CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 小澤征爾が松本フェスティバルでベートーヴェンを指揮して、アルゲリッチが共演する英盤BDを注文 | main | 『ターミネーター2』の英盤3D BDを注文 >>
『ハワーズ・エンド』製作25周年英盤BDが、9.99ポンド

 

11月27日に発売されたばかりの『ハワーズ・エンド』(1992)の製作25周年記念4Kレストア2枚組英盤Blu-ray Discが、英アマゾンで9.99ポンドの最安値をつけています。観たかった作品が、最高の形で出されたのです。購入してしまいました。

 

本作は、本作とともに、『眺めのいい部屋』(1986)『日の名残り』(1993)でアカデミー監督賞にノミネートされた、『モーリス』(1987)『上海の伯爵夫人』(2005)『最終目的地』(2009)のジェームズ・アイヴォリー監督により、『眺めのいい部屋』(1986)『モーリス』(1987)に続いて、E・M・フォスターが1910年に出版した小説を映画化した文芸ドラマです(フォスター原作の映画作品には、その他にデヴィッド・リーン監督・脚本の『インドへの道』(1984)もあります)。

 

ハワーズ・エンド (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-7)
河出書房新社

 

主演は、本作でアカデミー主演女優賞、『いつか晴れた日に』(1995)で同脚色賞を受賞し、『日の名残り』(1993)『いつか晴れた日に』(1995)で同主演女優賞、『父の祈りを』(1993)で同助演女優賞にノミネートされたエマ・トンプソン、『鳩の翼』(1997)で同主演女優賞、『英国王のスピーチ』(2010)で同助演女優賞にノミネートされたヘレナ・ボナム=カーター

 

準主演は、『羊たちの沈黙』(1991)でアカデミー主演男優賞を受賞し、『日の名残り』(1993)『ニクソン』(1995)で同賞に、『アミスタッド』(1997)で同助演男優賞にノミネートされたアンソニー・ホプキンス、『ジュリア』(1977)でアカデミー助演女優賞を受賞し、『モーガン』(1966)『裸足のイサドラ』(1968)『クイン・メリー/愛と悲しみの生涯』(1971)『ボストニアン』(1984)で同主演女優賞に、本作で同助演女優賞にノミネートされたヴァネッサ・レッドグレーヴです。

 

本作は、郊外の別荘ハワード・エンドで繰り広げられる恋愛模様を描きます。

 

アカデミー賞では、主演女優賞(エマ・トンプソン)・脚色賞(ルース・プラワー・ジャブヴァーラ)・美術賞を受賞し、作品賞・助演女優賞(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)・監督賞・撮影賞・作曲賞・衣装デザイン賞にノミネートされました。

 

「映画は、女優で決まる」が信条の貧乏英語塾長としては、ヴァネッサ・レッドグレーブという大女優はもちろん、エマ・トンプソンとへレム・ボナム=カーターが出演した本作はたまらない魅力を放ちます。それゆえ、BDでじっくりと観たいとおもっていたら、2009年11月3日発売の米クライテリオン盤(米アマゾンでは、今日現在、87.99ドル!)を凌ぐような作りの英盤BDが、たったの9.99ポンドで出てくれたので飛びついたという次第です。

 

なお、日本ではDVDしか出ていません。

 

ハワーズ・エンド [DVD]
パイオニアLDC

 

2017年11月27日に発売された英盤2枚組BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。Region Bです。お間違いなく。

 

 Region B
 容量:2層50GB,2 BDs
 映像:1080p/2.50:1/MPEG-4 AVC (34.00 Mbps)
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1 (48kHz, 24-bit)(英語)
    LPCM 2.0 (48kHz, 16-bit)(英語)
    Dolby Digital 5.1 (448 kbps)(英語)
 字幕:英語

 

特典は、2枚のBDにわけての搭載となっていますから、かなりの量になっているようです。

 

 Feature length audio commentary
 Cohen Merchant Ivory reel
 2016 Conversation between James Ivory and Laurence Kardish
 2016 Interview with James Ivory and Vanessa Redgrave 
  at Cannes Film Festival
 2016 On-stage Q&A with James Ivory and Michael Koresky 
  at Lincoln Centre
 1992 Behind-the-Scenes Short Featurette 
  with comments by cast and crew
 Original theatrical trailer & 2016 re-release trailer

 

昨日紹介した小澤征爾のBDとあわせて注文して、送料(スタンダード便)込みで26.89ポンド、4309でした。本作を1600.85円で購入できたことになります。ありがたい限りです。

 

到着予定は、12月15日。じっくりと英文学の世界に浸ることにします。

 

| BD購入ガイド | 03:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063693
トラックバック