CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 『キミとボクの距離』は、英盤BDで | main | キングコング:髑髏島の巨神(BD) >>
SING/シング(BD)
SING/シング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
2016
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

原題:Sing (2016) 
上映時間:1:47:53
2017年3月17日 国内劇場初公開
公式サイト:http://sing-movie.jp/

劇場レビュー:2017.05.19 Friday SING/シング(2D字幕)

ゴウ先生総合評価: A
  画質(1.85:1): A
  音質(Dolby Atmos/Dolby TrueHD 7.1): A
  英語学習用教材度: A+/A

 

銀河ヒッチハイク・ガイド』(2005)『リトル・ランボーズ』(2007)のガース・ジェニングス監督・脚本によるミュージカル・コメディ・ドラマ・アニメーション。

 

怪盗グルーの月泥棒 3D』(2010)『怪盗グルーのミニオン危機一発』(2013)『ペット』(2016)『怪盗グルーのミニオン大脱走』(2017)のイルミネーション社が製作。担当は、クリス・メレダンドリジャネット・ヒーリー

 

声の出演は、マシュー・マコノヒーリース・ウィザースプーンセス・マクファーレンスカーレット・ヨハンソンジョン・C・ライリータロン・エジャトントリー・ケリーニック・クロールガース・ジェニングスリー・パールマンジェニファー・ソーンダース

 

ゴールデン・グローブ章では、歌曲賞・アニメーション作品賞にノミネート。

 

☆今日発売のBDには、英語字幕がついてる

 

3月に観て大いに楽しんだ作品です。5種類リリースされる国内盤Blu-ray Discには、ユニバーサル製BDらしく、英語字幕がつきます。2日発売ですが、昨日から入手できたので、早速取り寄せて観直すことにしたのでした。

 

☆あらすじ

 

舞台は、動物たちが人間そっくりな(humanoid)生活を送る世界のある街。

 

コアラのバスター・ムーン(マシュー・マコノヒー)は、潰れかけたムーン劇場の支配人です。リャマの銀行員ジュディス(リー・パールマン)から返済さもなくば劇場の差し押さえを通達されてしまいます。

 

そこで、金持ちの息子である親友のヒツジのエディ(ジョン・C・ライリー)に融資を頼みますが、断られます。さらに、伝説の歌手ナナ・ヌードルマン(ジェニファー・ソーンダース)にも頭を下げますが、冷たくあしらわれてしまいました。

 

そこで、おもいついたのが、歌のショーを行うことです。そのために、歌手のオーディションを開催することにします。すると劇場で働くおっちょこちょいのトカゲのミス・クローリー(ガース・ジェニングス)のせいで募集チラシに2ケタ多い10万ドルの優勝賞金額が書かれてしまい、劇場に応募者が殺到してしまいます。

 

そうとは知らず大喜びのバクスターは、オーディションを行います。すると、ブタの主婦ロジータ(リース・ウィザースプーン)、あがり症の内気なゾウのミーナ(トリー・ケリー)、パンクロックを愛するヤマアラシの少女アッシュ(スカーレット・ヨハンソン)、ギャング団のボスを父に持つゴリラの青年ジョニー(タロン・エジャトン)、ネズミのストリートミュージシャンのマイク(セス・マクファーレン)ら、様々なおもいを胸に秘めた参加者たちが集い、オーディションが盛大に始まるのでした……。

 

☆やっぱり、泣ける

 

結論からいえば、これは所有すべきBDです。何度観ても、面白く、最後は涙がこみ上げます。ミュージカルと歌を扱った映画が大好きな貧乏英語塾長にはたまらない映画です。

 

今回観直して気づいたのが、歌の場面が与える最高のカタルシス(特に、最後のミーナがスティーヴィー・ワンダーの‟Don't You Worry 'Bout A Thing”を唄う場面)はもちろんながら、唄わない場面の面白さがいっぱいあることです。

 

特に、バスターの秘書であるミス・クローリーのユニークさはたまりません。右目が義眼で一見気持ち悪いのですし、ドジばかり踏むのですが、バスターとムーン劇場を愛する気持ちは非常に強く、こういう秘書がいたからこそバスターもがんばれたのではないかとおもうほどです。その意味で、ミス・クローリーは実に有能な秘書ですし、それを信頼してミスをリカバーするバスターも立派なリーダーです。

 

ロジータの可愛らしさは劇場でも感じたのですが、観直してみると、その頭のよさにも感服してしまいました。25匹の幼い子豚(piglet)がいるので、その世話だけでも大変です。しかし、折角オーディションを突破したのです。ムーン劇場での早朝リハーサルに参加したくなります。

 

