CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< 気になる英語表現(13-29):米中、温室効果ガス排出量削減で合意 | main | バーニー/みんなが愛した殺人者(US BD) >>
天空の城ラピュタ(UK BD/Region B)


英語題: Castle in the Sky Laputa (1986)
上映時間: 2:04:31
1986年8月2日 国内劇場初公開
公式サイト(英文):http://disney.go.com/disneyvideos/animatedfilms/studioghibli/studioghiblidvd3.html 

レンタルBDレビュー:2010.12.25 Saturday 天空の城ラピュタ(レンタルBD)

ゴウ先生総合評価: A
  画質(1.85:1): A
  音質(Linear PCM 5.1): A-
  英語学習用教材度: A-/B+
『風立ちぬ』公開記念宮崎駿アニメ前夜祭続行中の貧乏英語塾長です。今日は、『風の谷のナウシカ』(1984)に続く宮崎駿監督・原作・脚本の傑作冒険活劇『天空の城ラピュタ』のUK盤Blu-ray Discを紹介します。

イギリスで2011年5月9日に発売されたBDがたった10.79ポンドでAmazon.co.ukで売られていたため、取り寄せることにしました(今日現在、11.22ポンドでした)。

何せ、国内盤は定価7140円、Amazon.co.jpの今日の売価でも4935円もします。とても買えるものではありません。

天空の城ラピュタ [Blu-ray]

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

US盤も、今日現在Amazon.comで25.49ドルします。



ただし、UK盤のリージョン・コードはBなので、通常の国内用BDプレーヤーでは見られません。しかも、ゲオやツタヤではレンタルBDを100円で借りられます。

しかし、このUK盤BDには、手元に置いておきたい3つの理由があります。第一に、英語学習に役立つ英語吹替えがついています。主な声優は、次のとおりです。

 シータ:アンナ・パキン(『ピアノ・レッスン』でアカデミー助演女優賞受賞)
 パズー:ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク 
 ドーラ:クロリア・リーチマン(『ラスト・ショー』でアカデミー助演女優賞受賞)
 ムスカ:マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー!)

第二に、その英語版の音声フォーマットがLinear PCM 5.1となっており、国内盤BDの英語版がドルビーデジタル5.1であることを考えると、優位です。

第三に、特典が、国内盤よりもUS盤よりも豊富です。

ただし、問題がひとつ。音声フォーマットです。

国内盤とUS盤は、日本語音声がDTS-HD Master 2.0なのですが、UK盤はLinear PCM 2.0。しかも、US盤の英語版は、DTS-HD Master 5.1 ES。音にこだわるなら、US盤がベストです。

しかし、結論から言えば、Linear PCMでもほとんど問題なし。日本語版をレンタルBDと比較してみると、レンタル盤がやや好ましく感じますが、一対一比較をしないとその差はわかりません。メタリックな響きもサ行のきつさもなく、安心して楽しめます。

内容に関しては、文句なしの面白さ。『風の谷のナウシカ』、『となりのトトロ』、『ハウルの動く城』と女性が主人公の作品を見てくると、シータにもっと活躍して欲しかったという想いがわきあがってきますが、ドーラ・ママの猛烈ぶりを見ると、まあこれもありかと考えてしまいます。

完成度の高い宮崎の脚本にはひとりよがりの長セリフもないし、斬新なキャラクターと予想を裏切るストーリー展開は格別。何度見ても、凄い映画だと脱帽してしまいます。

内容: A

++++++++++

画質(1.85:1): A

Gump Theatreにて、Oppo BDP-93から1080/24p信号を直接HDMIケーブルによりソニーVPL-HW30ESに送り込み、120インチ・ワイド・スクリーンに映して います。2層50GB。コーデックは、MPEG-4 AVC。伝送レートは、4 Mbpsから37 Mbps。

レンタルBDの伝送レートは、3 Mbpsから50 Mbps。それに対して、UK盤は上記の低さ。しかし、その差が実際の絵に出ているようには見えません。十分に美しいアニメ画質です。

グレインはほとんどなく、セル画のイメージがそのまま動画化されています。解像度は高く、ノイズもなし。細部まで見通しがよく、透明度の高い絵です。

発色は、ニュートラル。色数も多く、中間色まできちんと再現されています。見ごたえ十分です。

音質(Linear PCM 5.1): A-  

Oppo BDP-93からパイオニアVSA-LX55にHDMI接続して、サラウンドバック・スピーカー2本を付け加えた7.1チャンネルにより再生。伝送レート は、不明。音量は、マイナス12デシベル。DSPは、THXサラウンドEXを選択。

英語版での評価です。

5.1チャンネル化は、ほとんど違和感のないもの。立体音場の密度感も、まずまずです。それゆえ、『ハウルの動く城』のBDには及びませんが、十分に満足を覚える包囲感と移動感を味あわせてくれます。

