CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 夜に生きる(BD) | main | 『ドリーム』は、英盤BDで >>
カンフー・パンダ3(BD)
カンフー・パンダ3 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
2016
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

原題:Kung Fu Panda 3 (2016)
上映時間:1:34:54
国内劇場未公開
公式サイト(英文):http://www.dreamworks.com/kungfupanda/movies/kung-fu-panda-3

ゴウ先生総合評価: A-
  画質(2.35:1): A+
  音質(DTS-HD Master 7.1): A
  英語学習用教材度: A+/A

 

カンフー・パンダ2』(2011)を監督した韓国出身のジェニファー・ユー・ネルソン、ストーリー・アーティストとして数々のアニメで活躍し、本作が監督デビューとなるアレッサンドロ・カルローニ監督による『カンフー・パンダ』(2007)『カンフー・パンダ2』(2011)に次ぐ米中製作のアクション・アニメ・シリーズ第3弾。

 

製作は、『カンフー・パンダ』(2007)『カンフー・パンダ2』(2011)のメリッサ・コブ

 

製作総指揮に、『パンズ・ラビリンス』(2006)でアカデミー脚本賞にノミネートされ、『カンフー・パンダ2』(2011)の製作総指揮もした、『パシフィック・リム』(2013)のギレルモ・デル・トロ

 

脚本は、『カンフー・パンダ』(2007)『モンスターVSエイリアン』(2009)『アルビン2 シマリス3兄弟(しまっピーズ) vs. 3姉妹(しまペッツ)』(2009)『アルビン3 シマリスたちの大冒険』(2011)『カンフー・パンダ2』(2011)『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!』(2015))『トロールズ』(2016)のジョナサン・エイベルグレン・バーガー

 

声の出演は、ジャック・ブラックダスティン・ホフマンランダル・ダク・キムアンジェリーナ・ジョリールーシー・リュージャッキー・チェンデヴィッド・クロスセス・ローゲンジェームズ・ホンスティール・ガニョンケイト・ハドソンブライアン・クランストンJ・K・シモンズと豪華な面々。

 

☆BDには、英語字幕がついている

 

シリーズ3作の中ではもっとも少ないとはいえ、世界で5億ドル以上の売り上げを記録した本作が、なぜか日本では劇場公開されることがありませんでした。

 

そのBlu-ray Discが、8月26日に、2D BDと3D BDともにリリースされ、国内でもやっと観ることができるようになりました。しかも、このBDには英語字幕がついています。少し遅くなりましたが、取り寄せることにしたのでした。

 

☆あらすじ

 

龍の戦士のポー(ジャック・ブラック)、シーフー老師(ダスティン・ホフマン)、ならびにタイガー(アンジェリーナ・ジョリー)、ヘビ(ルーシー・リュー)、モンキー(ジャッキー・チェン)、カマキリ(セス・ローゲン)、ツル(デヴィッド・クロス)のマスター・ファイブの面々は平和の谷を守り続け、ポーは老師に代わってマスター・ファイブを教える立場になっていました。

 

そんなある日、村にポーの実の父親であるパンダ、リー(ブライアン・クランストン)が現れます。パンダは全滅しておらず、秘密のパンダ村に避難して暮らしているというのでした。

 

その頃、カイ(J・K・シモンズ)が「魂の王国」でウーグウェイ導師(ランダル・ダク・キム)の気を吸い取り、「肉体の王国」によみがえり、中国のマスターたちの気を次々吸い取っていました。

 

シーフー老師が調べると、カイに勝つには気功を習得するしかないとわかりました。すると、かつてパンダたちが気功を操っていたことがわかり、ポーは気功を習得するためにリーとパンダ村へ向かいます。しかし、そこにもカイの魔の手が迫っていたのでした……。

 

☆パンダ好きになってしまった

 

面白い!