そこでロジータがやったのは、子供を起こして、朝食を食べさせ、夫と子供たちを送り出す装置を作ることでした。しかも、たったひと晩で。さらに、その後、朝食だけでなく、夕食も出し、皿洗いもできるように改善したのですから、そのプロフェッショナル主婦ぶりの見事さには感激してしまいます。こんな立派なお母さんが、卓越した歌唱力を存分に発揮して、踊りまくるのです。観ている側の感動はひとしおです。

 

さらにこうした感動が高まるのも、主役のバスターが裏方に徹しているからだと申し上げます。卓越した青春音楽ドラマであるアラン・パーカー監督『ザ・コミットメンツ』(1991)でも、主役のジミー(ロバート・アーキンズ)は、人気プレーヤーではなくて、裏方のマネージャーでした。それが、面白い効果をあげていたのです。その手法を踏襲した本作、なかなか鋭いドラマ構成です。

 

再見に堪える逸品。元気がなくなったときに観る栄養剤として、これからも観続けたいものです。

 

(劇場時の詳しい感想については、上掲の劇場レビューをご参照ください。今日は、国内盤BDの仕様・特典について主にコメントさせていただきます。)

 

内容: A


++++++++++


画質(1.85:1): A
 

Gump TheatreにてOppo BDP-93から1080・24p信号を直接HDMIケーブルによってソニーVPL-HW30ESに送り込み、120インチ・ワイド・スクリーンに映しています。2層50GB。コーデックは、MPEG-4 AVC。伝送レートは、27 Mbpsから45 Mbps。

 

マスター・フォーマットは、DI(2K)。

 

TOHOシネマズ日本橋の4Kプロジェクター設置館で観たのですが、それとよく似た画質です。

 

明晰ではあるのですが、解像度はほどほど。昨今のCGアニメがもつ細部までえぐりだすような迫力はありません。軟調というほどではないのですが、くっきり感はイマイチです。

 

発色は、鮮やか。これは劇場よりも好印象です。色乗りもパワフルです。

 

大画面の近接視聴も、問題なしです

 

音質(Dolby Atmos/Dolby TrueHD 7.1​): A

 

Oppo BDP-93からソニーVZ-555ESに、サラウンドバック・スピーカー2本を付け加えた7.1チャンネル分をラインアウト接続して再生。伝送レートは、不明。音量は、マイナス30デシベル。

 

ドルビーアトモス非対応のGump Theatreでは、ドルビーTrueHD 7.1で視聴。

 

一部の劇場では、ドルビーアトモス、DTS:X、Auro 11.1で上映された作品ですから、このBDの仕様は理にかなったもの。ゆえに、大いに期待していたのですが、いまひとつでした。

 

左右前後に音を定位させた音響設計。ですが、劇場と同じく、真後ろに置いたサラウンドバック・スピーカーが、ほとんど働かないのです。7.1といいながら、5.1に聞こえるのですから、寂しい限り。ドルビーアトモス館でも、そうだったのでしょうか。

 

ノイズは、ほぼゼロ。ただし、デフォルトの音量は控えめで、通常のマイナス30デシベルでは、やや迫力不足。しかし、それ以上大きくすると、ややうるさく感じ、通常通りで視聴しました。やや雑味が乗っていたのかもしれません。少なくとも、劇場の音量のほうが大きく、透明感がありました。それでも、メタリック成分もなく、不快感ゼロです。音楽が団子状にならずに、爽やかに響くのも悪くありません。

 

セリフの抜けは、文句なし。サ行がきつくなることもなく、発音も明瞭です。

 

超低音成分は、控えめ。ですが、通奏低音のように、音楽が流れるところではかなり使われていますので、いい気になって音量を上げると、近所迷惑になるかもしれません。

 

英語学習用教材度: A+/A
 

日本・英語その他字幕ならびに日本語その他の吹替えつき。

 

セリフは、大量。俗語・卑語は、ゼロ(PG指定)。安心して、テクストに使えます。

 

英語字幕も、完璧にセリフをフォローしており、とても勉強しやすい素材です。ただし、残念ながら、著作権の関係でしょう、歌詞に英語字幕がつきません。歌詞を知りたければ、インターネットなどで調べながら観る手間が必要になり、その点はマイナス要素です。

 

特典は、豊富。しかも、そのすべてに英語字幕がつきますから、評価が上がります。

 

++++++++++

 

気になるところを、アト・ランダムに。

 

国内盤は、英語音声・英語字幕に替えても、オーディションのチラシは日本語で書かれていますし、エンディング・クレジットの声優名もすべて日本人俳優の名前になっています。ユニバーサルには、オリジナル版と日本国内版を切り分けられるようにしてほしいものでした。艶消しです。

 