ノイズフロアも低く、クリア。それでいて、嫌みな金属音もなく、厚手の音。音の角が丸まることもなく、古臭さはまったく感じません。

セリフの抜けも、日本語・英語ともに問題なし。サ行がきつくなることもなく、発音も明瞭。聞きづらさはありません。

超低音成分の使用は、限定的。戦闘シーンなどで多少使われている程度です。

英語学習用教材度: A-/B+

英語字幕・英語吹替えつき。

セリフ量は多く、英語版のセリフはほぼ直訳。ゆえに、宮崎アニメ・ファンならほとんど苦労しないで英語を理解できるでしょう。俗語・卑語がまったく使われませんから、とてもよい学習素材です。

ただし、英語字幕がセリフと同じではないのが困ったところ。TOEIC800点未満の人は、セリフを聴き取るのにやや手こずるかもしれません。それでも、特典も多いし、勉強になります。

++++++++++

気になるところを、アト・ランダムに。

英語版の声優に関して言えば、MVPはドーラ役のクロリア・リーチマン。日本語版の初井言栄によく似ています。シータ役のアンナ・パキンも、ムスカ役のマーク・ハミルもまずまず。

問題は、パズー役のジェームズ・ファン・ダー・ビーク。日本を代表する声優である田中真弓の若々しくて凛々しい声が耳にこびりついている身としては、慣れはしても満足できません。

☆UK盤で気に入らないのは、オープニング・クレジットとエンディング・クレジットがすべて英語表記になっていること。どうしてオリジナルの日本語表記をやめたのでしょう。残念。なお、歌は英語版でも日本語のままです。

UK盤BDの特典は、国内セル盤よりも充実しています。

  Storyboards:絵コンテ(本編映像とのピクチャー・イン・ピクチャー)
 ◆Promotional Video(12:38)
  Behind the Microphone(4:09)
 ぁBehind the Studio
    The World of Laputa(2:18)
    Creating Castle in the Sky(3:40)
    Character Sketches(2:39)
    Producer's Perspective: Meeting Miyazaki(3:14)
 ァTextless Opening and Ending Credits(4:45)
 ΑOriginal Japanese Trailers(3種/4:05)
 АStudio Ghibli Collection Trailers(6種/9:50)
    『風の谷のナウシカ』
    『崖の上のポニョ』
    『ハウルの動く城』
    『ゲド戦記』
    『となりの山田くん』
    『千と千尋の神隠し』

 ◆“韻量咾ある久石譲を見られます。
  英語版吹替えをした声優たちへのインタビュー
 ぁ ̄儻貳BDのために行われた宮崎駿・鈴木敏夫へのインタビュー

 映像:
  )槓埀Σ爾鵬萍4分の1ほどの絵が登場
 ◆.好織鵐澄璽鼻Ε汽ぅ此1.33:1)のHD画質(AVC/1080i)
  スタンダード・サイズ(1.33:1)のHD画質(AVC/PAL)
 ぁ.咼好拭Ε汽ぅ此1.78:1)のHD画質(AVC/1080・24p)
 ァΝΑΝА.咼好拭Ε汽ぅ此1.85:1)のHD画質(AVC/1080・24p)
 
音声: 
 ◆Ν・ΑΝА.螢縫PCM 2.0
 ぁΝァ.螢縫PCM 5.1

国内盤セルBDの特典です。

  久石譲が新たに音楽を収録し直した、北米版 本編(5.1ch/ドルビーデジタル/英語/日本語字幕)
  絵コンテ(本編映像とのピクチャー・イン・ピクチャー)
  アフレコ台本
  ノンテロップのオープニング・エンディング映像
  劇場予告編
  TVスポット
  プロモーションビデオ

つまり、UK盤のとい入っていません。

US盤BDは、値段の分あります。仕様は、次のとおりです。

  容量: 2層50GB
  映像: 1080p/1.85:1/MPEG-4 AVC
  音声: DTS-HD Master 5.1 ES(英語)
      DTS-HD Master 2.0(日本語)
      Dolby Digital 2.0(仏語)
  字幕: 英・仏語

特典です。

  Original Japanese Storyboards
  Creating Castle in the Sky
  Character Sketches
  The World of Laputa
  The Producer's Perspective: Meeting Miyazaki
  Scoring Miyazaki
  Behind the Microphone

“Scoring Miyazaki”だけ、UK盤には入っていませんが、『となりのトトロ』に入っているので、個人的には気になりません。それよりもUK盤の△鉢イ入っていないのが惜しまれるところです。

++++++++++

US盤の音声には関心ありますが、現状ではUK盤で文句なし。Region Bでも大丈夫という方なら、コスト・パフォーマンスは最高でしょう。オススメします!
| 日本映画(た行) | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1061757
トラックバック