CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< マイティ・ソー バトルロイヤル(BD) | main | 英語学習に役立つ国内盤BD 3月17日発売分 >>
『メアリと魔女の花』のBDは、米盤発売を待とう

 

メアリと魔女の花』(2017)の米盤Blu-ray Discが、5月1日に発売されます。米アマゾンでの現在の予約価格が19.96ドルの最安値となりました。どうせ買うなら、国内盤よりも、英語吹替えがつく米盤だと考える貧乏英語塾長です。

 

本作は、ジブリで『もののけ姫』(1997)『千と千尋の神隠し』(2001)『ハウルの動く城』(2004)『崖の上のポニョ』(2008)の動画・原画を担当し、『借りぐらしのアリエッティ』(2010)の監督、『思い出のマーニー』(2014)の監督・脚本を務めた米林宏昌のジブリ退社後最初の監督・脚本アニメ作品です。

 

 公式サイト:http://maryflower.jp/

 

共同脚本は、TVドラマで活躍する、『かぐや姫の物語』(2013)の坂口理子

 

原作は、『クレタの風車』(1964)のメアリー・スチュアートによる『メアリと魔女の花』です。

 

新訳 メアリと魔女の花 (角川文庫)
KADOKAWA

 

The Little Broomstick (English Edition)
Hodder Children's Books

 

ジブリ時代に『かぐや姫の物語』(2013)『思い出のマーニー』(2014)のプロデューサーを務めた西村義明が自ら立ち上げた製作会社スタジオポノックでの製作です。

 

作画にジブリ経験者が8割を占めているといいますから、「新ジブリ」作品とでも呼ぶべき作品なのかもしれません。

 

声の出演は、杉咲花神木隆之介天海祐希小日向文世満島ひかり佐藤二朗遠藤憲一渡辺えり大竹しのぶと人気者をそろえています。

 

国内盤BDは、3月20日に発売されました。

 

メアリと魔女の花 ブルーレイ(デジタルコピー付き) [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 

仕様です。

 

 Region Free
 容量:2層50GB
 映像:1080p/1.85:1/MPEG-4 AVC
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1(日本語)
    LPCM 2.0(日本語)
    DTS Headphone:X(日本語)
 字幕:日本・英語

 

特典です。

 

 ≪ZERO CULTURE スピンオフ 密着500日「メアリと魔女の花」≫
 SEKAI NO OWARI×米林宏昌・西村義明 SP対談 
  〜主題歌の誕生を語る〜SEKAI NO OWARI インタビュー映像
 完成披露イベント
 劇場プロモーション用メイキングムービー
 予告編集 (予告編/TVスポット/タイアップTVスポット)

 

これで、今日現在、アマゾンで4964円。高い、高すぎます。

 

4K UHD BDも、同時発売されています。

 

メアリと魔女の花 コレクターズ・エディション:4K Ultra HD+ブルーレイ(数量限定) [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 

仕様です。

 

 Region Free
 容量:2層100GB
 映像:2160p/1.85:1/HEVC / H.265/HDR10
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1(日本語)
    DTS:X(日本語)
    DTS Headphone:X(日本語)
 字幕:日本・英語

 

特典は、映像特典はBDと同じで、それに加えて次の封入特典が加わります。

 

 米林監督描き下ろしアート
 特製ガイドブック
 完成台本(縮小版)

 

とこれおが、これ、驚くことに、アマゾンで10100円もするのです。と、と、とても手が出るものではありません。

 

というわけで、セルBDも4K UHD BDも貧乏英語塾長には無塩のものなので、レンタルBDを借り出しました。

 

原作は知りませんが、ジブリの過去の名作に似ている部分がたっぷりあり、最初は違和感が強いものでした。まるでオリジナリティを感じられなかったからです。しかし、映画が進むにつれて、それを宮崎駿へのトリビュートだと考えると、それもありかとおもえるようになりました。

 

ただし、声優たちにはついていけません。本人たちの顔がすぐに浮かんでしまうし、下手くそだし、興ざめなのです。ピーター役の神木隆之介、マダム役の天海祐希、赤毛の魔女役の満島ひかり以外は、すべてペケ。特に、シャーロット大叔母さん役の大竹しのぶとゼベディ役の遠藤憲一にいたっては、あまりのひどさにどん引きしてしまいました。どうしてプロの声優を使わないのでしょう。

