CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 日本未公開『A Ghost Story』の英盤BDを購入 | main | 『アトミック・ブロンド』は、格安英盤BDで観直したい >>
『フロム・ダスク・ティル・ドーン』3作の英盤BD、たったの7.89ポンド

 

フロム・ダスク・ティル・ドーン』シリーズ3作(1996〜2000)の英盤Blu-ray Disc3枚セットが、英アマゾンでたったの7.89ポンドで売られています。注文してしまいました。

 

本セットが収めているのは、次の3作のBDです。

 

 フロム・ダスク・ティル・ドーン (1996)
 フロム・ダスク・ティル・ドーン2 (1999)
 フロム・ダスク・ティル・ドーン3 (2000)

 

欲しかったのは、いうまでもなく、『フロム・ダスク・ティル・ドーン』(1996)のBDです。何せこの英盤BD1本だけで、英アマゾンで8.00ポンドするのです。3本セットでそれより安いというのですから、うれしくなります。

 

 

これに、次の2作がオマケ(?!)でついてきます。ありがたい限りです。

 

 

 

なお、2は7.41ポンド、3は7.90ポンドします。つまりは、ほぼ3分の1で3枚のBDを購入できたことになるわけです。

 

さて、肝心の『フロム・ダスク・ティル・ドーン』(1996)に戻りましょう。

 

本作は、『エル・マリアッチ』(1992)『デスペラード』シリーズ(1995・2003)『スパイキッズ』シリーズ(2001〜2011)『シン・シティ』シリーズ(2005・2014)『プラネット・テラー in グラインドハウス』(2007)『マチェーテ』シリーズ(2010・2013)『アリタ:バトル・エンジェル』(2018)のロバート・ロドリゲス監督・製作総指揮・編集によるバイオレンス・ホラー・アクションです。

 

脚本・製作・準主演は、アカデミー脚本賞を『パルプ・フィクション』(1994)『ジャンゴ 繋がれざる者』(2012)で受賞し、『イングロリアス・バスターズ』(2009)でノミネートされ、同監督賞に『パルプ・フィクション』『イングロリアス・バスターズ』でノミネートされた、『レザボア・ドッグス』(1991)『ジャッキー・ブラウン』(1997)『キル・ビル』シリーズ(2003・2004)『シン・シティ』(2005)『デス・プルーフ in グラインドハウス』(2007)『ヘイトフル・エイト』(2015)のクエンティン・タランティーノが務めています。

 

主演は、本作でブレイクするジョージ・クルーニー。この後、『シリアナ』(2005)でアカデミー助演男優賞を受賞し、『フィクサー』(2007)『マイレージ、マイライフ』(2009)『ファミリー・ツリー』(2011)で同主演男優賞にノミネートされるとともに、監督・脚本家として『グッドナイト&グッドラック』(2005)で同監督賞・脚本賞に、『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』(2011)で同脚色賞にノミネートされる多才ぶりを見せるのは、ご存知の通りです。

 

その他、ハーヴェイ・カイテルジュリエット・ルイスサルマ・ハエックフレッド・ウィリアムソンケリー・プレストンジョン・サクソンジョン・ホークスダニー・トレホという豪華な顔ぶれがそろっています。

 

あらすじをごく簡単にまとめますと、こんな具合です。主な舞台は、製作当時のメキシコ。全米各地で強盗殺人を繰り返したセス(ジョージ・クルーニー)とリチャード(クエンティン・タランティーノ)のゲッコー兄弟が、牧師(ハーヴェイ・カイテル)とその娘(ジュリエット・ルイス)・息子を人質に取ってメキシコに逃げます。ところが、メキシコのトップレスバーに入ると、何とそこは吸血鬼の巣窟だったという内容です。

 

公開当時、批評家からはそれほど高い評価を得られませんでした。Rotten Tomatoesでは、支持率64%で10点満点中6点。Metacriticでは、100点満点中52点という具合です。しかし、その後カルト的な人気を得ます。

 

個人的には、ロバート・ロドリゲスとクエンティン・タランティーノの特徴が存分に出ていて、大好きとまではいかないものの、たまに観直したくなる作品です。

 

日本でも、2012年にBDが出ています。

 

フロム・ダスク・ティル・ドーン [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ

 

ところが、このBDが米盤BDに準拠したせいで、実にお粗末なのです。容量が25GBしかなく、英語字幕もつきませんし、特典は予告編集だけです。まあ、レンタルされていますから、それで借りて観ればよいのですが、とても購入する気にはなりません。

 

その国内盤BDとほぼ同じお粗末な仕様で(日本語字幕・日本語吹替えはなし)、特典なしの米盤BDが、米アマゾンで23.77ドルもするにいたっては、開いた口がふさがりません。

 

それに対して、英盤BDは優秀なのです。2011年10月17日発売の英盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。Region Bです。お間違いなく。

 

 Region B
 容量:2層50GB
 映像:1080p/1.78:1/MPEG-4 AVC (25.00 Mbps)
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1 (48kHz, 24-bit)(英語)
 字幕:英語

 

容量が倍ですから、画質・音質ともに日米BDのそれよりもよいはずです。

 

特典も、すばらしいのひと言です。

 

 Audio Commentary by Robert Rodriguez and Quentin Tarantino
 Hollywood Goes to Hell Featurette
 On the Set Featurette
 The Art of Making the Movie
 Music Videos:
  "After Dark" - Tito & Tarantula
  "She's Just Killing me" - ZZ Top
 Deleted Scenes & Alternative Takes
 Outtakes
 Stills Gallery
 Theatrical Trailer

 

これだけ大量の特典がついて8ポンドせずに買えるのですから、ロドリゲス&タランティーノ・ファンなら、絶対に無視できません。

 

一応、オマケの2と3の仕様を記しておきます。仕様は両方とも同じです。特典は、両方とも何もついていません。

 

 Region B
 容量:2層25GB
 映像:1080p/1.85:1/MPEG-4 AVC
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1(英語)
 字幕:英語

 

なお、内容は本作の未来編が2で、過去編が3となっています。

 

昨日紹介した『A Ghost Story』(2017)とあわせて注文し、送料(スタンダード便)込みで19.96ポンド、3106でした。本BDを1370.60円で購入したことになります。貧乏英語塾長にはありがたい限りです。

 

到着予定は、4月9日。いやあ、特典が楽しみです。

 

| BD購入ガイド | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063820
トラックバック