CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 英語学習に役立つ国内盤BD 6月7日発売分 | main | 英語学習に役立つ国内盤BD 6月9日発売分 >>
ドクター・ストレンジ(BD)
ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
2016
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 

原題:Doctor Strange (2016)
上映時間:1:54:58
2017年1月27日 国内劇場初公開
公式サイト:http://marvel.disney.co.jp/movie/dr-strange.htmll

ゴウ先生総合評価: A
  画質(2.39:1): A+/A
  音質(DTS-HD Master Audio 7.1): A+
  英語学習用教材度: A+/A

 

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』(2014)でアカデミー主演男優賞にノミネートされた、TV『SHERLOCK』シリーズ(2010〜2015)のベネディクト・カンバーバッチ主演によるマーベル・コミックを映画化したアクション・アドベンチャー。

 

準主演は、ティルダ・スウィントンキウェテル・イジョフォーレイチェル・マクアダムスマッツ・ミケルセン

 

その他、ベネディクト・ウォンマイケル・スタールバーグクリス・ヘムズワースが共演。

 

監督・脚本は、『エミリー・ローズ』(2005)『地球が静止する日』(2008)『フッテージ』(2012)『デビルズ・ノット』(2013)『NY心霊捜査官』(2014)など、ホラーを得意とするスコット・デリクソン

 

共同脚本は、『フッテージ』(2012)『フッテージ デス・スパイラル』(2015)のC・ロバート・カーギル

 

アカデミー賞では、視覚効果賞にノミネート。

 

☆英語字幕つき2D BDで観る

 

評論家から高い評価を得た作品です。Rotten Tomatoesでは、支持率90%で、10点満点中7.3点。Metacriticでは、100点満点中72点です。しかも、CinemaScoreのファン投票では、「A」評価を勝ち得ています。

 

それゆえぜひとも観たいとおもっていたのですが、4K上映館にこだわっていたら、チャンスを逃してしまいました。そこで、Blu-ray Discで観ることにしたのですが、3D BDには手が出ません。レンタル2D BDは、セルBDとまったく同じ仕様・特典ですし、本編には英語字幕がつきます(ディズニー、偉い!)。借り出すことにしたのでした。

 

☆あらすじ

 

舞台は、現代のニューヨーク・シティ(NYC)、カトマンズ、ロンドン、香港。

 

スティーヴン・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、NYCの病院で働く天才外科医。困難な手術で人を助けるのが生きがいです。その腕前は驚異的で、収入もものすごく、NYCの高級アパートにひとり暮らしをし、高価な時計を集めています。

 

しかし、性格的に傲慢なため、同僚の外科医ニコデマス・ウエスト(マイケル・スタールバーグ)からは嫌われています。味方になってくれる同僚は、恋人のクリスティーン・パーマー(レイチェル・マクアダムス)だけでした。

 

ところが、ある夜、論文を発表するために会場へ愛車のランボルギーニで飛ばして、雨中別の車を追い越そうとしたときに、脇見運転のために、その車に接触し、車は大破。本人は九死に一生を得たものの、外科医の命である両手が深刻な外傷を受け、動かなくなります。

 

ありとあらゆる治療を試みますが、効果はありません。高額の治療費のために貯めていた資産もすべて消え、クリスティーンへも傲慢な態度を取り、ふられしてしまいます。

 

最後の望みがカトマンズにある「カマー・タージ」にあるという情報を得ます。そこで、ストレンジは最後の金でカトマンズに飛びます。ところが、そこで暴漢たちに襲われてしまいます。その危機をモルド(キウェテル・イジョフォー)というカマー・タージの人間に助けてもらい、そのままついていきます。

 

カトマンズの街中にあるカマー・タージは、エンシェント・ワン(ティルダ・スウィントン)を頂点にした、神秘的な超能力を操る魔術師集団だったのでした。そこで、修行をすると、手の機能を取り戻すことも不可能ではないと知り、ストレンジは魔術師になるように努めます。

 

そんなとき、かつてカマー・タージに属し、いまはそこを裏切り、ドルムトゥが支配する「暗黒次元(Dark Dimension)」に入っている魔術師カエシリウス(マッツ・ミケルセン)が、地球征服のために、暗黒次元からの攻撃から地球を守っていたカマー・タージのNYC、ロンドン、香港にある基地サンクタムを襲ってきたのでした……。

