CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 英語学習に役立つ国内盤BD 12月16日発売分 | main | 『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』は、米盤BDで >>
怪盗グルーのミニオン大脱走(BD)
怪盗グルーのミニオン大脱走 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
2017
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

原題:Despicable Me 3 (2017)
上映時間:1:29:41
2017年7月21日 国内劇場初公開
公式サイト:http://minions.jp/

ゴウ先生総合評価: A-
  画質(2.39:1): A+/A
  音質(DTS:X/DTS-HD Master Audio 7.1): A
  英語学習用教材度: A

 

怪盗グルーの月泥棒 3D』(2010)『怪盗グルーのミニオン危機一発』(2013)『ミニオンズ』(2015)に続く、イルミネーション・エンタテインメント製作アクション・コメディ・アニメ・シリーズ第4弾。

 

監督は、前3作に引き続いてのピエール・コフィン(ミニオンズの声も兼務)と『ロラックスおじさんの秘密の種』(2012)『ミニオンズ』のカイル・バルダ

 

共同監督は、前3作のキャラクター・デザイナー、エリック・ギロン

 

脚本は、『怪盗グルーの月泥棒 3D』(2010)『怪盗グルーのミニオン危機一発』(2013)『ホートン ふしぎな世界のダレダーレ』(2008)『ロラックスおじさんの秘密の種』(2012)『ペット』(2016)のシンコ・ポールケン・ダウリオ

 

声の出演は、スティーヴ・カレルクリステン・ウィグトレイ・パーカーミランダ・コスグローヴデイナ・ゲイアーネーヴ・シャレルスティーヴ・クーガンジュリー・アンドリュース

 

☆英語字幕つき2D BDで観る

 

前3作も、すべて観ています。大好きなアニメ・シリーズです。しかも、世界で10億ドル以上の大ヒットを記録し、わが愛するクリステン・ウィグが前作に引き続いて声の出演をはたしているのです。これは、絶対に観なければとおもっていました。

 

ところが、近くの劇場が上映しているのは、吹替え版ばかり。聴きたいのは、スティーヴ・カレルクリステン・ウィグであり、ツルベ・ショーフクテイやミカ・ナカシマではありません。そこで、じっとBlu-ray Discが出るのを待っていたのでした。

 

その待望のBDが12月6日にリリースされましたので、早速取り寄せることにしました。

 

☆あらすじ

 

フェロニアス・グルー(スティーヴ・カレル)は、かつての悪党生活を抜け出し、マーゴ(ミランダ・コスグローヴ)、イディス(デイナ・ゲイアー)、アグネス(ネーヴ・シャレル)のかわいい三姉妹を養女に迎え、ルーシー・ワイルド(クリステン・ウィグ)と結婚まではたして、よき家庭人としての生活を送りながら、「反悪党同盟(AVL: Anti-Villain League)」のエージェントとしてルーシーとともに忙しい日々を送っています。

 

そんなグルーの前に、ハリウッドに恨みを持つ80年代の元人気子役バルタザール・ブラット(トレイ・パーカー)が立ちはだかります。ブラットが、次々と悪事を働くからです。あろうことか、ブラットは世界最大のダイヤモンドを盗もうとまでします。グルーはあと一歩までブラットを追いつめますが、残念無念、捕り逃してしまいます。グルーとルーシーはその責任を問われ、反悪党同盟をクビになってしまいます。

 

一方、ミニオン(ピエール・コフィン)たちは、これを機にグルーが再び悪の道に戻ってくれるのではと期待します。ですが、グルーはそれをきっぱり否定します。そんなグルーに失望したミニオンたちは、新たなボスを求めて悪党探しの旅に出ていきます。

 

そんな中、グルーの生き別れた双子の弟ドルー(スティーヴ・カレル)から使いとして執事のフリッツ(スティーヴ・クーガン)がやってきます。会いたいから、自宅まで来てほしいというのです。グルーが母親(ジュリー・アンドリュース)に問いただすと、離婚した際に、父親がドルーを、母親がグルーを引き取り、そのことは子供たちに知らせないという約束をしていたのです。

 

突然の弟の出現に喜んだグルーは、さっそく家族を連れてドルーに会うために、ドルーの住むフリードニアまで、ドルーの自家用機に乗り込むのでした……。

 

☆見下げはてたる80年代が愛おしい

 

面白い!

