CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 英語学習に役立つ国内盤BD 6月2日発売分 | main | 『荒野のストレンジャー』は、英盤BDで観直すことにした >>
『許されざる者』の4K UHD BDは、英盤を購入することに

 

クリント・イーストウッド監督・製作・主演西部劇『許されざる者』の英盤4K UHD Blu-ray Discが、5月15日に発売されました。

 

英アマゾンで19.99ポンドです。5月16日に発売された米盤や8月2日リリースの国内盤よりも安くつきます。イーストウッド・ファンとして、ほしいと思っていたので、4K UHD BDを再生できる態勢は整っていませんが、将来への投資と考えて、注文してしまいました。

 

本作は、南北戦争後の米西部を舞台に、クリント・イーストウッド演じるかつて無軌道に暴れたアウトローが長い隠遁生活を経て、再び立ち上がり、悪を征伐する西部劇です。

 

イーストウッドが敵対する保安官は、『フレンチ・コネクション』(1971)でアカデミー主演男優賞を、本作で同助演男優賞を受賞した名優ジーン・ハックマン

 

その他、モーガン・フリーマンリチャード・ハリスフランシス・フィッシャーが共演しています。

 

本作は、アカデミー賞において、作品賞・助演男優賞(ジーン・ハックマン)・監督賞・編集賞(ジョエル・コックス)を受賞し、主演男優賞(クリント・イーストウッド)・脚本賞(デヴィッド・ウェッブ・ピープルズ)・撮影賞(ジャック・N・グリーン)美術賞・音響賞にノミネートされました。

 

これだけの名作なのですが、BD草創期の2008年6月11日に発売されたBDは、国内盤のみならず、米盤でも、映像コーデックがVC-1で、音声がドルビーデジタル5.1と非常にお粗末なものでした。貧乏英語塾長は米盤BDをもっているのですが、暗い場面だと本当に見づらく、音も冴えず、早く最高の映像・音声仕様のBDを手に入れたいとおもっていました。ゆえに、今回の4K UHD BDの販売は実にうれしいことでした。

 

ところが、米盤4K UHD BDは、米アマゾンで、31.99ドルもして、高すぎます。国内盤(下)も、アマゾンで4764円もしますから、論外です。そんなところに、英盤BDが3000円ちょっとで買えることを知り、購入したという次第です。

 

許されざる者(2枚組)(4K Ultra HD + Blu-ray)
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

 

米盤BDの評価は、Blu-ray.comの当該サイトでは、5点満点中4.5点。映像も音声も5点満点です。英盤もそれに準じてくれることでしょう。

 

英盤4K UHD BDの仕様です。うれしいことに、米盤BDと同じく、日本語字幕・日本語吹替えがつくようです。なお、通常BDの仕様は、わかりません。

 

4K UHD BD


 Region Free
 容量: 2層66GB
 映像: 2160p/2.40:1/HEVC H.265 
 音声: DTS-HD Master Audio 5.1(英語)
     Dolby Digital 2.0(日本・仏・西語など)
 字幕: 日本・英・仏・西語など

 

特典は、米盤BDと同じで、現行BDにも載せられている者だとおもわます。

 

 Commentary with Richard Schickel
 Eastwood on Eastwood (480i; 1.33:1; 1:08:34)
 All on Accounta Pullin' a Trigger (480i; 1.33:1; 22:35)
 Eastwood & Co.: Making Unforgiven (480i; 1.33:1; 23:5)
 Eastwood . . . a Star (480i; 1.33:1; 16:07)
 "Duel at Sundown" Maverick TV Episode (480i; 1.33:1; 49:07)
 Theatrical Trailer (480i; 2.40:1, enhanced; 1:57).

 

もう一本クリント・イーストウッド監督・製作・主演作BDと一緒に注文して、送料(スタンダード便)込みで25.89ポンド、3833でした。本作を3077.18で購入できた計算となります。高いですが、米盤・国内盤と比べると、4K UHD BDがついて、これだけの特典がついているなら、納得できる価格です。


到着予定は、6月16日。4K UHD BDは観られませんが、BDの画質・音質向上を期待して、ワクワクします。

 

| BD購入ガイド | 07:48 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
通常版のブルーレイもリマスターされて、日本語入りです!
| Masaki | 2017/05/29 11:56 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063472
トラックバック