 

☆マーベル映画の最新作は、大成功

 

予習も何もしていなかったのに、複雑そうに見えて、実は話の展開がわかりやすく、マーベルは大ヒット映画の作り方をよく知っていると感心します。しかも、ユニークな映像美が美しく、役者たちも立派な演技を見せてくれ、大いに楽しめる映画です。

 

確かに、どこかで見たことがあるとおもえるテーマや場面が登場します。たとえば、『スター・ウォーズ』シリーズ(1977〜2017)のダーク・サイド、『インセプション 』(2010)のフラクタル映像、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(2014)のタイム・ループ、『LOOPER/ルーパー 』(2012)や『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 』(2016)のタイム・パラドックス問題が、それです。しかし、それで面白みが減らないというのが、本作の長所です。

 

そのうえで、上にあげた映画とひと味変えた「時間」の問題を哲学的に取り上げつつ、コミカルな要素を取り入れ、手際よく進行させる脚本・演出・編集が秀逸で、スーパーヒーローに成長していくドクター・ストレンジに感心させられてしまうという次第です。この製作チーム、ただ者ではありません。

 

ベネディクト・カンバーバッチは、知性派らしく、本当の天才外科医に見えるところが何よりも強みです。そのうえで、ウォンへの「ビヨンセ」ジョークや勝手に動き出すマントに対して「やめろ」といっておかしみを出せるのですから、舌を巻きます。加えて申し上げれば、完璧なイギリス英語を話すハムレット俳優が、完璧なアメリカ英語を話すのにも脱帽です。バリトンの声もいいし、しびれます。

 

レイチェル・マクアダムスには、驚かされました。過去のどの作品よりも可愛らしく見えるからです。ストレンジが病院から去っていくシーンで、モップの棒が倒れる場面で「キャッ!」と飛び上がるシーンなど、抱きしめてあげたくなります。ストレンジが別れれたことを後悔して、もう一度求愛するのも当然です。

 

スキンヘッドで登場するティルダ・スウィントンは穏やかなのに、やることが激しいというギャップがたまりません。最強魔術師軍団のリーダーの貫禄もあるし、本作のつるりとした顔の美しさは、何より、ファンへの大きなプレゼントです。

 

マッツ・ミケルセンの悪役は、『007/カジノ・ロワイヤル』(2006)のル・シッフル役を超える迫力。映像効果のせいもあるのでしょうが、ものすごく大きく見えます。

 

その他、ベネディクト・ウォンは、『オデッセイ』(2015)と並ぶよい味を出しています。大好きなマイケル・スタールバーグが、ちょい役だったのは残念でした。

 

マイケル・ジアッキノの音楽は、可もなく不可もなし。強い印象が残りません。

 

続編が楽しみです。

 

内容: A-

 

++++++++++

 

画質(2.391): A+/A

 

Gump TheatreにてOppo BDP-93から1080i信号を直接HDMIケーブルによってソニーVPL-HW30ESに送り込み、120インチ・ワイド・スクリーンに映しています。2層50GB。コーデックは、MPEG-4 AVC。伝送レートは、17 Mbpsから4

 

撮影は、『レイヤー・ケーキ』(2004)『ハンニバル・ライジング』(2007)『スターダスト』(2007)『ブローン・アパート』(2008)『キック・アス』(2010)『ペイド・バック』(2010)『ザ・ライト -エクソシストの真実-』(2011)『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』(2011)『タイタンの逆襲』(2012)『セブン・サイコパス』(2012)『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)『リピーテッド』(2014)『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ』(2015)ベン・デイヴィス

 

機材は、アリ・アレクサ65、アリ・アレクサ・ミニ、アリ・アレクサ・XT・プラスHDカメラ、アリフレックス235、パナビジョン・パナフレックス・ミレニアム・XL2 35mmフィルム・カメラを使用。マスター・フォーマットは、DI(4K)。

 

DIファイルが4Kですから、4K UHD BDで観られれば、ネイティブ4K映像を楽しめるのですが、残念ながら、ディズニーはまだ4K UHD BDをリリースしていないので、いまのところは楽しめません(アメリカでも、同様)。

 

とはいえ、2Kの通常BDも、なかなかの高画質で、満足度は高まります。

 