 

批評家からは、Rotten Tomatoesで支持率60%で10点満点中5.7点、Metacriticで100点満点中49点といまひとつの評価でしたが、とんでもない。実に楽しい作品です。

 

ことに80年代にしがみつくブラットと自立しないドルーを「見下げはてた(despicable)」とみなすあたり、なかなかの皮肉が利いていて、大人の視聴に十分に堪える映画に仕上がっています。

 

まずもって、リーゼントヘアと肩パット入り(!)のジャケットを着て、オリヴィア・ニュートン=ジョンの『Physical』、ベルリンの『Take My Breath Away』、マイケル・ジャクソンの『Bad』、マドンナの『Into the Groove』、フィル・コリンズの『Sussudio』をカセットテープ(!!)で聴くという80年代の栄光の時代に生きる悪役ブラットのキャラクターが際立っています。

 

しかも、声を当てているのが、TV『サウスパーク』(1997〜)『チーム★アメリカ/ワールドポリス』(2004)の監督・製作・脚本・主演のトレイ・パーカーですから、80年代に青春を送り、トレイ・パーカーの作品に大笑いしていた人間としては、拍手を送りたくなるのです。

 

さらには、大人になり切れないブラットに対して、マイホーム・パパという「大人」になってしまったグルーが太刀打ちできないというシニカルな描き方も、毒があって笑えます。男が極限で戦いたければ、結婚なんかしてはいかんのですよ。

 

同じことは、ドルーにもいえて、稀代の大泥棒であった父親に憧れつつも、兄のグルーとは違って、才能がないドルーはとても父親の跡を継げません。グルーにくっついてブラットのアジトへ忍び込もうとするのですが、できるのは足手まといばかり。にもかかわらず、父や双子の兄ができるのだから、自分もできるとおもう幻想に家族とは何かを考えさせられます。

 

結局、そういう煩わしいドルーがいてもブラットからダイヤモンドを奪い返せるほどに、グルーはかつての輝きを取り戻すのですが、それはブラットやドルーのような家族をもたない見下げはてた連中への強烈なライバル心がゆえのことにおもえます。見下げはてた連中には(金正恩を見ればわかるように)、失うものは何もないという開き直りが簡単にできる強みがありますから。

 

こうした理屈っぽいことを別にしても、グルーを取り巻く想像を絶する凄い秘密兵器の数々とミニオンたちの奇抜な行動と類まれなる実行力の凄さ(囚人服で飛行機を作ってしまうのですぞ!)だけでも、心はウキウキワクワクしてしまいます。これで、ミニオンたちがドルーについていれば、もっと面白かったのですが。

 

結論:本作を楽しまないのは、人生の大きな損失でありましょう。

 

内容: A-

 

++++++++++

 

画質(2.39:1): A+/A

 

Gump TheatreにてOppo BDP-93から1080・24p信号を直接HDMIケーブルによってソニーVPL-HW30ESに送り込み、120インチ・ワイド・スクリーンに映しています。2層50GB。コーデックは、MPEG-4 AVC。伝送レートは、29 Mbpsから41 Mbps。

 

マスター・フォーマットは、不明。オリジナル・アスペクト比も、2.39:1。


世界の一部の劇場ではドルビービジョン上映。

 

高画質です。しかし、どこかマイルドに感じられ、現代最高のアニメのBD画質にはあと一歩届かないと判断しました。

 

解像度は、現代最高レベル。細部がスポイルされることはありません。彫りも深くて、奥行き感も出ています。

 

不満を覚えるのは、その色調です。ニュートラルな発色で、色数は多く、華やかなのですが、それがときおり白茶けて見えるときがあるのです。もっと鮮明にできたはずと考えてしまいます。

 

大画面の近接視聴は、まったく問題なしです。

 

