CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『影の軍隊』の独盤BDが、5.99ユーロしかしない | main | 『ビッグ・リトル・ライズ 〜セレブママたちの憂うつ〜』は、伊盤BDが安い >>
『ステイ・コネクテッド〜つながりたい僕らの世界』は、独盤BDで

 

ステイ・コネクテッド〜つながりたい僕らの世界』(2014)の独盤Blu-ray Discが、独アマゾンで5.97ユーロの最安値をつけていました(今日は、8.18ユーロに値上がり)。ずっと観たいとおもっていた作品です。注文してしまいました。

 

本作は、『JUNO/ジュノ』(2007)でアカデミー監督賞、『マイレージ、マイライフ』(2009)で同賞ならびに同脚色賞にノミネートされた、『サンキュー・スモーキング』(2006)『ヤング≒アダルト』(2011)『とらわれて夏』(2013)のジェイソン・ライトマン監督・製作・脚本による、ネット社会の中で他者とのつながりを求める人々の姿を描いたアンサンブル・コメディです。

 

原作は、チャド・カルテンの『Men, Women & Children』です(未訳)。

 

Men, Women & Children Tie-in: A Novel
Harper Perennial

 

出演は、アダム・サンドラージェニファー・ガーナーローズマリー・デウィットジュディ・グリアディーン・ノリスアンセル・エルゴートJ・K・シモンズ

 

インターネット時代のアメリカにおいて、夫婦・親子・恋人関係がぐしゃぐしゃになっている人物を描いた本作ですが、評論家からは酷評されました。Rotten Tomatoesでは、支持率31%で、10点満点中4.8点。Metacriticでは、100点満点中38点という惨状です。

 

そのせいもあってか、興行的にも、製作費の1600万ドルで、全米705,908ドル、世界2,240,535ドルと、大幅な赤字に沈み、日本で公開されることもありませんでした。

 

しかし、監督はその監督作をすべて観ているジェイソン・ライトマンですし、アダム・サンドラー、ジェニファー・ガーナー、ジュディ・グリア、J・K・シモンズと大好きな俳優に加えて、いまを盛りのアンセル・エルゴートまで出ています。たとえ失敗作であろうが観たくなるのが、映画ファンというものです。

 

国内盤BDがリリースされていますから、それを利用するという手はあります(BDは、レンタルされていません)。

 

ステイ・コネクテッド〜つながりたい僕らの世界 [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

 

しかし、アマゾン直販では割引になっておらず、2571円もするのです(マーケットプレイスでも、1798円+送料350円します)。これでは、試す気になりません。それが、独盤だと1000円ちょっとで購入できるのですから、こちらを選んでしまいます。その他、米盤はアマゾンで14ドルと、独盤ほど安くありません(英盤は存在せず)。

 

ただし、イタリア盤を購入するという選択肢は考えました。日本語字幕がついていて、仕様・特典ともに独英盤と変わらないからです。ただし、伊アマゾンで7.01ユーロ。送料を入れると、かなり高くなります。伊アマゾンでほしいものがいまのところなかったので、独盤を選んだという次第です。

 

2015年4月30日発売の独盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕はつきません。

 

 Region Free
 容量:2層50GB
 映像:1080p/1.78:1/MPEG-4 AVC (30.10 Mbps)
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1 (48kHz, 24-bit)(英語)
    Dolby Digital 5.1 (640 kbps)(独語)
 字幕:英・独語

 

特典は、米盤BDと同じ映像特典です。

 

 Virtual Intimacy (1080p, 13:29)
 Seamless Interface (1080p, 8:29)
 Deleted Scenes (1080p): 
  Additional Storyline Brooke and Danny (6:36)
  A Date (1:11)
  Just a Man (0:51)
  Phone Drop-Off (0:32)
  Whatever You Want (0:38)
 

すでに紹介した『『グレンミラー物語』(1954)『影の軍隊』(1968)のBDとあわせて注文して、送料(スタンダード便)込みで25.03ユーロ、3474でした。本作を1040.63円で購入できたことになります。これなら、日本語字幕がついていなくても許せます。

 

到着は、11月8日。拾いものであることを願うばかりです。

 

| BD購入ガイド | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック