CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『グレンミラー物語』の独盤BDが、7.97ユーロに | main | 『ステイ・コネクテッド〜つながりたい僕らの世界』は、独盤BDで >>
『影の軍隊』の独盤BDが、5.99ユーロしかしない

 

影の軍隊』(1969)の独盤BDが、独アマゾンで5.99ユーロの最安値をつけています。こんなに安くフランス映画の傑作を見られるのはありがたい限りです。注文してしまいました。

 

本作は、第二次世界大戦中のナチス・ドイツに抵抗したフランスのレジスタンスの姿を描いたジョセフ・ケッセルの同名小説を映画化した戦争サスペンスです。

 

影の軍隊 (1970年) (ハヤカワ・ノヴェルズ)
ジョゼフ・ケッセル
早川書房

 

監督・脚本は、『恐るべき子供たち』(1950)『マンハッタンの二人の男』(1958)『いぬ』『ギャング』(1966)(1963)『サムライ』(1967)『仁義』(1970)『リスボン特急』(1972)のジャン=ピエール・メルヴィル

 

主演は、『モンパルナスの灯』(1958)『ギャング』(1966)『冒険者たち』(1967)『シシリアン』(1969)『ラムの大通り』(1971)『冒険また冒険』(1972)『バラキ』(1972)『男と女の詩』(1973)のリノ・ヴァンチュラが務めています。

 

準主演は、『年上の女』(1959)でアカデミー主演女優賞を受賞し、『愚か者の船』(1965)で同賞にノミネートされた、『肉体の冠』(1951)『嘆きのテレーズ』(1952)『悪魔のような女』(1955)『告白』(1969)のシモーヌ・シニョレです。

 

その他、ジャン=ピエール・カッセルポール・ムーリスが共演しています。

 

本作の舞台は、1942年ドイツ占領下のフランス。密告によりゲシュタポに捕まってしまったフィリップ・ジェルビエ(リノ・ヴァンチュラ)が、辛くも脱走に成功し、レジスタンスと合流して裏切り者の抹殺任務に当たる。やがてジェルビエは、ド・ゴールに会うためロンドンへ向かうという展開です。

 

内外で高く評価された作品で、レジスタンス映画の最右翼といえましょう。ところが、貧乏英語塾長、きちんと観たことがいままでないです。それゆえ、この機会を逃してはならじと、独盤BDを注文したというわけです。

 

国内盤BDも、11月24日に角川から発売されます。

 

影の軍隊 [Blu-ray]
KADOKAWA / 角川書店

 

しかし、特典が予告編だけで、ブックレットがついているとはいえ、アマゾンですら3853円もするのですから、とても手が出ません。

 

もちろん、レンタルDVDを利用するという手はあります。しかし、いまさらDVDです。

 

イギリス、アメリカでも、BDは発売されています。それぞれの現在のアマゾン売価とともに示します。

 

英盤 14.00ポンド

 

米クライテリオン盤 78.00ドル

 

クライテリオン盤が、その画質・音質・特典の量において圧倒的に優れているのはわかります。しかし、この売価では……。英盤も悪くないのですが、仕様も特典も独盤とほぼ同じです。にもかかわらず、独盤BDだと送料込みで、1000円ちょっとで購入できます。こちらを選ぶのが、貧乏英語塾長らしいというものでしょう。

 

2014年4月24日発売の独盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕はつきません。Region Bです。お間違いなく。145分の完全版が収録されています。

 

 Region B
 容量:2層50GB
 映像:1080p/1.85:1/MPEG-4 AVC(モノクロ)
 音声:DTS-HD Master Audio 2.0(Mono)(仏語)
    DTS-HD Master Audio 2.0(Mono)(独語)
 字幕:英・独・仏語

 

特典は、次の映像特典だけです。

 

 Armee im Schatten – Zum Hintergrund der Geschichte

 

昨日紹介した『『グレンミラー物語』(1954)ともう1本のBDとあわせて注文して、送料(スタンダード便)込みで25.03ユーロ、3474でした。本作を1044.12円で購入できたことになります。笑顔がこぼれる安さです。

 

到着は、11月8日。ワクワクしています。

 

| BD購入ガイド | 10:54 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
今日本アマゾンで2300円で145分完全版が売られています。死ぬほど好きな映画ですが139分盤に親しんできただけに買うかどうか悩んでいます。
| ミナトベ マサユキ | 2019/07/11 11:09 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063647
トラックバック