音質(DTS:X/DTS-HD Master Audio 7.1): A

 

Oppo BDP-93からソニーVZ-555ESに、サラウンドバック・スピーカー2本を付け加えた7.1チャンネル分をラインアウト接続して再生。伝送レートは、不明。音量は、マイナス30デシベル。

 

DTS:Xに対応していないGump Theatreでは、DTS-HD Master Audio 7.1で視聴。

 

一部の劇場では、ドルビーアトモス、Auro 11.1、DTS:X、ドルビーサラウンド7.1で上映。

 

左右前後に音を定位させ、音の出所は、スクリーンと正確にマッチ。ただし、サラウンド・スピーカーの音数は非常に多いものの、サラウンドバック・スピーカーのそれが意外と少なめ。そのために、立体音場の密度感は高いものの、十分とは感じません。移動感はかなり鮮やかなのですが、包囲感にややもの足りなさを覚えます。

 

ただし、高さ表現は、Gump Theatreの場合、サラウンド・スピーカーとサラウンドバック・スピーカーの4本を1.8mの高さに置いているために、かなりのものです。トップスピーカーを使ったDTS:Xで聴いたら、すべてのスピーカーのリンケージもよくなるでしょうから、印象が変わる可能性は大です。

 

ノイズフロアは、最低レベル。マイナス30デシベルという大音量でも、うるさく感じません。メタリックな響きもなく、しっとりとしています。音楽も、分離感がよく、すっきりとしたものです。80年代のヒット曲が流れると、そのサラウンド感のよさに、上で述べた不満も一掃されるところは、80年代にそれらの曲を聴いて青春を過ごした貧乏英語塾長のひいき目かもしれません。

 

セリフの抜けは、最高レベル。サ行にきつさはなく、発音も明瞭です。

 

超低音成分は、出ると相当な量ですが、全体的には、控えめです。

 

英語学習用教材度: A

 

日本語・英語字幕ならびに日本語吹き替えつき。

 

セリフは、大量。俗語・卑語は、子どもを対象にしたアニメですから、ほとんど使われません。F-wordやS-wordにいたっては、ゼロです(PG指定)。ゆえに、安心してテクストに使えます。

 

使われている英語も、非常に滑らかな現代英語です。確認した限り、英語字幕が完璧にセリフをフォローしています。ゆえに、非常に勉強しやすい素材です。グルーとドルーの発音がフランス語訛りになっていますが、それもひとつの興趣。このくらい訛った英語を話す人は大勢いますから、よいリスニング練習台です。

 

すべての特典に英語字幕がついているのは、十分。ただし、内容が、大人が楽しむにはもの足りなくなっているところが、惜しまれます。

 

さらに、英語字幕にしても、映像が日本語吹替え版のままの映像で、映画の中でオリジナル版では英語表記されていたはずのものが、すべて日本語になっていて、大いに興ざめです。どうして英語字幕にすると、それらも英語表記に戻るようにできなかったのでしょうか。残念。

 

++++++++++

 

気になるところを、アト・ランダムに。

 

☆原題は、Despicable Me 3。直訳すれば、「見下げはてたるオレ3」とでもなるタイトルです。グルーがもともと悪者(villain)であったことを指します。“despicable”は、「卑劣な」「見下げ果てた」という形容詞です。「ディスピッカブル(dispíkəbl)」と「ピ」にアクセントを置いて発音してください。

 

☆エンド・クレジットに流れるのは、ヴァン・ヘイレンの『Jump』であるのには、のけぞりました。

 

☆8000ドルの製作費で、アメリカで2億6455万ドル、海外で7億6776万ドル、世界で10億3231万ドルのハイパーメガヒット。全米成績は、シリーズ3位(1位は、2作目『怪盗グルーのミニオン危機一発』)世界成績は、シリーズ2位(1位は11億5940万ドルの『ミニオンズ』)。すごいものです。

 

特典は、次の映像特典です。

 

