CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan
英語で「日本国憲法」を読んでみる―The Constitution of Japan (JUGEMレビュー »)
別冊宝島編集部
英語で憲法を読んでみれば、戦勝国アメリカから押し付けられたことが手に取るように分かります。50年以上、修正されていない憲法。時代にそぐわない内容。それでも、憲法改正、不要ですか?
★★★★★
RECOMMEND
駅 STATION [DVD]
駅 STATION [DVD] (JUGEMレビュー »)

高倉健を知りたければ、まずこの一本。「渋さ」の意味が分かります。★★★★★
<< THE GREY 凍える太陽 (UK BD/Region B) | main | 気になる英語表現(12-41):アジアの海をかき乱す中国 >>
INDEC Book Club:今週の課題図書

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門
佐藤 優
東洋経済新報社

本を読まない若者が増えています。当英語塾INDECの会員も、例外ではありません。そこで、“INDEC Book Club”というものを作って、最低でも月に20冊本を読んでもらうように仕向ける運動を始めました。

そこで、初回のBook Clubの課題図書を紹介しましょう。今回はビジネス書編です。
選択基準は、次の3つ。

  1.ベストセラーである
  2.物理的に、余白が広くて字が大きくて、読みやすい
  3.内容も理解しやすい

本を読まない会員の多くは、効率的な本の読み方を知りません。ゆえに、有名だけれども、とっつきにくい本に挑戦して、挫折するのです。上に挙げた基準を満たすやさしい本から読み始めれば、やがて難解な専門書も理解できます。

まず、多くのビジネスパーソンが読んでいる本、すなわちベストセラーに注目しました。利用したのは『日経ビジネス』が発表した2012年上半期のベストセラー・ランキング。その中から上の2点目と3点目の条件にあったものを課題図書に選びました。

とはいえ、詳しい読書法を知っておけば、さらに読書が楽に楽しくなります。折りよく、佐藤優氏の読書指南書が発売されましたので、まずはこれを読んだ上で、次の5冊を読むことを課しました。

なお、課題図書というのは、推薦図書ではありません。小生(ゴウ先生)が会員に読む価値があると思ったから読んでもらうのではなく、会員各自が自己判断するために読む本です。ひょっとしたら、何の役にも立たない本も出てくるかもしれませんが、それならそれでベストセラーにも役立たずの本が入っていると思えばよいだけの話です。


人生がときめく片づけの魔法
近藤 麻理恵
サンマーク出版


10年後に食える仕事、食えない仕事
渡邉 正裕
東洋経済新報社


100円のコーラを1000円で売る方法
永井 孝尚
中経出版



サムスン式 仕事の流儀 5年で一流社員になる
ムン・ヒョンジン
サンマーク出版


「超」入門 失敗の本質 日本軍と現代日本に共通する23の組織的ジレンマ
鈴木 博毅
ダイヤモンド社

最後の本を読んだら、手にとって欲しいのは、次の名著。ですが、上の5冊からすれば、読みにくいのは事実。ゆえに、希望者のみのチャレンジとしています。


失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
戸部 良一,寺本 義也,鎌田 伸一,杉之尾 孝生,村井 友秀,野中 郁次郎
中央公論社

Book Clubの指導は、ずんずん速読して、どんどん本に書き込んで、がしがし読書ノートに記録することと、それをINDECで開く読書会やその他の機会で発表して記憶を定着させることにあります。

本は読んで覚えてナンボです。内容の良し悪しは、読んだ本人が決めればよいこと。良書ばかりを読んでいても、良書を見極める力はつきません。ゆえに、本は大量に読むべきなのです。
 
さて、どんな反応が会員から返ってくるか、大いに楽しみです。
| 推薦図書 | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.indec.jp/trackback/1061396
トラックバック