CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 秋まで待てない『ノクターナル・アニマルズ』は、英盤BDで | main | 英語学習に役立つ国内盤BD 3月3日発売分 >>
第89回アカデミー賞、発表!

 

第89回アカデミー賞が発表されました。記録しておきましょう。

 

受賞作・者は☆印つき太字で示します。リンク先は、allcinemaの当該サイトです。

 

【作品賞】

☆「ムーンライト
 「メッセージ
 「Fences」
 「ハクソー・リッジ
 「Hidden Figures」
 「最後の追跡
 「ラ・ラ・ランド
 「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜
 「マンチェスター・バイ・ザ・シー

 

【主演男優賞】
☆ケイシー・アフレック  「マンチェスター・バイ・ザ・シー
 アンドリュー・ガーフィールド  「ハクソー・リッジ
 ライアン・ゴズリング  「ラ・ラ・ランド
 ヴィゴ・モーテンセン  「はじまりへの旅
 デンゼル・ワシントン  「Fences」

 

【主演女優賞】

☆エマ・ストーン  「ラ・ラ・ランド
 イザベル・ユペール  「エル(原題)
 ルース・ネッガ  「ラビング 愛という名前のふたり
 ナタリー・ポートマン  「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命
 メリル・ストリープ  「マダム・フローレンス! 夢見るふたり

 

【助演男優賞】
☆マハーシャラ・アリ  「ムーンライト
 ジェフ・ブリッジス  「最後の追跡
 デヴ・パテル  「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜
 ルーカス・ヘッジズ  「マンチェスター・バイ・ザ・シー
 マイケル・シャノン  「ノクターナル・アニマルズ(原題)

 

【助演女優賞】
☆ヴィオラ・デイヴィス  「Fences」
 ナオミ・ハリス  「ムーンライト
 ニコール・キッドマン  「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜
 オクタヴィア・スペンサー  「Hidden Figures」
 ミシェル・ウィリアムズ  「マンチェスター・バイ・ザ・シー

 

【監督賞】
☆デイミアン・チャゼル  「ラ・ラ・ランド
 メル・ギブソン  「ハクソー・リッジ
 バリー・ジェンキンズ  「ムーンライト
 ケネス・ロナーガン  「マンチェスター・バイ・ザ・シー
 ドゥニ・ヴィルヌーヴ  「メッセージ

 

【脚本賞】

☆「マンチェスター・バイ・ザ・シー
 「最後の追跡
 「ラ・ラ・ランド
 「ロブスター

 「20センチュリー・ウーマン

 

【脚色賞】

☆「ムーンライト
 「メッセージ
 「Fences」
 「Hidden Figures」
 「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜

 

【撮影賞】

☆「ラ・ラ・ランド
 「メッセージ
 「ムーンライト
 「沈黙 −サイレンス−
 「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜

 

【音楽賞】

☆「ラ・ラ・ランド
 「ムーンライト
 「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命
 「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜
 「パッセンジャー

 

【歌曲賞】

☆"City of Stars"   「ラ・ラ・ランド
 "Audition (The Fools Who Dream)"   「ラ・ラ・ランド
 "How Far I'll Go"  「モアナと伝説の海
 "Can't Stop the Feeling"  「Trolls」
 "The Empty Chair"  「Jim: The James Foley Story」

 

【編集賞】

☆「ハクソー・リッジ
 「メッセージ
 「ラ・ラ・ランド
 「ムーンライト
 「最後の追跡

 

【視覚効果賞】

☆「ジャングル・ブック
 「バーニング・オーシャン
 「ドクター・ストレンジ
 「クボ・アンド・ザ・トゥー・ストリングス(原題)
 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

 

【録音賞】

☆「ハクソー・リッジ
 「メッセージ
 「ラ・ラ・ランド
 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
 「13時間 ベンガジの秘密の兵士

 

【音響編集賞】
☆「メッセージ
 「バーニング・オーシャン
 「ハクソー・リッジ
 「ラ・ラ・ランド
 「ハドソン川の奇跡

 

【美術賞】

☆「ラ・ラ・ランド
 「メッセージ
 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
 「ヘイル、シーザー!
 「パッセンジャー

 

【衣装デザイン賞】

☆「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
 「マリアンヌ
 「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命
 「ラ・ラ・ランド
 「マダム・フローレンス! 夢見るふたり

 