解像度は非常に高く、細部に甘さはありません。彫りも深く、奥行き感も十分です。アレクサ65で撮影されたプラスを素直に感じます。3D盤がいらないとはいいませんが、不満は最少です。

 

発色は、ニュートラル。色数も多く、華やかで、くすみもなく、鮮明です。肌の質感も、問題なし。違和感はまったくありません。

 

不満を覚えるのは、暗部情報量。暗いシーンが多い映画なのに、一部の場面では黒の沈み込みが十分ではなく、コントラストは高いものの、見えづらいシーンが生まれています。

 

大画面の近接視聴は、まったく問題ありません。というか、暗いシーンをすんなりと理解できるようにするためには、できるだけ近くで見たほうがよいでしょう。

 

音質(DTS-HD Master Audio 7.1​): A+

 

Oppo BDP-93からソニーVZ-555ESに、サラウンドバック・スピーカー2本を付け加えた7.1チャンネル分をラインアウト接続して再生。伝送レートは、不明。音量は、マイナス30デシベル。

 

劇場では、ドルビーアトモス、ドルビーサラウンド7.1、IMAX 12 trackで上映されたところがあります。ですが、ディズニーはドルビーアトモス採用を渋っているため、本BDもDTS-HD Master Audio 7.1です(それならば、どうしてDTS:Xを収載しないのでしょう?)。

 

とはいえ、その音はすばらしく、現代最高のBDシネソニックと申し上げてよいでしょう。壮絶・華麗なアクション・サウンドに飛び上がらんばかりの興奮を覚えます。

 

最大の利点は、トップスピーカーがあるわけでもない高さの表現のうまさです。サラウンド・スピーカーとサラウンドバック・スピーカーの4本を1.8mの高さに置いているGump Theatreでは、上から音が降り注いできます。おかげで、Gump Theatre全体が濃厚な音の波に包まれます。

 

もちろん、左右前後の定位は、正確そのもの。この結果、最高の包囲感と切れ味の良い移動感を楽しめ、アクション・シーンでは、この手の音響設計に慣れている(はずの)サラウンド・ジャンキーでも、ドキドキさせられます。

 

ノイズフロアは、最低レベル。マイナス30デシベルの大音量でも、まったく雑味を感じません。そのため、突然飛び出す破壊音などのダイナミック・レンジの高い音に身震いされてしまいます。遠くから聞こえる雑踏のざわめきなども、よく聞こえてきて、リアルです。もちろん、メタリックな不快さもゼロです。本作は、環境が許す限り大音量で観るべきです。

 

マイケル・ジアッキノの手になるオーケストラ音楽も、曲想はいささか平凡に感じますが、その分離感はすばらしく、これだけ美しいオケが聴けるアクション映画はそうそうありません。特に、それぞれの弦楽器が分離して聞こえるのには、たまげてしまいます。

 

セリフの抜けも、文句なし。サ行はきつくならず、発音も明瞭です。

 

超低音成分は、出るときには、ドーンと出ます。そのときは、部屋が揺れます。垂れ流しにはなりませんが、アクション・シーンではサブウーファーの咆哮がものすごく、部屋によっては調整が必要でしょう。

 

英語学習用教材度: A+/A

 

日本・英語字幕ならびに日本語吹替えつき

 

セリフ量は、多め。ディズニー映画らしく、俗語・卑語はほとんど使われません。F-wordにいたっては、ゼロです(PG-13指定)。安心してテクストに使用できます。

 

ただし、林完治の日本語字幕は、いつもの彼らしくなく、まるで某女史のように、不自然で凝りすぎたものが多く、感心できません。もっと素直な役が可能だったはずです。

 

英語は、かなりの難物。医学用語はバンバン飛び出し、魔術師用語や聞きなれない固有名詞が使われ、そのうえ早口のセリフが多く、字幕なしで9割以上理解できる一般日本人は少ないはずです。TOEIC900点程度の実力者では、6割程度の理解で終わります。しかし、その分、本作で勉強したら、英語力は相当に伸びます。勉強しがいのあるテクストともいえましょう。

 

確認した限り、完璧ではありませんが、英語字幕が99%セリフをフォローしています。勉強しやすい素材です。

 

しかも、特典が多く、音声解説までつきます。これで、英語字幕がすべてについていたら、A+++評価していました。

 