 

パンダ村のパンダたちの可愛らしさとおかしさに、パンダにまったく興味がなかった貧乏英語塾長が、パンダ好きになってしまいました。おかげで、特典映像の「パンダらしいパンダに」で本物のパンダを見たら、「ムフフフフフ」と目尻を下げてしまったほどです。

 

ストーリーは、ある意味、ありきたり。実の父親が見つかって、自分のルーツを確認しに行くあたり、「ポー・ビギンズ」という趣です。同時に、魂の王国と肉体の王国の争いという意味では『マイティ・ソー』(2011)のロキとソーの戦いをおもい出します。

 

それでも、いいんです。おなじみのキャラクターはブランクが5年あっても同じで、しっかりと楽しませてくれる上に、パンダ村の新しいキャラクターがめちゃくちゃキュートなのですから。

 

とにかく、本作の面白さは、ポーがドジな部分も多分にあるのに、いざ戦いになったら無類の強さを発揮する、そのギャップの大きさです。そのうえに、ジャック・ブラックの早口の面白いセリフが乗りますから、目と耳をフル稼働してしまいます。たとえば、育ての親のピンさん(ジェームズ・ホン)とのやり取りなど、最高です。

 

新しいキャラクターでは、パンダ村のメスパンダのメイメイ(ケイト・ハドソン)が、絶品。丸々とした身体で、リボンとヌンチャクを巧みに操るのに拍手を送りたくなります。4作目が作られるときには、ポーとメイメイのラブロマンスが描かれることになるとおもっているのですが、いかがでしょうか。

 

パンダ村に焦点を当てられたため、マスター・ファイブの活躍の場が少なくなっているのが、1作目から観てきた人間にはもの足りませんが、マンネリを防ぐためには仕方ない処置でしょう。

 

ハンス・ジマーの音楽も、ノリノリです。

 

娯楽作品として一級品のアニメと評価します。

 

内容: A-


++++++++++


画質(2.35:1): A+
 

Gump TheatreにてOppo BDP-93から1080・24p信号を直接HDMIケーブルによってソニーVPL-HW30ESに送り込み、120インチ・ワイド・スクリーンに映しています。2層50GB。コーデックは、MPEG-4 AVC。伝送レートは、3 Mbpsから41 Mbps。

 

マスター・フォーマットは、DI(2K)。オリジナル・アスペクト比は、2.39:1。

 

海外の一部の劇場では、3D上映。

 

現代最高のCGアニメ画質です。

 

解像度は非常に高く、彫りも深く、奥行き感も出ています。くっきり、すっきりとしていて、細部に至るまで甘さはありません。ほれぼれとするさわやかさです。3D版は必要ないのではといいたくなります。

 

発色は、ニュートラル。色数は多く、色乗りもパワフル。濃厚でありながら、透明感もあって、これ以上望むべくもないアニメ色調です。
 

暗部表現も、見事。グラデーションが滑らかなので、陰影深い絵を楽しめます。

 

大画面の近接視聴も、まったく問題ありません。


音質(DTS-HD Master 7.1): A
 

Oppo BDP-93からソニーVZ-555ESに、サラウンドバック・スピーカー2本を付け加えた7.1チャンネル分をラインアウト接続して再生。伝送レートは、不明。音量は、マイナス30デシベル。

 

海外の一部の劇場では、ドルビーアトモス、Auro11上映。

 

残念ながら、ドルビーアトモスの搭載は見送られ、DTS-HD Master 7.1となっています。

 

高音質です。ノイズ感は、ゼロ。マイナス30デシベルの大音量でも、雑味は乗らず、まったくうるさく感じません。透明度の高い音です。不快なメタリックな響きもありません。

 

しかし、サラウンド効果が、期待したほどではありません。7.1チャンネルなのに、サラウンドバック・スピーカーの働きが乏しく、立体音場が寂しくなっています。

 

左右前後に音を定位させ、つながりは悪くないのですが、音場の密度感が高まらないのです。音の出どころはスクリーンと一致していますが、移動感もいまひとつです。

 

オーケストラで奏でられる音楽は、団子になることなく、爽やかに響きます。

 

セリフは、抜けがよくて、まったく問題ありません。レンジも広く、サ行もスムーズ。発音も明瞭です。

 

超低音成分は、多少使われますが、その量は多くありません。ブーミーにもならず、部屋が揺れるようなこともありません。上品な使われ方です。

 

英語学習用教材度: A+/A
 

日本・英語字幕ならびに日本語吹替えつき。
 

セリフは、大量。しかも、子供向け映画ということもあって、俗語・卑語は皆無(PG指定)。テクストとして安心して使えます。

 

