CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 気になる英語表現(13-34):ワシントンDC、屋外の公共施設も完全禁煙に | main | ノミオとジュリエット(UK 3D BD/Region B) >>
貧乏英語塾長、『あまちゃん』商品群の前で立ちすくむ

あまちゃん 歌のアルバム

ビクターエンタテイメント株式会社

『あまちゃん』ファンの貧乏英語塾長です。日曜日に来る当英語塾INDECの会員が、毎週6話分をBlu-ray Discに焼いて持ってきてくれるのが、いまや最大の楽しみです。

いまや、『あまちゃん』は国民的人気番組。そのために、NHKの朝ドラであるにもかかわらず、次から次へと魅力的な商品が出てきて、貧乏英語塾長を悩ませるのです。全部買いたいのは山々なのですが、それを許さぬ懐事情というものがあるわけで。トホホホホホ。
やっぱり、欲しいのは『潮騒のメモリー』のCD。


潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)

ビクターエンタテイメント株式会社

700円という値段も、魅力的。しかし、これ、『潮騒のメモリー』しか入っていないんですよ。カラオケ用のトラックは入っていますが、そんなもの要らないし。

となれば、オリジナル・サントラにそそられます。


連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック

ビクターエンタテインメント

オープニング・テーマのロング・バージョンが入っているのはよろしいのですが、でもどこか地味。3150円もするのも、痛い。

というわけで、CDを買うなら、8月28日発売の『あまちゃん 歌のアルバム』ではないかと思うわけです。「潮騒のメモリー」、「暦の上ではディセンバー」、「地元に帰ろう」が入っていて、2625円ですから。でも、オープニング・テーマは入っていないし、重複も多い。厳しいところです。

まあ、周辺を固めるとなると、次の2枚が面白くはあります。


春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~ビクター編

ビクターエンタテインメント


春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~ソニーミュージック編

ソニーミュージック

しかし、この中に入っている曲は、ほとんど持っているものばかり。パス。

既発の本・雑誌・ムックの類は、たいがい立ち読みで済ませてしまったのですが、気になるのが、8月27日発売のこの1冊。


NHK連続テレビ小説 あまちゃん 能年玲奈 featuring 天野アキ 完全保存版

NHK出版

ひょっとすると、これだけは買って手元に置いておくやもしれません。

となると、結局いちばん欲しいのは、大画面視聴に堪える音質と画質で本作全てを収録したBlu-ray Discです。

9月から発売になる3セットは、全部で13枚。定価でいうと5万8000円以上。貧乏英語塾長はおいそれとは手が出せないのですが、金持ち会員に買ってもらって、それを借りてしまおうという悪巧みを考えてはいます(イッヒッヒッヒッヒッヒ)。

第1弾は、9月27日に発売されます。4枚組です。


あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

第2弾は、11月8日発売。4枚組。


あまちゃん 完全版 Blu-ray BOX 2(Blu-ray Disc)

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

第3弾完結編は、来年1月10日発売。5枚組です。


あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX3

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

「完全版」と謳っているのが、どういう意味なのか気になりますが、メイキングなどもたっぷり入れてくれないと、買う気にはなれません。高すぎます。

ともあれ、いま現在ドラマは2010年。もう少しであの東日本大震災が『あまちゃん』を襲うのです。放送終了の日まで、固唾を呑んで見守ることにいたしましょう。

 
| テレビ | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1061788
トラックバック