++++++++++

 

気になるところを、アト・ランダムに。

 

☆映画で大切な小道具として使われるのは、スイスの高級時計ジャガールクルト製クロノグラフ。おしゃれです。欲しくなります。恐ろしい値段なのでしょう。クリスティーンからの贈り物です。

 

エンド・クレジットには、ソーが出るシーンと続編の展開を予想されるモルドが絡むシーンがあります。まあ、何とサービス精神旺盛なマーベル=ディズニーなのかと感心してしまいます。

 

☆1億6500万ドルの製作費で、全米2億3264万ドル、海外4億4508万ドル、計6億7772万ドルのメガヒット。幼い子供には難しすぎる内容なのに、よくがんばっています。

 

特典(ディズニーの場合は、「ボーナス・コンテンツ」)は、かなりの量です。まずは、音声特典。

 

 音声解説 スコット・デリクソン監督

 

音声は、ドルビーデジタル・ステレオ。黙り込むことがほとんどない情報量の多い音声解説です。

 

次に、映像特典です。

 

 .ぅ鵐肇蹈瀬ション(1:06)
 ∪什遒良饌耄◆58:05):
   ドクター・ストレンジの魅力
   キャストと監督
   リアリティを求めて、
   見たことのない映像
   最高の音楽
 “フェーズ3”の世界(7:28)
 さ△辰討た“チーム・ソー”(4:38)
 ヌじ開シーン(7:52):
   ドラムの後を追いかけて
   カエシリウスの行動
   想像と違う風景
   変化のない額
   カトマンズで迷子
 NG シーン集(4:12)

 

映像: 
  ΝΑA
 ◆銑ぁAを基本に、Bが挿入
 ァB
 A ビスタ・サイズ(1.78:1)のHD画質(AVC/1080・24p)
 B シネスコ・サイズ(2.39:1?)のHD画質(AVC/1080・24p)
音声:
  銑ぁΝΑ.疋襯咫璽妊献織 5.1 
 ァ.疋襯咫璽妊献織襦Ε好謄譽
残念ながら、英語字幕はつきません。

 

☆ イントロダクション」は、監督が本作を静止画像を使って簡単に説明するもので、「ボーナス・コンテンツ」の中にではなく、本編の前に置かれています。

 

☆◆製作の舞台裏」は、よくできていて、見ごたえ十分です。ファンなら、じっくりとみなければいけません。

 

☆「“フェーズ3”の世界」を見ると、マーベル・シネマスティック・ユニバースのこれからの映画製作の予定がわかります。

 

☆1番面白いのは、い任后ソーが、オーストラリアの一般家庭で休暇を過ごすと、どんなに滅茶苦茶になるかを描くドラマです。クリス・ヘムズワース本人が演じています。

 

☆ΑNG シーン集」を見ると、ベネディクト・カンバーバッチが意外とお茶目でひょうきんだったこがわかります。驚きです。

 

☆音声特典は、映画の撮影法や現場のエピソードなどよりも、映画のテーマや内容そして配役について多く語られます。技術的なことを知りたければ、映像特典の◆崟什遒良饌耄◆廚鬚翰ください。

 

☆音声解説で、本作の監督になるまでスコット・デリクソンは8回も面接審査を受けたと述べています。厳しい世界です。

 

☆上の通常盤に加えて、3D BDを含め、次の5種類のBDが入手可能です。

 

ドクター・ストレンジ MovieNEXプラス3D:オンライン予約限定商品 [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
2016
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 

ドクター・ストレンジ MovieNEXプレミアムBOX [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
2016
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 

【Amazon.co.jp限定】ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](B3オリジナルポスター) [Blu-ray]
2016
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 

【Amazon.co.jp限定】ドクター・ストレンジMovieNEXプラス3D:オンライン予約限定商品 [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](B3オリジナルポスター) [Blu-ray]
2016
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 

【Amazon.co.jp限定】ドクター・ストレンジ MovieNEXプレミアムBOX[ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](B3オリジナルポスター) [Blu-ray]
2016
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 

++++++++++

 

アクション映画ファン、出演俳優のファン、必見です。BDの画質・音質、ともに優秀。さらには特典もてんこ盛り。英語学習用教材としても、かなりの高水準です。強くオススメします!

 

| 外国映画(タ行) | 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063477
トラックバック