CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜』は、ひと足お先に英盤BDで | main | ワイルド・スピード ICE BREAK(BD) >>
届かなかった『ムーンライト』を、英盤BDで観る

 

ムーンライト』(2016)の英盤Blu-ray Discが、英アマゾンで7.02ポンドの最安値をつけました(イギリス国内のみ配送するマーケットプレイスだと、7.00ポンドが最安値)。3月に米アマゾンに米盤BDを注文したら、なぜかキャンセルになってしまったBDです。今回こそはと、英盤を注文してしまいました。

 

本作は、ゲイの黒人少年が成長する姿を描いた人間ドラマです。

 

 公式サイト:http://moonlight-movie.jp

 

主演は、日本初登場となるトレヴァンテ・ローズ(9歳時の同役を演じるのがアレックス・ヒッバート、16歳時アシュトン・サンダース)。

 

準主演が、アンドレ・ホランド(9歳時ジェイデン・パイナー、16歳時ジャレル・ジェローム)、ナオミ・ハリスマハーシャラ・アリ

 

その他、アレックス・R・ヒバートジャネール・モネイが共演しています。

 

監督、脚本は、長編2作目となるバリー・ジェンキンズ

 

アカデミー賞では、作品賞・助演男優賞(マハーシャラ・アリ)・脚色賞を受賞し、主演女優賞(ナオミ・ハリス)・監督賞・撮影賞・作曲賞・編集賞にノミネートされました。

 

マイアミにおいて麻薬中毒の母親ポーラ(ナオミ・ハリス)に育てられるゲイの黒人チロン(トレヴァンテ・ローズ)の成長を、同じ歳の親友ケヴィン(アンドレ・ホランド)との関わり合いの中で、9歳、16歳、成人と描く物語です(ポスター、BDジャケットの顔は、この3つの世代を演じた俳優の顔を合成したもの)。

 

製作費がたったの500万ドルで、全米2785万ドル、世界6505万ドルと大ヒットになりました。物凄い収益率です。

 

しかも、アカデミー作品賞を受賞したのですから当たり前といえば当たり前ですが、評論家たちの評価が非常によいのです。Rotten Tomatoesでは、98%の支持率で、10点満点中9点。Metacriticでは、100点満点中99点です(2016年公開作品中、最高得点)。

 

日本では、3月31日から劇場公開され、9月15日にはBDがリリースされています。

 

ムーンライト スタンダード・エディション [Blu-ray]
TCエンタテインメント

 

ムーンライト コレクターズ・エディション [Blu-ray]
TCエンタテインメント

 

しかし、このBD、英語字幕はついていませんし、アマゾンで上が3772円、下が4654円もするので、とても手が出ません。もちろん、レンタルBDを利用するという手はありますが、やはりアカデミー作品賞受賞作BDは手元にそろえておきたいのです。

 

というわけで、2月28日発売米盤BDを3月に注文したのですが、これがなぜか届かず、キャンセルになってしまいました。その後、劇場へ行く気も失せ、国内盤BDを入手する気も起らず、どうしたものかとおもっていたら、英盤BDが送料込みで1200円ちょっとで買えることがわかり、購入することにしたのでした。

 

 

2017年6月19日発売の英盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。Region Bです。お間違いなく。

 

 Region B
 容量:2層50GB
 映像:1080p/2.38:1/MPEG-4 AVC (28.88 Mbps)
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1 (48kHz, 24-bit)(英語)
    LPCM 2.0 (48kHz, 24-bit)
 字幕:英語

 

米盤BDの映像伝送平均レートが34.61 Mbpsですから、英盤の画質は米盤より劣るかもしれません。ですが、米盤はいまでも米アマゾンで17.39ドルもします。半額で買える英盤を選択したのは、貧乏英語塾長にとっては適切な判断です。

 

特典は、米盤BDと同じ内容です。

 

 Audio Commentary with Director Barry Jenkins
 Ensemble of Emotion: Making Moonlight (1080p; 21:37) 
 Poetry through Collaboration: The Music of Moonlight
  (1080p; 10:06)
 Cruel Beauty: Filming in Miami (1080p; 5:39)

 

昨日紹介した『ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜』(2016)のBDとあわせて注文して、送料(スタンダード便)込みで19.25ポンド、2951でした。本作を1217.87円で購入できたことになります。これなら、腹も立ちません。

 

到着は、10月23日。今度こそ、観られそうです。

 

| BD購入ガイド | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063630
トラックバック