CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 英語学習に役立つ国内盤BD 4月25日発売分(後編) | main | 日本未公開『The Death of Stalin』は、英盤BDで観る >>
『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』は、英盤BDで観よう

 

5月12日から国内劇場公開が始まる『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』(2017)の英盤Blu-ray Discが、英アマゾンで7.49ポンドの最安値をつけました。ずっと観たいとおもっていた作品です。注文してしまいました。

 

本作は、『タンジェリン』(2015)のショーン・ベイカー監督・製作・脚本により2008年に発生したサブプライム住宅ローン危機の余波に苦しむ貧困層の人々を6歳の主人公の視点から描写した人間ドラマです。

 

 公式サイト:http://floridaproject.net/

 

6歳の少女を演じるのは、本作がほぼ映画デビューとなるブルックリン・キンバリー・プリンス

 

その若い母親を、本作が映画デビューとなる、リトアニア出身のブリア・ヴィネイトが演じます。

 

このふたりを応援するモーテルの管理人を演じるのは、『プラトーン』(1986)『シャドウ・オブ・ヴァンパイア』(2000)、そして本作でアカデミー助演男優賞にノミネートされた、これまた数多くの秀作に出続けているウィレム・デフォーです。

 

その他、ヴァレリア・コットクリストファー・リヴェラケイレブ・ランドリー・ジョーンズが共演しています。

 

アカデミー賞で助演男優賞(ウィレム・デフォー)がノミネートされるなど、2017年度映画賞で大いに注目された作品です。

 

実際、批評家からの受けはとてもよいものでした。Rotten Tomatoesでは、支持率94%で、10点満点中8.7点。Metacriticでは、100点満点中92点となっています。

 

興行的にも、200万ドルの製作費で、全米590万ドル、世界1010万ドルを売り上げ、まずまずといったところです。

 

本作は、iPhone 6Sとアリ・アレクサ・ミニHDカメラを使って撮影され、マスターフォーマットが4KのDIファイルとなっています。ゆえに、4Kプロジェクター設置館であれば、ネイティブ4K上映を楽しむことができるのですが、残念なことに、近場で上映されるのが4Kプロジェクターを導入していない新宿バルト9ヒューマントラストシネマ渋谷なのです。しかも、本作の場合、4K UHD BDも発売されていません。そこへ、英盤BDがここまで値下がりしたために、取り寄せることにしたのでした。

 

もちろん、米盤BDも今年2月20日にリリースされています。

 

 

仕様です。残念ながら、英盤同様、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。

 

 Region A
 容量:2層50GB
 映像:1080p/2.38:1/MPEG-4 AVC
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1(英語)
 字幕:英・西語

 

特典です。

 

 Under the Rainbow: Making The Florida Project (1080p; 22:01) 
 Cast and Crew Interviews (1080p; 49:46) :
  Sean Baker
  Willem Dafoe
  Brooklynn Prince
  Bria Vinaite
  Mela Murder
  Valeria Cotto 
  Chris Bergoch
 Bloopers and Outtakes (1080p; 2:46)

 

なかなかの特典量なのですが、米アマゾンで18.00ドルもします。送料を入れると3000円近くになりそうです。あきらめました。

 

2018年3月12日発売の英盤BDの仕様です。残念ながら、こちらにも日本語字幕・日本語吹替えはつきません。Region Bです。お間違いなく。

 

 Region B
 容量:2層50GB
 映像:1080p/2.40:1/MPEG-4 AVC
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1(英語)
 字幕:英語

 

特典は、はっきりしません。ですが、米盤と同じ内容である可能性もかなりあります。

 

もう2本の日本未公開映画のBDとあわせて注文し、送料(スタンダード便)込みで25.38ポンド、3984でした。本BDを1328円で購入したことになります。これなら、劇場へ行くより安くつきます。

 

到着予定は、5月9日。観たら、きっと泣きそうです。

 

| 外国映画(ハ行) | 08:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063857
トラックバック