【メイク&ヘアスタイリング賞】

☆「スーサイド・スクワッド
 「幸せなひとりぼっち
 「スター・トレック BEYOND

 

【長編アニメ賞】

☆「ズートピア
 「クボ・アンド・ザ・トゥー・ストリングス(原題)
 「モアナと伝説の海
 「My Life as a Zucchini」
 「レッドタートル ある島の物語

 

【短編アニメ賞】

☆「ひな鳥の冒険
 「Blind Vaysha」
 「Borrowed Time」
 「Pear Cider and Cigarettes」
 「Pearl」

 

【短編実写賞】

☆「Sing」
 「Ennemis intérieurs」
 「La femme et le TGV」
 「Timecode」
 「Silent Nights 」

 

【長編ドキュメンタリー賞】

☆「O.J.: Made in America」
 「海は燃えている〜イタリア最南端の小さな島〜
 「I Am Not Your Negro」
 「ぼくと魔法の言葉たち
 「13th -憲法修正第13条-

 

【短編ドキュメンタリー賞】

☆「ホワイト・ヘルメット −シリアの民間防衛隊−
 「最期の祈り
 「Watani: My Homeland」
 「4.1 Miles」
 「Joe's Violin」

 

【外国語映画賞】

☆「セールスマン
 「ヒトラーの忘れもの
 「Tanna」
 「幸せなひとりぼっち
 「ありがとう、トニ・エルドマン

 

作品賞の間違い(mixup)により、非常に後味の悪い授賞式となりました。『ラ・ラ・ランド』にほれ込んでいた貧乏英語塾長としては、同作から作品賞のオスカーが取り上げられ、がっくりしました。

 

レビューは、こちら!

 

とはいえ、『ムーンライト』も、とてもよい作品のようです。少なくとも、評論家たちは信じられないほど絶賛しています。Rotten Tomatoesでは、98%の支持率で、10点満点中9点。Metacriticでは、100点満点中99点です。これは、2016年公開作品中、最高得点となります。

 

とはいえ、観客からの支持は、全米2210万ドル、世界2600万ドルとそれほど高いわけではありません。実際、IMDbのファン投票では、今日現在、10点満点中7.8点で、『ラ・ラ・ランド』の8.5点に負けています。日本での公開は、4月28日。どのような出来なのか、この目で確かめることにしましょう。

 

ともあれ、『ムーンライト』が、作品・脚色・助演男優の3部門を制覇し、『ラ・ラ・ランド』が監督・主演女優・撮影・音楽・歌曲・美術の6部門を制しました。しかし、映画のキモでもある脚本賞は『マンチェスター・バイ・ザ・シー』に、編集賞は『ハクソー・リッジ』に渡りました。このことから判断すると、作品賞に関しては、この4作のハイレベルの争いであったのだろうと推測できます。

 

それにしても、作品賞・脚色賞・助演男優賞・助演女優賞と黒人が占めたのに、わが敬愛するデンゼル・ワシントンが主演男優賞を取れなかったのは、残念。黒人一辺倒になるのが悪いと考えたバランス思考であるとすれば、残念な限りです。

 

なお、作品賞にノミネートされた9作の劇場公開日は、次のようになっています。
 

 最後の追跡(Netflixで配信中)
 ラ・ラ・ランド(公開中)
 LION/ライオン 〜25年目のただいま〜(4月7日)
 ムーンライト(4月28日)
 メッセージ(5月19日)
 マンチェスター・バイ・ザ・シー(5月13日)
 ハクソー・リッジ(6月24日)
 Hidden Figures(未定)
 Fences(未定)

 

参考のために、米盤BDの発売日と今日現在の米アマゾン売価(単位は、米ドル)を記しておきましょう。

 

 最後の追跡 2016年11月22日 14.99
 ラ・ラ・ランド 4月11日 24.99
 LION/ライオン 〜25年目のただいま〜 4月11日 24.19
 ムーンライト 2月28日 19.99
 メッセージ 2月14日 19.99
 ハクソー・リッジ 2月21日 17.99
 マンチェスター・バイ・ザ・シー 2月21日 19.96
 Hidden Figures 4月11日 24.99
 Fences 3月14日 19.99

 

『ムーンライト』の米盤BDは、すでに発売中。あと2か月待つか、取り寄せるか。悩ましいところです。

 

| BD購入ガイド | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1063372
トラックバック