CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 気になる英語表現(13-47):北京の大気を清浄せよ | main | 『メリーポピンズ』のUK盤は、いかなるものか >>
あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1(4枚組BD)

あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

あまロス症候群が続く貧乏英語塾長を心配してのことでしょう。当英語塾INDECの会員が、Blu-ray Discボックスを持ってきてくれました(○○君、ありがとう!)。まだディスク1しか見ていないのですが、「故郷編」は総集編以外は見たことがないので、めちゃくちゃ新鮮です。ファースト・インプレッションをレポートさせてもらいます。
BDについての詳しいレビューは別の機会に譲るとして、ボックスの中身について紹介しましょう。まずは、外装です。



中には、BDケースと40ページのブックレットが入っています。背表紙の「じぇ!」が光ります。





ブックレットの裏表紙です。



ブックレットを開けると、アキの写真が目に飛び込んできます。



BDケースを開けてみましょう。



同梱物を取り出します。



同梱特典です。まずは、「あまちゃんの舞台を巡る! (MAP) 」。







さらに、ブロマイドが3枚。







軽食&喫茶リアスとスナック梨明日のコースター。





いよいよ、BDの再生です。いきなりドラマから始まりますが、リモコンのメニュー・ボタンを押して、4枚のBDのメイン・メニューを呼び出します。









収録話されているのは、次の8週分です。各ディスクに2週・12話ずつ収められています。

 第1週「おら、この海が好きだ! 」
 第2週「おら、東京さ帰りたくねぇ」
 第3週「おら、友だちができた! 」
 第4週「おら、ウニが獲りてぇ」
 第5週「おら、先輩が好きだ! 」
 第6週「おらのじっちゃん、大暴れ」
 第7週「おらのママに歴史あり」
 第8週「おら、ドキドキがとまんねぇ」

どれも、トータルの収録時間は3時間24秒。テレビ放送時よりもやや長くなっていて、それが「完全版」を名乗る所以のようです。

本編のオープニングを1枚。左上に時刻が表示されないのが、なにやら画期的です。



映像特典は、ディスク2とディスク4に入っています。

 連続テレビ小説「あまちゃん」ヒロイン発表(8:58)
 プレマップ(2:02)

 連続テレビ小説「あまちゃん」出演者発表(10:10)
 ノンクレジット・オープニング(1:34)

まずは、ディスク2に入っている『連続テレビ小説「あまちゃん」ヒロイン発表』から。









能年玲奈、初々しいです。

『プレマップ』(ディスク2)の記念撮影シーンです。



ディスク4には『連続テレビ小説「あまちゃん」出演者発表』が入っています。



参加者全員の写真です。



メインは、やっぱりこの3人です。







ケッサクなのは、吹越満です。床に座って、脚を横に流して話し始めます。場内大爆笑。キョンキョンも、笑い転げています。



それにしても、キョンキョンは美しい。



笑顔がたまりません。



これから第3週から第8週までを見らねばなりません。画質・音質については、すべて見たうえでレビューさせてもらいます。

ボックス第2弾も11月8日に発売されています。またもや金持ち○○君に購入を勧めることといたしましょう(?!)。

本当に『あまちゃん』は、すばらしいドラマです。ワクワクしながら見ています。レビューをご期待ください。
| テレビ | 10:29 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
YouTubeで興味深いものを見つけました。あまちゃにすと必見の27年前1986年の今日(11月19日)のTV映像です。「夜のヒットスタジオメドレー」で検索してみてください。
| ミラカン | 2013/11/19 3:23 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1061889
トラックバック