 Mbps)
 音声:DTS-HD Master Audio 7.1 (48kHz, 24-bit)(英語)
    DTS 5.1(西語)
 字幕:英・西語
 

特典は、次の短い映像特典だけなのが悔しいところです。

 

 Building an Empire (1080p, 3:03) 

 

すでに紹介した『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』(2017)『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2017)の他に、5作のBDとともに購入して、送料(スタンダード便)込みで123.38ドル、14003円でした。本BDを2154.88円で買ったことになります。特典が少ないので高く感じますが、ジェシカ・チャステインのためならば、仕方ありません。

 

到着予定は、5月24日。アーロン・ソーキンの作劇術に期待します。

 

| BD購入ガイド | 05:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063877
トラックバック