しかも、勉強になる表現が多く、登場キャラクターが唄う歌にはすべて歌詞がつきます。そのうえ、俳優たちの発音も美しいものばかりで、英語字幕も100%セリフをフォローしていますから、非常に勉強しやすい素材です。

とはいえ、特典は多いものの、英語字幕がつかないので、この評価で止まってしまいました。

 

++++++++++
 

気になるところを、アト・ランダムに。
 

☆原題もKung Fu Panda 3となっています。

 

☆1億4500万ドルの製作費で、全米で1億4353万ドル、海外で3億7764万ドル、計5億2117万ドルのメガヒット。全米・世界の売り上げでは、シリーズ3位。それでもすごい売り上げです。どうして日本で公開されなかったのでしょう。

 

特典です。

 

 ,澆鵑並膵イ パンダパーティー(2:34)
 △澆鵑並膵イ パンダパーティー(カラオケバージョン)(2:34)
 N兇寮鏤里陵姿(3:30)
 げ變錣覆襯瀬鵐機 メイメイ(2:23)
 ダ泙蟷罎妊僖鵐世鮴泙蹐Α3:38)
 Ε僖鵐世蕕靴ぅ僖鵐世法4:44)
 Д轡絅ボーンの始まり(2:21)
 未公開シーン集(監督たちの解説付き)(3種/7:50)
 カイとゾンビスイ(4:00)
 “Nunchuk Princess” ミュージック・ビデオ(1:41)
 スティル・ギャラリー(30枚/2:28/音声なし)
 オリジナル劇場予告編(2:26/字幕なし)
 ドリームワークス アニメ作品映像集(字幕なし):
  シュレック(1:16)
  マダガスカル(1:03)
  ヒックとドラゴン(1:52)
  哀ンフー・パンダ(2:07)
  吋ルードさんちのはじめての冒険(3:38)
  殴拭璽棔1:04)
  灰曄璽 宇宙人ブーヴのゆかいな大冒険(4:10)
 スペシャル・プレビュー(15:54):
  Ice Age: Collision Course(原題)
  ㉑Voltron(原題)
  ㉒Home(原題)
  ㉓The Peanuts Movie(原題)
  ㉔Dinotrux(原題)
  ㉕Alvin and the Chipmunks: The Road Chip(原題)
  ㉖Penguins of Madagascar(原題)

 

映像: 
  Ν◆Ν・・〜押Ν粥㉔ A
 〜ァΝ・・・魁㉑・㉖ B 
 Α銑 A&B
 ㉓・㉕ C
 A シネスコ・サイズ(2.35:1?)のHD画質(AVC/1080・24p)
 B ビスタ・サイズ(1.78:1)のHD画質(AVC/1080・24p)
 C ビスタ・サイズ(1.85:1)のHD画質(AVC/1080・24p)

音声:
  銑ぁΝА銑・〜魁.疋襯咫璽妊献織襦Ε好謄譽
 ァΝΑΝ・粥㉖ ドルビーデジタル 5.1

残念ながら、すべてに英語字幕はつきません。

 

☆BDプレーヤーの言語設定を「英語」に換えると、米盤モードになります。ですが、ロシア・ギリシャ・中国・ポーランド・ポルトガル語の字幕はつくものの、英語字幕はつきません。

 

☆△蓮,鳳儻貉幕がついて唄えるようになっているために「カラオケバージョン」と呼ばれています。

 

☆ Ν◆Νで歌っているのは、「本職」のジャック・ブラックです。いつもながら、味のある巧さに聴き惚れます。

 

☆いちばん面白いのは、ぁ華麗なるダンサー メイメイ」。メイメイが、舞台のオーディションを受けてとんでもないことになるというストーリー展開なのですが、立派な短編映画になっています。

 

☆上述通り、3D BDも発売されています。

 

カンフー・パンダ3 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
2016
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

前2作も、オススメできます。

 

カンフー・パンダ [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

レビューは、こちら!

 

カンフー・パンダ2 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

レビューは、こちら!

 

カンフーパンダ2 3Dスーパーセット [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

 

++++++++++

 

アニメ映画ファン、アクション映画ファン、コメディ映画ファン、必見。楽しい時間が過ごせます。BDの絵は抜群。音も優秀。英語の勉強にもなります。オススメします!

 

| 外国映画(カ行) | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063617
トラックバック