CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『エル ELLE』も、英盤BDで | main | 『僕のワンダフル・ライフ』は、米盤BDで >>
『フェリシーと夢のトウシューズ』の英盤BDを6.99ポンドで購入

 

8月12日から国内劇場で公開されていた『フェリシーと夢のトウシューズ』の英盤Blu-ray Discが、英アマゾンで6.99ポンドの最安値をつけていました(いまは、プライム会員限定購入可能商品となっています)。観たいとおもっていたのに、映画館で見逃した作品です。注文してしまいました。

 

本作は、TVドラマの監督として活躍してきた、フランス出身のエリック・スーメ監督・脚本、アニメーターとして活躍していたエリック・ヴァラン監督によるバレリーナになることを夢見る少女を主人公にしたフランス・カナダ合作の長編アニメです。

 

 公式サイト:http://www.ballerina-movie.jp/

 

声の出演は、主人公のフェリシーを、『SOMEWHERE』(2010)で注目され、その後『UPER 8/スーパーエイト』(2011)『Virginia/ヴァージニア』(2011)『ネオン・デーモン』(2016)『夜に生きる』(2016)『20センチュリー・ウーマン』(2016)と話題作に出続けているエル・ファニング

 

準主演のヴィクター役を『ディーン、君がいた瞬間(とき)』(2015)『ホワイト・ラバーズ』(2016)のデイン・デハーンが務めています。

 

舞台は、19世紀末のフランス。孤児院に暮らすフェリシーはオペラ座のバレリーナになる夢をもって、発明家を夢見るヴィクターと孤児院を脱走して憧れのパリへ向かい、元バレリーナであったオペラ座の掃除係の猛訓練を受けながら、頂点をめざすのでした……。

 

評論家からの受けは、それほどよくありません。Rotten Tomatoesでは、支持率73%で、10点満点中5.7点。Metacriticでは、100点満点中48点というところです。それでも、3000万ドルの製作費で、世界で1億400万ドルを売り上げていますから、立派なものです。

 

とにもかくにも、ベタな内容ではありますが、夢と希望の実現に必死にがんばる少女が主人公と聞けば、それだけで貧乏英語塾長の心は踊(躍)ります。

 

そのため、絶対に観たいとおもっていたのですが、いまさら金を払って2Kのボケボケ映像を見たくないのに、新宿ピカデリーをはじめ、近場の劇場では4K上映しているところがなく、パスしていました。

 

そんな折り、英盤BDがここまで安くなったので、購入に踏み切ったという次第です。

 

なお、イギリス・フランス・カナダでは発売されていない3D BDが、ドイツでは発売されています。

 

 

ただし、17.49ユーロもしますし、字幕がドイツ語だけですから、今回はパスです。(米国では、そもそも2D BDすら発売されていません。)

 

2017年4月17日に発売された英盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。Region Bです。お間違いなく。


 Region B
 容量:1層25GB?
 映像:1080p/2.39:1/MPEG-4 AVC
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1 (48kHz, 24-bit)(英語)
    DTS-HD Master Audio 2.0 (48kHz, 24-bit)(英語)
 字幕:英語

 

特典は、よくわかりません。独盤と同じだとすれば、次の特典がつきます。

 

 Making
 Featurettes

 

まあ、期待はできません。

 

すでに紹介した『ドリーム』(2016)と『エル ELLE』(2016)のBDとあわせて注文し、送料(スタンダード便)込みで29.05ポンド、4563でした。本作を1182.62円で購入できたことになります。これなら、特典がお粗末でも、ついていなくても、何とか我慢できます。

 

到着予定は、10月18日。それでも、ちょっと期待しています。

 

| BD購入ガイド | 06:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063621
トラックバック