 

ただし、面白いことに、英語字幕がついているものですから、それを出して観ていたのですが、これがなかなか英語学習に役立つ翻訳で、字幕に集中して、セリフを聴かないようにしていたら、見通すことができました。

 

レンタルBDを評価をするなら、次のようになります。

 

 ゴウ先生の総合評価: B-
  内容: B
  画質: A
  音質: A
  英語学習教材度: B-/C+

 

内容的には、『天空の城ラピュタ』(1986)『魔女の宅急便』(1989)『千と千尋の神隠し』(2001)の影響が強く見られます。面白くないことはありませんが、新鮮味は感じません。上述通り、声優たちに満足もできませんでしたし。

 

映像は、いまのアニメBD画質の標準。音声に関していえば、サラウンド効果は包囲感も移動感もなかなかなのですが、スクリーンと音の出所がかなりずれるのが気になります。S/N比は悪くありません。

 

なお、レンタルBDには特典が一切つきませんから、評価はこんなものです。

 

とはいえ、声優が変われば、ひょっとしたら評価し直す可能性がないことはない作品かもしれないとおもって調べていたら、英語版があるではないですか。しかも、そのBDがアメリカで発売されるというのです。

 

うれしいことに、声優たちが悪くありません。主要4人の声優を紹介しましょう。

 

メアリーには、スティーヴン・スピルバーグ監督・製作『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』(2016)のヒロイン、ソフィーを演じたルビー・バーンヒル

 

ピーターに、『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(2016)でジョニー・デップ演じるマッドハッターの子供時代を演じた、アンディ・サーキスの息子ルイス・アッシュボーン・サーキス

 

マダムに、『愛を読むひと』(2008)でアカデミー主演女優賞を受賞し、その他、『タイタニック』(1997)『エターナル・サンシャイン』(2004)『リトル・チルドレン』(2006)で同賞に、『いつか晴れた日に』(1995)『アイリス』(2001)『スティーブ・ジョブズ』(2015)で同助演女優賞にノミネートされているケイト・ウィンスレット

 

ドクターに、『アイリス』(2001)で助演男優賞を受賞した、『ベロニカとの記憶』(2017)のジム・ブロードベントという具合です。

 

このメンバーだと、きっちりとしたブリティッシュ・イングリッシュが聴けそうなのも、英語勉強家にはたまりません。この声優陣なら、本作の価値も上がりそうです。

 

実際、この英語版で観たとおもわれる米英の評論家からの受けはかなりよいものでした。Rotten Tomatoesでは、支持率84%で、10点満点中6.8点。Metacriticでは、100点満点中75点という具合です。まあ、アカデミー長編アニメーション賞へのノミネートがかなうレベルではありませんが。

 

米盤BDの仕様です。

 

 Region A
 容量:2層50GB
 映像:1080p/1.85:1/MPEG-4 AVC
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1(日本・英語)
 字幕:英・仏語

 

特典です。

 

 NTV Special: Creating Mary and The Witch's Flower
 A Special Conversation: Sekai No Owari, Hiromasa Yonebayashi, 
  and Yoshiaki Nishimura
 Film Completion Press Conference
 Theatrical Promotional Movie
 Interview with the Filmmakers
 Trailers
 TV Spots

 

“Interview with the Filmmakers”が入っている分、どうやら国内盤の映像特典より内容は多そうです。

 

しかも、米盤BDはユニバーサルが製作・販売するために、特典までも英語字幕がつきます。英語勉強家のみなさんには強い味方となるはずです。

 

なお、アメリカでは4K UHD BDの発売は予定されていません。

 

これ1本だけ買うと、送料が7.98ドルかかるので、27.94ドルとなります。いまのアマゾン・レートだと約3000円というところでしょうか。それでも、国内盤BDより1900円ほど安いのですから、たまりません。他のBDと抱き合わせで買えば、もっと安くなる可能性もあります。

 

ともあれ、貧乏英語塾長は、5月1日まで状況を見守ります。

 

| BD購入ガイド | 08:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063826
トラックバック