CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 僕のワンダフル・ライフ(US BD/Region Free) | main | 『影の軍隊』の独盤BDが、5.99ユーロしかしない >>
『グレンミラー物語』の独盤BDが、7.97ユーロに

 

グレンミラー物語』(1954)の独盤Blu-ray Discが、独アマゾンで7.97ユーロの最安値をつけました。大好きな映画です。注文してしまいました。

 

本作は、数々のスウィング・ジャズの名曲を作り、トロンボーン奏者としても、ビッグバンドのリーダーとしても活躍したグレン・ミラー(1904年3月1日 - 1944年12月15日?)の半生を描く伝記・音楽ドラマです。

 

ミラーを演じるのは、『フィラデルフィア物語』(1940)でアカデミー主演男優賞を受賞し、『スミス都へ行く』(1939)『素晴らしき哉、人生!』(1946)『ハーヴェイ』(1950)『或る殺人』(1959)で同賞にノミネートされ、数々の名作に出演した不世出の名優ジェームズ・スチュワート

 

その妻ヘレンは、『甦る熱球』(1949)『戦略空軍命令』(1955)でもスチュワートの妻役を演じた、『若草物語』(1949)『重役室』(1954)のジューン・アリソンが演じます。

 

その他、伝説のトランペッターでシンガーのルイ・アームストロングベン・ポラックが共演しています。

 

監督は、『ウィンチェスター銃'73』(1950)『怒りの河』(1951)『裸の拍車』(1953)『雷鳴の湾』(1953)『ララミーから来た男』(1955)『遠い国』(1954)『戦略空軍命令』(1955)でジミー・スチュワートと組んだ、『西部の人』(1958)『エル・シド』(1961)『ローマ帝国の滅亡』(1964)『テレマークの要塞』(1965)のアンソニー・マンです。

 

アカデミー賞では、録音賞を受賞し、脚本賞(ヴァレンタイン・デイヴィスオスカー・ブロドニー)・ミュージカル映画音楽賞(ヘンリー・マンシーニジョセフ・ガーシェンソン)にノミネートされました。

 

本作中で登場する貧乏英語塾長が好きな曲は、以下の通りです。

 

 ムーンライト・セレナーデ
 茶色の小瓶
 セントルイス・ブルース
 イン・ザ・ムード
 ペンシルベニア6-5000
 アメリカン・パトロール
 黒い瞳

 

本作は、貧乏なトロンボーン奏者のグレン・ミラーが、大学の同級生のヘレンを一方的に好きになって妻に迎える姿を描きながら、自分独自の音楽の完成のために、ビッグ・バンドを立ち上げて、それを成功させるものの、第二次世界大戦中に連合軍の慰問のためイギリスからフランスへ飛行機で向かったときにイギリス海峡上空で消息を絶ってしまうまでを描きます。

 

とにかく、ジミー・スチュワートとジューン・アリソンの息の合った夫婦像がたまりません。実際には仲が悪かったという噂のあるふたりですが、映画の中ではこれ以上ない理想の夫婦です。

 

子どものころはTVの洋画劇場で何度も。大人になってからはVHSで。そして、昨年はTOHOシネマズ新宿で4Kデジタル版を観に行ったほど大好きな作品です。いつかは、BDがほしいとおもっていました。

 

ところが、世界で唯一存在するBDは、2014年7月24日にリリースされた独盤だけ。アメリカからも、イギリスからも出ていません(罰当たり者めらが!)。というわけで、独盤の値下がりを待っていたら、ここまで下がってくれたので、矢も楯もたまらず購入したというわけです。

 

日本では、DVDが何種類か出ています。3種類、紹介しておきましょう。

 

グレン・ミラー物語 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル

 

グレン・ミラー物語 ジェームズ・スチュワート ジューン・アリソン CID-5007 [DVD]
キープ株式会社

 

グレン・ミラー物語 [DVD]
ゴマブックス

 

独盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕はつきません。Region Bです。お間違いなく。本編のほうに収録されているのは、劇場版より2分ほど短い114分版です。

 

 Region B
 容量:2層50GB
 映像:1080p/1.33:1/MPEG-4 AVC (19.86 Mbps)
 音声:DTS-HD Master Audio 2.0(英語)
    DTS-HD Master Audio 2.0(独語)
 字幕:英・独語

 

特典には、116分の劇場版がつきます。

 

 Original Kinofassung 1954 (HD, 1.78:1, 116:18 Min.)
 Deutscher WA Trailer 1985
 US Trailer
 Bildergalerie (HD)

 

さらに、豪華なデジブックに収められていて、16ページのブックレットもつきます。ただし、本文はすべて独語です。

 

もう2本のBDとあわせて注文して、送料(スタンダード便)込みで25.03ユーロ、3474でした。本作を1389.25円で購入できたことになります。こんなに安くなるとは、ありがたい限りです(昨年までのユーロ高のときにここまで値下がりしてくれたら、もっとよかったのですが)。

 

到着は、11月8日。TOHOシネマズの4Kデジタル版の画質に満足できずに、そのレビューを書かなかったのですが、はたしてこの画質・音質優秀といわれる独盤BDの真価はいかに。大いに期待しています。 

 

| BD購入ガイド | 08:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063644
トラックバック