CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『バース・オブ・ネイション』は、英盤BDで | main | 英語学習に役立つ国内盤BD 10月11・18日発売分 >>
日本未公開『The Duke of Burgundy』は、英盤BDで

 

The Duke of Burgundy』(2014)という日本では劇場未公開で、インターネット配信もされず、DVDもリリースされていないイギリス・ハンガリー製作映画が存在します。この作品、評論家の間で非常に高く評価されており、貧乏英語塾長は一度は観てみたいとおもっていました。その英盤Blu-ray Discが、英アマゾンで6.99ポンドの最安値をつけたのです。注文してしまいました。

 

本作は、昆虫学(entomology)の一部門である鱗翅類学(lepidopterology)の専門家として蝶と蛾を研究する女性主人公シンシアが、レズビアン関係にある教え子の恋人エヴェリンと繰り広げるミステリー・ロマンス・ドラマです。

 

原題の“Duke of Burgundy”は、直訳すると「ブルゴーニュの伯爵」という優雅な意味ですが、ここでは学名“Hamearis lucina”、和名「セイヨウシジミタテハ 」という絶滅危惧種の蝶を指します。本作では、重要な働きをするとおもわれます。

 

監督・脚本は、『バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所』(2012)のピーター・ストリックランド

 

主役の昆虫学者は、『アムール、愛の法廷』(2015)でセザール助演女優賞を受賞し、『インフェルノ』(2016)でハリウッド進出を果たして、『王様のためのホログラム』(2016)でもトム・ハンクスと共演した、デンマーク出身のシセ・バベット・クヌッセンです。

 

準主演のエヴェリン役は、『バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所』(2012)に出ていたキアラ・ダンナ

 

緊縛シーンを含め過激なレズビアン・セックス・シーンが含まれるため、イギリスでは18歳未満の視聴ができませんでした。ちなみに、アメリカでは限定公開だったためか、“Unrated”となっています。

 

興行的にはまったく奮いませんでしたが、評論家からは、絶賛されました。Rotten Tomatoesでは、支持率93%で、10点満点中8.1点。Metacriticにいたっては、100点満点中87点という物凄さです。とても無視することはできません。

 

ともあれ、『インフェルノ』(2016)を観て、シセ・バベット・クヌッセンに魅了された貧乏英語塾長、絶対に本作を見たいとおもっていました。その英盤BDが、送料込みで1200円ちょっとで購入できるのです。矢も楯もたまらず購入してしまったという次第です。

 

米盤BDも、存在します(何とも怪しくて妖艶なジャケットではないですか)。

 

 

しかし、米盤は、今日現在、米アマゾンで18.98ドルもして、送料込みだと3000円近くして、予算オーバーです。貧乏英語塾長は、躊躇することなく安価な英盤を選びました。

 

2015年4月27日に発売された英盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。Region Bです。お間違いなく。

 

 Region B
 容量:2層50GB
 映像:1080p/2.35:1/MPEG-4 AVC (24.88 Mbps)
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1 (48kHz, 24-bit)(英語)
    LPCM 2.0 (48kHz, 24-bit)(英語)
 字幕:英語

 

特典は、なかなかの量です。

 

 Director Interview (12 min)
 Trailer (2 min)
 Stills Galleries:
  1. The Manor - Before and After
  2. Production Design and Art Department
  3. Pre-production
  4. Shooting
  5. Pinned Insects
  6. Digital Insects
  7. Posters
 Deleted Scenes (46 min)
 Cat's Eyes "Requiem for The Duke of Burgundy" Promo (5 min)
 Short Film: Conduct Phase (8 min)
 Mole Cricket Field Notes (2 min)
 Audio Commentary with director Peter Strickland 

 

ただし、英語字幕はつきません。

 

すでに紹介した『アクトレス 〜女たちの舞台〜』(2014)と『バース・オブ・ネイション』(2016)のBDとあわせて注文し、送料(スタンダード便)込みで24.89ポンド、3858でした。本作を1226.91円で購入できたことになります。気軽に試せる安さで、ありがたい限りです。

 

到着予定は、10月19日。期待に応えてくれることを願うばかりです。

 

| BD購入ガイド | 06:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063627
トラックバック