 .潺法Ε燹璽咫次屮イルの秘密の生活」(4:13)
 ¬じ開シーン(0:40)
 ミニオン劇場(セリフなし):
   ずぶぬれ(0:40)
   やりすぎ(0:38)
 ぅャラクタープロフィール:A/B
   グルー&ドルー役スティーヴ・カレル(2:12)
   ルーシー役クリステン・ウィグ(1:48)
   マーゴ役ミランダ・コスグローヴ(1:57)
   イディス役デイナ・ケイアー(2:20)
   アグネス役ネーヴ・シャレル(2:06)
 ゥ瓮ぅング・オブ・「怪盗グルーのミニオン大脱走」(6:50)
 Ε疋襦蔀太犬良饌耄◆4:13)
 AVLマル秘調査データ(12:56):
   グルー
   ルーシー
   ドルー
   バルタザール・ブラット
   エル・マッチョ
   ベクター
 ┘侫蝓璽疋縫観光ガイド:
   The Crooked Forest(1:08)
   The Tipsy Unikorn(1:15)
   The Cheez Feztival(1:04)
   Free Range Pigs(1:09)
   The Riviera(1:17)
 怪盗グルーTV:
   「悪党ブラット」アクションフィギュア(0:54)
   バルタザール・ブラットの
    「ワル〜い子ちゃん・ボディー」(0:56)
   アグネスのかわいさ満点!
    超すごい おもちゃセール(1:18)
 みんなで歌おう! 「ドゥーウィット」(1:36)
 「イエロー・ライト」ミュージック・ビデオ
   (3:43:字幕なし)
 ミニオン逮捕写真(静止画10枚/1:50:音声なし)
 指名手配ポスター(静止画8枚/1:30:音声なし)

 

映像:
  Ν A
 ◆Ν・АΝ〜 B

 ぁ銑ΑΝ─Ν Bを基本に、適宜Aが挿入

 A シネスコ・サイズ(2.39:1?)のHD画質(AVC/1080・24p)
 B ビスタ・サイズ(1.78:1)のHD画質(AVC/1080・24p)

音声: 

  DTS-HR Master Audio 7.1

 ◆船疋襯咫璽妊献織 ステレオ 2.0

うれしいことに、すべてに英語字幕がつきます。

 

特典は、種類は多いのですが、残念ながら、それほど大人が観るに値するものはありません。

 

☆通常盤のほか、4K UHD BDを含め、次の6種類のBDが入手可能です。

 

怪盗グルーのミニオン大脱走 3D+ブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray]
2017
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

怪盗グルーのミニオン大脱走 (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)(2枚組) [4K ULTRA HD + Blu-ray]
2017
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

怪盗グルーのミニオン大脱走 ブルーレイシリーズパック ボーナスDVDディスク付き (5枚組) [Blu-ray]
2010/2013/2015/2017
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

【Amazon.co.jp限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 ブルーレイ+DVDセット(マルシェバッグ付き) [Blu-ray]
2017
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

【Amazon.co.jp限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 スチール・ブック仕様 ブルーレイ+ボーナスDVD セット(2枚組) ※数量限定 [Blu-ray]
2017
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

【Amazon.co.jp限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 3D+ブルーレイセット(2枚組)(マルシェバッグ付き) [Blu-ray]
2017
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

【Amazon.co.jp限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)(2枚組)(マルシェバッグ付き) [4K ULTRA HD + Blu-ray]
2017
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

【Amazon.co.jp限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 ブルーレイシリーズパック ボーナスDVDディスク付き (5枚組)(マルシェバッグ付き) [Blu-ray]
2010/2013/2015/2017
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

【Loppi・HMV限定】怪盗グルーのミニオン大脱走 ブルーレイ+DVD「光るラバーキーホルダー」付き
2017

 

++++++++++

 

シリーズ・ファン、必見・必携。アニメ映画ファン、英語勉強家、夢と希望をもった若者、80年代にトラウマや憧れを持っている人、必見。BDは、画質・音質とも、優秀です。特典は、好みがわかれるところでしょう。それでも、英語学習用にも適していますし、トータルで見れば、出来のよいBDです。オススメします!

 

| 外国映画(カ行) | 08:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063706
トラックバック