☆国内では、3D BDの発売が見送られました。日本では人気がないのでしょう。しかし、本作は、3Dだと面白さが倍増するはず。貧乏英語塾長は、海外盤の3D BDが安くなったら、ぜひとも買い求めたいと考えています。

 

☆7500万ドルの製作費で、最終的に、アメリカで2億7033万ドル、海外で3億6211万ドル、計6億3244万ドルのメガヒット。この製作費で、この結果。イルミネーションは、本当に賢い映画製作会社です。

 

特典です。米盤とまったく同じ内容のようです。

 

 .潺法Ε燹璽咫次
   グンターの子守(3:47)
   ひと目惚れの恋(4:18)
   エディのライフコーチ(4:16)
   ▲潺法Ε燹璽咫璽瓮ぅング(5:56)
 「メイキング・オブ・SING/シング」(4:40)
 な埆犬離螢坤燹2:44)
 ゥャラクタープロフィール(12:25):
   バスター役マシュー・マコノヒー
   ロジータ役リース・ウィザースプーン
   ミーナ役トリー・ケリー
   ジョニー役タロン・エジャトン
   グンター役ニック・クロール
   ミス・クリーリー役ガース・ジェニングス
 Α屬よくよするなよ」ミュージック・ビデオ(3:11)
 Д肇蝓次Ε吋蝓爾離潺紂璽献奪・ビデオ撮影(2:52)
 ─屮侫Дぅ后 ミュージック・ビデオ(2:46)
 「フェイス」 リリック・ビデオ(2:49)
 “Set It All Free” リリック・ビデオ(3:40)
 歌って踊ろう!「フェイス」(6:31)
 「SING/シング」ネットワーク:
    グンターのダンススタジオ (1:22)
    ムーン劇場 (0:43)
    ロジータの子育て装置 (1:03)
    ミス・クローリーの出会い系サービス (0:55)
    ニュース映像(9:09):
     バスター・ムーン
     グンター
     ロジータ
     ジョニー
     ミーナ
     アッシュ
     マイク
 グンター名場面集(1:03)


映像: 
  Ν A 
 ◆銑ァΝАΝ・ Bを基本に、Aが適宜挿入
 ΑΝ─B

 A ビスタ・サイズ(1.85:1)のHD画質(AVC/1080・24p)
 B ビスタ・サイズ(1.78:1)のHD画質(AVC/1080・24p)

音声:
  .疋襯咫璽妊献織襦Ε廛薀 7.1
 ◆銑 ドルビーデジタル・ステレオ

うれしいことに、すべてに英語字幕がつきます。

 

☆ 屮潺法Ε燹璽咫次廚侶羣遒蓮◆ひと目惚れの恋」です。ミス・クローリーが老いらくの恋に燃えて、出会い系サイトでデート相手を探すのですが、すべてカス。そんなときに落胆して街をあるいていたときに右目の義眼がはずれたのを、それを拾ってくれたワニと月光浴をするというエンディングです。ジーンとします。

 

☆─『フェイス』 ミュージック・ビデオ」にスティーヴィー・ワンダー本人が出てピアノの弾き語りをしているのには、ビックリです。

 

☆・の「リリック・ビデオ」は、本編の場面にかぶせて、歌詞が大きな字幕で出るものです。一緒に唄ってください。

 

☆「歌って踊ろう!『フェイス』」は、アニメの振り付けを担当したダンサー3人と多くのダンサーが、実際に『フェイス』の振り付けを教えてくれます。カッコいいです。

 

☆「『SING/シング』ネットワーク」は、本編をうまく編集して、それに新しいナレーションをかぶせて、それぞれのCMになるように仕上げたもの。その巧みさに、感心してしまいます。

 

☆その他、4K UHD BDを入れて、4種類のBDが入手可能です。

 

(数量限定生産)SING/シング ブルーレイ+DVD+ボーナスCDセット(3枚組) ぬいぐるみ付きスペシャルパック [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

SING/シング (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)[4K ULTRA HD + Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

【Amazon.co.jp限定】SING/シング ブルーレイ+DVDセット (オリジナル収納ケース付き) [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

【Amazon.co.jp限定】SING/シング(4K ULTRA HD + Blu-rayセット) (オリジナル収納ケース付き)[4K ULTRA HD + Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

 

米盤BDの3D BD、4K UHD BDは、今日現在、米アマゾンでそれぞれ22.39ドル、25.96ドルとなっています。

 

 

 

☆英盤BDだと、英アマゾンで3D BDが17.99ポンド4K UHD BDが24.99ポンドとなっています。3D BDが10ポンドになるまで、待機です。

 

++++++++++

 

映画ファン、アニメ・ファン、アメリカン・ポップス・ファン、必見。画質・音質には不満が残りますが、あとは申し分なし。強くオススメします!

 

| 外国映画(サ行) | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063548
トラックバック