CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『ゲット・アウト』は、英盤BDでひと足お先に | main | トロールズ(BD) >>
日本未公開『Prevenge』は、7.99ポンドの英盤BDで

 

国内劇場未公開ならびにインターネット配信もなくDVDすら発売されていない『Prevenge』(2016)の英盤Blu-ray Discが、英アマゾンで7.99ポンドの最安値をつけています。観たかった作品です。注文してしまいました。

 

本作は、『サイトシアーズ 〜殺人者のための英国観光ガイド〜』(2012)の脚本・主演を務めたアリス・ロウの監督・脚本・主演によるイギリス製ブラック・ホラー・コメディです。ロウは、本作が監督デビューとなります。

 

共演は、TV『アップスタート・クロウ』(2016)のジェマ・ウィーラン、『ウィッチ』(2015)のケイト・ディッキー、『THIS IS ENGLAND』(2006)『インブレッド』(2011)のジョー・ハートリーです。

 

原題の“prevenge”とは、「事前復讐」すなわち「復讐の対象となる仕打ちを受ける前に行う復讐」を意味します。次のあらすじをお読みになると、ネーミングの意図を何となくご理解いただけるはずです。

 

舞台は、現代のイギリス。主人公のルース(アリス・ロウ)は、妊娠7か月です。ところが、胎児の父親であるパートナーが登山中の事故で死んでしまいます。その結果、胎児に命令され、復讐のために、パートナーを見捨てた登山パーティーの仲間たちをひとりずつ殺していくことにしたのでした……。

 

まずもって、映画ポスターを基本にしたBDジャケットが目にひきます。血の色をおもわせる赤地に、赤の服。妊娠して突き出た腹部に、手は巨大なナイフ。しかも、冷ややかなアリス・ロウの顔。何か恐ろしいことが起きるのではないかとおもわせるパワーがあり、興味をそそられました。

 

調べてみたら、評論家から絶賛されている作品ではないですか。Rotten Tomatoesでは、支持率95%で、10点満点中7.5点。Metacriticでは、100点満点中71点というすばらしさです。

 

予算もわからず、売り上げ高もわかりません。たった2週間で、英ウェールズの首都カーディフで撮影してしまったという88分の映画ですから、予算もたいしたことはなかったはず。想像するに、ヒットと呼べるほどの売り上げではなかったのでしょう。

 

とはいえ、そういう厳しい状況の中で完成させて、多くの評論家たちを唸らせたのですから、コメディ好きの貧乏英語塾長としては、ぜひとも観たいとおもってしまったのでした。

 

しかし、こんな映画が日本に入ってくるはずもなく、その英盤BDが7.99ポンドまで下がってくれたことをチャンスと考え、購入してしまったというわけです。なお、この映画、イギリス以外では、BD化されていません。

 

2017年6月5日発売の英盤BDの仕様です。残念ながら、日本語字幕・日本語吹替えはつきません。Region Bのようですから、ご注意を。

 

 Region B
 容量:1層25GB?
 映像:1080・50i/2.35:1/MPEG-4 AVC
 音声:DTS-HD Master Audio 5.1 (48kHz, 16-bit)(英語)
    LPCM 2.0 (48kHz, 16-bit)(英語)
 字幕:英語

 

Blu-ray.comの当該レビューだと“Region Free”となっているのですが、AV Forumsの当該レビューでは“Region B”と表記されています。

 

特典です。

 

 Behind the Scenes
 Audio Commentary by Writer/Director/Star Alice Lowe

 

昨日紹介した『ゲット・アウト』(2017)のBDとあわせて注文し、送料(スタンダード便)込みで20.06ポンド、3015でした。本作を1339.81円で購入したことになります。これなら、腹も立ちません。

 

到着予定は、8月22日。ホラー嫌いの貧乏英語塾長が、ホラー映画を2本も購入して、どうしちゃったんだろうという気分ですが、暑気払いにはうってつけではないかとおもうのでした。怖すぎないとよいのですが……。

 

| BD購入ガイド | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063552
トラックバック